ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

こんにちは!

今回はちょっと小粒なネタですが、HISの「カウントダウン割引」がすごい!という情報です。もちろんハワイツアーにも適用できますので、「コロナが落ち着いたらハワイ!」と考えていらっしゃる方には朗報だと思います!


カウントダウン割引とは?

まず、「カウントダウン割引」の概要はこちらです!
  • 2021年3月31日までに予約した海外旅行
  • 2021年4月1日から2022年3月31日までに日本出発の旅行
  • 予約日から出発日の日数×100円の割引
どうでしょう?最後の「予約日から出発日の日数×100円の割引」が激アツじゃないでしょうか!
単純に「今日、来年の3月31日出発のハワイツアーを予約をする」として計算すると…

38,800円割引

になります。これはすごい…

これまでもHISでは「150日前までの予約で15000円割引」といった割引を行っていましたが、それが拡張されているイメージですね。コロナでいつハワイに行けるか分からない状況で、早めの旅行予約を呼び込もうということなんでしょうねー

注意点は?

そんな「カウントダウン割引」ですが、いくつか注意点が考えられます。
  • そもそもいつハワイに行けるか分からない
現状、ハワイの感染状況は比較的落ち着いているようですが、日本からの旅行には陰性証明とか帰国後の14日間隔離が必要です。これが解決しないと気軽にはハワイに行けないですね…
  • 1人10万円以上の旅行が対象
HISでは10万円以下のハワイツアーがありますが、そのような激安ツアーは対象外ということです。ま、割引率が大きいのでしょうがないでしょう
  • 現地のツアーやお店がどうなっているか分からない
アメリカ本土からの観光客は徐々に増えてきているようですが、まだまだハワイの観光産業は厳しいと思います。行きたかったツアーやレストランに行けない、となると悲しいですね。なのでなるべく先の方の予約をしておくのが良いと思います!

まとめ

以上、「カウントダウン割引」の情報でした!

実際にこの割引を使って予約をするとすれば、
今年の夏休みを含めた直近の状況がちょっと見えないので、2021年の年末から来年の初頭にかけて予約して多めの割引をゲットする
あたりでしょうか?皆さんはどうお考えでしょうか~?

総合旅行サイトHIS カウントダウン割引

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ハワイに行けるのはもう少し先になりそうな状況が続いていますが、その時に備えて「ハワイで普段のスマホを使う時に便利なキャリアはどこなんだろう?」という事をまとめておきたいと思います!

前までは「旅行会社の無料レンタルWi-Fiがいい!」と思っていたのですが、荷物が増えたり返却の手間が増えたりするデメリットもあって…。

それぞれの携帯電話会社で比較していきますので、ご参考になさっていただければと思います!
※もしかすると情報が誤っていたり、更新されていたりする可能性もあるので、あらかじめご了承ください。(2021年2月時点の情報です)


docomo

まずは、最も使っている方が多いと思います、docomoからです!

docomoでは、2つの海外サービスがあります。
・パケットパック海外オプション
・海外パケホーダイ

です。

何が違うかをざっくりいうと「料金、普段のデータ容量を消費するかどうか、申し込みがいるかいらないか」です。

【パケットパック海外オプション】
  • 料金:24時間980円 5日間3,980円
  • データ消費:あり
  • 申し込み:必要
【海外パケホーダイ】
  • 料金:1日2,980円
  • データ消費:なし
  • 申し込み:不要
となります。ハワイに5日間行くなら「パケットパック海外オプション」一択ですね。海外パケホーダイは事前申し込みを忘れた場合に仕方なく…、という感じでしょうか。



au

続いて、auです。

auの海外サービスは「世界データ定額」です。(「海外ダブル定額」というのもありますが、ハワイは「世界データ定額」の対象地域なので気にしなくてよさそうです)

【世界データ定額】
  • 料金:5日間2,480円(1日490円)
  • データ消費:あり
  • 申し込み:必要
となります。事前の申し込みをしない場合は倍額の1日980円になるので、申し込みは必須ですね。事前申し込みすればdocomoよりも安く使うことができます!


Softbank

続いては、Softbankです。

Softbankの海外サービスはアメリカ(もちろんハワイ含む)で使える「アメリカ放題」です。

【アメリカ放題】
  • 料金:0円
  • データ消費:あり
  • 申し込み:不要
となります。なお、アメリカ以外の国の場合は「海外パケットし放題」というdocomoの「海外パケホーダイ」と同じようなサービスとなりますが、ハワイには関係ないので無視しましょう

docomo、auの海外サービスと比べると「アメリカ放題」の圧倒的な勝利ですね~


楽天

4キャリアの最後、楽天です。

楽天は国内のサービスでも価格を売りにしていますが、海外ではこんな感じのサービスとなっています。

【海外ローミング(データ通信)】
  • 料金:0円
  • データ消費:あり
  • 申し込み:不要
となります。ハワイもローミングの対象地域となっていて、一応データ使い放題ではあるんですが、利用が2GBを超えると、通信速度128kbpsに制限されるようです。ちょっとデータ容量が少ないのが気になりますね…。

ハワイの写真や動画を撮影してクラウドにアップするとすぐに2GBは超えてしまうと思います128kb㎰だとちょっと利用には厳しいですねぇ


UQ mobile

続いてはauのサブブランド、UQ mobileです。

が、UQ mobileは海外で利用できるサービスが音声通話とSMSに限定されていますので、使えないと考えた方がよさそうです。


UQを使っていらっしゃる方は、ハワイでデータ通信する場合はレンタルWi-Fiなどが必要になります…

ワイモバイル

続いては、Softbankのサブブランド、ワイモバイルです。

ワイモバイルではSoftbankの「海外パケットし放題」が適用されます。

【海外パケットし放題】
  • 料金:1日2,980円
  • データ消費:なし
  • 申し込み:不要
となります。一応定額で使えるんですが、5日間だと15,000円近くになるのでちょっと高いですね。あと、説明ページが更新されていない感じなのがちょっと気になりました。

その他

その他の格安SIM「mineo」「IIJ mio」「BIGLOBE mobile」などを見てみましたが、いずれも海外ではデータ通信は利用できないようです。UQ、ワイモバイルもそうですが、格安SIMの会社は国内に注力している感じですね~

こういった格安SIMを使われている場合は、旅行会社でのWi-Fiレンタルを利用するか、ハワイでSIMカードを買って使ってみるとかが選択肢になってきますね

まとめ

以上、「ハワイで普段のスマホを使う時に便利なキャリアはどこなんだろう?」をまとめてみました!

サービスの内容で見るとやはりdocomo、au、Softbankの海外サービスは充実していますね。特にSoftbankの「アメリカ放題」の破壊力がなかなかすごい!

ただ、docomo、au、Softbankを普段使っている人はそれなりに月額利用料を払っているはずなので、全体の金額を考えると
サブブランドや格安SIMで月額費用を抑えながら、ハワイに行くときはレンタルWi-Fi
が一番オトクなのかもしれません。

もちろん、最初にも書きましたが「荷物を増やしたくない」とか「レンタルの手間が面倒」という場合は、docomo、au、Softbankの海外サービスがよさげだと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ちょっと日が経ってしまいましたが、2021年元日に放送された「有吉の冬休み2021」について、紹介されていたスポットをまとめます。とはいえ、2021年こそ「夏休み」でハワイに行ってほしいですねぇ


The Grill

まずは、腹ごしらえということで有吉さんたちが行っていたのは、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの1階にあるレストラン「The Grill」。こちらのお店では「有吉の夏休み」では定番となっているトマホークステーキを有吉さんが一人で食べていました!場所はこちら!

こちらでは、
  • シーザーサラダ"アグーベーコン温泉卵添え" 1,815円
  • トマホークステーキ 15,730円
の二品が紹介されていました。

PANZA OKINAWA

続いては、食後のアクティビティとしてシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに2017年に誕生した日本初の海越えジップライン「PANZA OKINAWA」が紹介されていました。
こちらのジップラインの利用料金は、宿泊者:1,200円、ビジター:2,000円となっています。沖縄の海越えはかなり気持ちよさそうでしたー


ヒルトン沖縄北谷リゾート

今回「冬休み」一行が宿泊していたのは「ヒルトン沖縄北谷リゾート」でした。こちらは沖縄本島・中部の人気エリア北谷の中心にあり、空港からのアクセスも抜群とのことです!場所はこちら!

こちらのホテルはビーチフロントではないので、シティビューの部屋が多いんじゃないかと思われます。あくまで公式サイトを見た個人的な感想ですが、もうちょっとリゾート感があったほうがいいかなと思いました!


KUKURU YOMITAN CIRCUIT

続いてのアクティビティは「KUKURU YOMITAN CIRCUIT」でのゴーカート対決でした。場所はこちら!

利用料金は4~9人で1人当たり9,500円とのこと。高いか安いかは置いておいて、自分だったらせっかく沖縄に来たらもうちょっと沖縄らしいことをしたいかなと思いました!

キャプテンカンガルー

続いては、2015年にはトリップアドバイザーの九州沖縄エリア飲食店ランキングで1位に輝いたハンバーガーの人気店「キャプテンカンガルー」を訪れていました。場所はこちら!

こんな感じで結構なボリューム感のあるハンバーガーでした!
有吉さんたち一行は、
  • ルースペシャルバーガーポテトセット1,100円
  • チーズチーズバーガーポテトセット1,000円
  • バーベキューバーガーポテトセット 1,000円
  • スパーキーバーガーポテトセット 1,300円
  • 次世代タコライス 800円
を食べていました!

THE ORANGE

カフーリゾートフチャク コンド・ホテルのメインダイニングで、沖縄の食材を使った創作シーフードイタリアンが楽しめる「THE ORANGE」を訪れていました。場所はこちら!

こちらはさすがにリゾート感あっていいですねぇ
有吉さんたち一行は、
  • グリルマグロとごろごろ野菜の熱々ニース風サラダ 1,754円
  • ムール貝とアサリのハーブバター白ワイン蒸し1633円
  • スモークサーモンとマスイクラのカルボナーラ タリアテッレ1996円
  • 生ウニと国産米の黄金リゾット2178円
などを食べていました!

アリーズ沖縄

「冬休み」3日目の朝食では、ハワイアングルメが楽しめる「アリーズ沖縄」を訪れていました。場所はこちら!

ヒルトン沖縄北谷の近くですね。

こちらでは、
  • 辛口ジンジャーチキンカレー低温熟成島豚の厚切りロースかつのせ 1,320円
  • 濃厚紅芋スフレパンケーキ 1,210円
を食べていました。カツカレーはちょっとハワイ感ないですかね

洞窟探検カヤックツアー&BBQ

続いてのアクティビティは、「洞窟探検カヤックツアー」です。「ビーチをカヤックで出発し、ヤドカリ島と呼ばれる無人島に渡ったのち、さらに沖にある神秘的な洞窟を目指すツアー」とのこと。番組では特に名称は紹介されていませんでしたが、おそらくこの辺りのツアーかと思われます。

他の所がやっている似たようなツアーも大体5000円くらいからのようですね。楽しそうです!

カヤックツアーの後、「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」のプールで遊び、BBQをやっていました。ホテルの場所はこちら!


以前、この近くの「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」を利用しましたが、この辺りのオーシャンフロントのホテルはリゾート感を感じられたのでよかったです!よろしければこちらをご覧ください!

ここでは「有吉の夏休み」でお馴染みの、アンガールズ田中さんがこじはるさんに告白して振られて、口汚く罵るというお約束の展開を行っていました どうでもいいけど毎回笑っちゃいます…。

Tギャラリア

続いて、誕生日だった指原さんのプレゼントを竹山さんが購入するために、ハワイでもおなじみのTギャラリアに行っていました。場所はこちら!

公式サイトはこちら。

あんまり知らなかったですが、ハワイのTギャラリアも含めたDFSグループはルイヴィトンとかディオールとかを傘下に持つLVMHという外資の会社が運営しているんですね。公式サイトが海外っぽかったので気になって調べてみました。

アジアン・ハーブレストラン カフェくるくま

最後に有吉さんたちが訪れていたのは「アジアン・ハーブレストラン カフェくるくま」でした。場所はこちら!


こんな感じの絶景を見ながら、タイ人シェフが腕を振るう本格タイカレーを食べることができるお店とのことです。

有吉さんたちは
  • パッタイ(チキン)タイ風焼きそば 1,265円
  • プーパッポンカリー 1,705円
  • くるくまタイスペシャル 1,727円
を食べていました。

以上が2021年の「有吉の冬休み」の紹介スポットまとめとなります!今年は「夏休み」がどうなるか分かりませんが、何とかハワイに行けるといいですねぇ。ただ今回のように「冬休み」も放送される可能性が出てきましたので「冬のハワイ」もありですね!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2020/12/13にハワイ州知事公認の『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の3回目が放送されましたので、内容をまとめていきます。今回は再開したKCCファーマーズマーケット特集です。日本人の方にも大人気の「KCCファーマーズマーケット」ですが、コロナ禍でいったん休止していたのが再開されています。

KCCファーマーズマーケットの開催場所はこちらです!


MadeinHawaiiTVの記事一覧はこちら!



Aikane Plantation Coffee Company

まずは、Aikane Plantation Coffee Company(アイカネプランテーションコーヒーカンパニー)です。こちらはハワイ島のカウコーヒー農園のお店で、酸味が控えめでアイスで飲むとさらに柔らかな味わいになるコーヒーなんだそうです。



Ulu Mana Inc

続いては、ブレッドフルーツ(ウル)のチップスやフムスを売っているお店Ulu Mana Inc(ウルマナインク)です。

ブレッドフルーツとは、ハワイ語で「ウル」、別名「パンの実」とも呼ばれるフルーツです。果肉にデンプンを含み、蒸し焼きや丸焼き、薄切りにして焼いて食べられるんだとか。ポテトやお米を生産していないハワイでは、一家に一本ウルの木を植えようという計画もあるんだそうです。


Kihene

次は、ハワイアンハーブティーのお店、Kihene(キヘネ)です。

以下の3種類のハーブティーを販売しています。それぞれ効能があるそうです。お土産にもよさそうですね~

【ママキティー】血圧やコレステロール値の低下、高血圧症の緩和、ストレスの緩和

【ノニティー】炎症や関節痛の緩和、痛風

【コオコオラウティー】血糖値を調整し肥満抑制、ぜんそくなどの呼吸器疾患


Manoa Honey & Mead

続いては、オアフ島のハレイワで日本人の方がやっている養蜂場のお店、Manoa Honey & Mead(マノアハニーアンドミード)です。Meadというのは蜂蜜で作ったお酒だそうです。


ハワイの蜂蜜はとにかく美味しいです!Meadも飲んでみたいですね~

Hale'iwa Bowls

最後は、上のManoa Honey & Meadの蜂蜜とBee Pollenを使っているHale'iwa Bowls(ハレイワボウルズ)です。

Bee Pollen(ビーポーレン)とは、蜂が花粉と蜜を丸めて作ったものです。これだけ聞くとちょっとアレな気もしますが、健康にいいスーパーフードの一種です。

なお、ハレイワボウルズについては、昨年訪問して記事をまとめていますのでご覧ください!

まとめ

以上、「Made in Hawaii TV」の第三回まとめでした。KCCファーマーズマーケットは各種のトロリーでも行くことができたりして日本人観光客にもメジャーなマーケットだと思います。ただ、人気がすごくて混雑していそうなので足を運んだことが無かったです。次回ハワイに行ける時が来たら、訪問してみたいですね~

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

以前、こちらの記事で2020年の「有吉の夏休み」について予想していました。


結局、予想は外れて東京近郊での小ぢんまりとした「有吉の夏休み」になりました…。

しかし!

昨日、有吉さんが『2021年の元日に「有吉の冬休み」が放送される』とインスタに投稿しました!

おぉ来ましたねー!

ハワイじゃないのがやっぱり残念ではありますが、以前当ブログで予想していた「沖縄」でのロケとなりました!半分予想が当たりましたね~ 沖縄も素晴らしいビーチリゾートですし、いつものメンバーが登場するようなので今から放送が楽しみです!

今年の初めに沖縄に行ってきたので番外編として記事をまとめています。よろしければご覧ください!


「有吉の冬休み」が元日に放送され次第、内容をまとめたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2020/11/20にハワイ州知事公認の『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の2回目が放送されましたので、内容をまとめていきます。

前回の記事はこちら!



Roy's

1つ目のスポットはハワイカイにある人気レストラン「Roy’s」です。場所はこちら!

ハナウマ湾に向かう途中です。ビーチサイドで美しい景色を見ながら料理を楽しめそうですね~

オーナー兼シェフのロイ・ヤマグチさんはハワイ料理の第一人者として知られ、数々の輝かしい賞を受賞。ハワイだけではなくアメリカ本土やグアムにもレストランを展開。ハワイ産の新鮮な食材とアジアのテイストを取り入れたパシフィックリム料理を生み出したカリスマシェフだそうです。

番組ではそんなロイさんが「Roy's流 マグロとハマチのポケ」のレシピを紹介していたので載せておきますね!

①材料を混ぜる。
  • 一口大に切ったマグロ 60g
  • 一口大に切ったハマチ 60g
  • わらび 60g(なくてもOK)
  • スライスした玉ねぎ 30g
  • ネギ 小さじ2
  • オゴ(市販の乾燥海藻で代用可能) 小さじ2
  • ごま油 小さじ1~2
  • 醤油 小さじ1/2~1
ハワイアンソルト(なければ普通の塩)、胡椒で味を調える。

③トッピングをかけて完成
  • とびこ 小さじ1
  • ガーリックチップ 小さじ1
  • ぶぶあられ 小さじ1
簡単にできそうで、とてもおいしそうでした!

また、他にも
「ブラッケンド・アヒ」

「ハワイランチャーズ リブアイステーキ」が紹介されていました。

どれもこれも美味しそうです。ワイキキにもお店があるので今度行ってみたいですね~

miro Kaimuki

続いてもカリスマシェフのレストラン「miro Kaimuki」です。場所はこちら!

ワイキキから少し離れた「カイムキ」エリアですね。

こちらはハワイで最も注目を集めている若手シェフで、日系4世のクリス・カジオカさんがオープンしたお店です。日本の懐石料理にインスピレーションを受けた料理を食べられるんだそうです。


番組では
「ミロエスカルゴ」と「サワードウブレッド」


ディナーは1人$65のコースメニューをやっています。


また、クリスさんは「BAR MAZE」というお店をカカアコにオープンするとのことです。

Lanikai Beach House

続いては、全米ナンバーワンビーチに選ばれたこともある「ラニカイビーチ」に面したバケーションレンタル「Lanikai Beach House」が紹介されていました。場所はこちら!


こちらのバケーションハウスは
  • 4ベッドルーム
  • 3バスルーム
ありますので複数家族でレンタル可能。ただし、1か月の長期レンタルのみで「$20,000」とのこと。高いのか安いのかよく分かりませんが、買うとなると4億円以上(!)のようなので、親子三世代とかでレンタルすればお手頃…なんですかね?

日本人が1か月ドーン!と休みを取るのは難しそうなので、あるとすればワーケーション用途でしょうか~

Matsumoto Shave Ice

続いては、ハレイワの「Matsumoto Shave Ice」です。モヤさまでもおなじみのお店ですね~。場所はこちら!


番組にオーナーのスタンリーさんとノリコさんが出演していました。ロックダウンが終わってローカルのお客さんは少しずつ増えてきているようですが、お二人ともちょっと辛そうでしたね…

ハワイに行けるようになったら訪れて応援したいですね!

まとめ

以上、『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の第2回目の放送まとめでした。ロックダウンが終わって、観光客を少しずつ受け入れ始めているハワイの現状が分かるので貴重な番組だと思います

第3回は2020/12/11放送となります!


最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2020/11/15にフジテレビで放送された「ワイドナショー」において、ハワイ好きとして知られている長嶋一茂さんが自身のハワイ行きについてコメントしていましたので、まとめます!





一茂さんの発言はこちら!

「ワイドナショー」の「コロナ禍で迎える年末年始 芸能人はどう過ごす?」という部分での発言となります。(松本:松本人志さん、一茂:長嶋一茂さん東野:東野幸治さん菊地:菊地亜美さん


松本:
一茂さん、ハワイどうするんですか?いったんちょっと弱まりましたよね?

一茂
ハワイはとりあえず、ハワイ政府が承認するPCR検査、陰性証明72時間以内のものだったら自己隔離ないので、少しずつ飛ばしているみたいですけども。でもまだ日本帰ってきてからの自己隔離2週間が取れてないので。

東野
じゃあちょっと行かないですか?

一茂
今のところまだ目途は立ってないですけども。一応飛行機は取りましたけどね。

東野
目途立ってるじゃないですか!

一茂
いやいや、行くか行かないかは分からないけど、飛行機のチケットは取ったっていうことです。

菊地:
ほぼ行くじゃないですか!

一茂
いやいや!だからチケットは取ったけども… いやいや、まだそれは分かんないですよ

東野
(笑) 急に大きい声出すっていうことは慌ててるっていう証拠なんですよ

一茂:
一応、朝の番組もリモートでやれるっていう交渉までは取り付けてるんです。でも、目途は立ててないですよ、全然。はっきり言って。


以上となります。一茂さんは既にエアチケットを押さえているということなので、どうやらいつでも行ける態勢ということですね。芸能人ですし、「ハワイの今をレポート!」とかやれば、テレビ的には盛り上がりそうですね~

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

11/6から日本国内で検査を受け陰性証明を得ることでハワイ到着時の14日間隔離が免除になるプログラムが始まりますが、日本国内の検査費用についての、5chの皆さんの反応をまとめます!

---------------------------------------------------------------------------------------------

1: ブギー ★ 2020/11/02(月) 17:48:47.57 ID:qGEJot5z9
ハワイ州の旅行前検査プログラム(Pre-Travel Testing Program)が日本でも11月6日出発/到着分から開始されるのに合わせて、国内の認定検査パートナーとなる指定医療機関が検査の予約を受け付けている。

開始時期は病院・クリニックによる異なるが、一部の検査パートナーではすでに予約を始めており、11月4日頃から検査サービスを開始する予定。予約方法や結果の受け取り方法、費用もそれぞれ異なる。

検査費用は、15,000円から40,000円前後と幅があり、さらに結果書類の発行に約10,000円がかかる。またハワイ州所定のフォーマットで受け取る陰性結果書類に関連して、500円前後が加算される場合がある。

大手町と田町のクリニックで受け付ける CLINIC FOR は、PCR検査が40,000円(税抜)、陰性証明書の発行に別途10,000円がかかる。

Tケアクリニック浜松町は、検査費用は15,000円(税抜)、「陰性証明書(ハワイ)」は10,000円(税抜)で発行しており、合計で27,500円となる。結果は最短翌日発行している。

五反田のKARADA内科クリニックは、検査費用は「通常」で25,000円(税別)、翌日の10時以降に結果を受け取れる「特急」で30,000円(税別)。渡航証明書を10,000円(税別)で発行するため、合計の費用は35,000円(税別)または40,000円(税別)となる。

三田国際ビルクニリックは、検査費用が30,000円(税別)、診断書費用が5,000円(税別)。

都内の亀田京橋クリニックと千葉県内の亀田クリニックでは、PCR検査費用33,000円(税別)と書類代で7,000円。さらに諸費用が加わり約40,000円となる。

トラベルクリニック新横浜は、検査費用・英文証明書発行料が35,000円(税別)。ハワイ州の指定文書料500円がかかる。

開始時点では北海道では唯一となる札幌東徳洲会病院は、基本セット40,000円に、ハワイ州政府に納付する500円を加算としている。

今後、サービスを開始する検査機関では、国立国際医療研究センター病院が11月9日から、聖路加国際病院が11月中旬頃からを予定する。大阪の野崎徳洲会病院では準備中の段階で開始時期は未定。

新宿区内にある国立国際医療研究センター病院のトラベルクリニックでは、11月9日から開始予定。費用は検査と医師の問診などで28,500円。さらにハワイ州の特別な費用がかかる見込み。検査結果は翌営業日以降の12時~17時に直接受け取る必要がある。

ハワイ州の検査プログラムでは、ハワイ行きフライトの出発時刻からさかのぼって72時間以内に、日本での認定検査パートナーとなる指定医療機関で受ける必要がある。

ハワイ行きの飛行機は、ほとんどの便が夜に出発するため、検査を受けられるのは主に前々日または前日、当日の3日間となる。検査結果が出るまでの時間や直接受け取り、郵送受け取りにかかる期間も考慮しておく必要がある。日本からは所定のフォーマットで受け取る陰性結果書類を、到着空港で提示する流れになる見込み。

10月15日から始まった米国本土からの検査プログラムでは、検査結果はウェブサイトやメール等で受け取るのが一般的。PDFをハワイ州の事前オンライン登録 “Safe Travels” システムにアップロードして承認を待つ。出発・到着までに検査が出ていない場合は、結果を受信してアップロード後に承認されるまでは隔離義務が生じる。

なお日本国内の病院・クリニックでは、11月6日出発分からの開始に合わせて、一部日程ではすでに予約が満了となっている場合もある。今後、フライト増便や年末年始の渡航需要増加によって、近くで都合の良い時間に受けることが難しくなる可能性がある。

また検査機関によっては、受付時に症状が確認される場合には特別な対応となる可能性があるほか、検査時にパスポートの提示を求めていることもある。

※検査費用の総額は、病院・クリニックでの予約時にご確認ください


【注意】ハワイを含む米国から日本に帰国する場合、14日間は自宅やホテル等で待機することが強く要請されています。実質的に帰国時の2週間は通勤・通学などの外出も制限されます。厚生労働省の「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」をご覧ください。

関連スレ
【海外旅行】HIS、主力の海外ツアーでハワイ・グアムを発売、海外旅行保険付で [ブギー★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604306273/

https://www.hawaiiantowns.com/news/pttp-pcr-test-prices-in-japan/

引用元: ・【ハワイ旅行解禁】旅行前検査プログラム 検査費用は2万5千円から5万円前後 [ブギー★]


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ホノルルマラソンは延期になるようですが、そろそろハワイ側での日本からの観光客受け入れをどうするかという話も聞こえてきています。また、旅行各社も来年のハワイツアーのパッケージを出してきていますので、今回はHISのツアー料金がコロナ前とコロナ後でどう変わるのか?を調べてみました!

なお、最善は尽くしますが情報に誤りがある可能性もあります。予めご了承ください


比較する条件はこちら

今回、比較する条件は以下のように設定しました。
  • 首都圏発
  • 6月出発
  • 旅行日程は5泊7日
  • 宿泊するのはシェラトン・ワイキキ
  • 部屋は10階以上オーシャンフロント
  • 航空会社はJALで往復とも便指定
自分の勝手な思い込みの可能性もありますが、割とボリュームゾーンのツアーなのではないでしょうか?5泊くらいするとオプショナルツアーを組み込んでも色々と余裕がありますし、シェラトンなら色々なところへのアクセスも便利、かつオーシャンフロントの部屋ならハワイ感も満喫できます。

ツアー料金ガチ比較!

では、この条件でガチ比較してみましょう!まずは2019年6月です。

2019年6月はHISの旅行代金区分では「C区分」でした。

C区分:33.48万円
120日前予約:-1.5万円
JAL便往復指定:+1.8万円


となっていましたので、合計すると
【33.78万円】
となります。

では、コロナ後の2021年6月を見てみましょう!

2021年6月は旅行代金区分は前半が「G区分」後半が「H区分」となります。この時点で「おや?」と思ったのですが、実際の金額は

G区分、H区分:32.58万円
150日前予約:-1.5万円
JAL便往復指定:+1.6万円

となります。つまり区分が上がっても料金はむしろ下がっています。合計すると
【32.68万円】
となります!

つまり、コロナ前後で比較すると、事前予約が必要な期間は120日前→150日前に前倒しになりましたが、1人あたり1.1万円安くなっているということですね~ 消費税が上がっていることを考えてもまだ安いです。

なんとなく値上がりしていそうな気がしていたので、これは意外でした

その他の変更点

コロナ前後で料金面以外の変化としては、こんなものがあります。

・レアレアプラスの内容が変わっている(どちらかというと改悪)
レアレアプラスは何度もご紹介しているように「無料でつけられるオプショナルツアー」です。詳しくはリンク先を見ていただきたいですが、2019年当時はあった「ハナウマ湾ツアー」が現時点ではなくなっているのが改悪です。(いずれ再開になる可能性はありますが…)



・10月の時点では「レアレアトロリー」から「ワイキキトロリー」に?(どうなる??)
これはパンフレットを見ていて「ん?」と気づいたのですが、2020年10月現在掲載されているパンフレットの情報だとHISのトロリー「レアレアトロリー」ではなく「ワイキキトロリー」の案内が掲載されています。公式サイトでは「2020年11月30日まで運休」と書かれており、現時点ではなんとも言えないところですが、もし「レアレアトロリー」が廃止されるとするとワイキキ周辺の移動がかなり不便になりますね…


まとめ

以上、コロナ前後でHISのツアー料金がどう変わったかを比較してみました。

もちろん、ハワイ旅行の総額としてはツアー料金だけでなく、2019年にはなかった「事前のPCR検査代」「現地での感染対策」が必要になったりするのでプラスになる可能性はあります。また、旅行保険も必須になるでしょうね…。

とはいえ、具体的な料金の比較ができるような状況になりつつあることは喜ばしいと思います!これからも状況をウォッチしていきます。



最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

先日、「ハワイに到着した後の14日間隔離についての基準の緩和を検討している」というニュースが出ました!このニュースについて5chの方々の反応をまとめましたのでよろしければご覧ください。

-------------------------------------------------------
1: さいにち君(東京都) [VN] 2020/10/16(金) 20:28:44.63 ID:3Eu8fvet0● BE:123322212-PLT(14121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
アメリカのハワイ州は、日本から訪れる観光客などについて事前に新型コロナウイルスの検査を受けて陰性が確認されれば、到着後に自主隔離は求めない方針を決めました。
州知事は、数週間以内に制度の詳細を詰めて発表したいという考えを示しました。

ハワイの州政府は、これまで観光客などに対し、到着後14日間の自主隔離を求めてきましたが15日、基準を緩和し、まずはアメリカのほかの州から訪れる人について 事前のウイルス検査で陰性と判定されれば、到着後の自主隔離は不要になりました。

アメリカ西海岸のサンフランシスコの空港では、搭乗前に検査が受けられるテントが設けられ、乗客たちは検査を受けたあと、ハワイ行きの便に乗り込んでいました。

さらにハワイ州は、日本から訪れる人についても事前に指定の医療機関で決められたウイルス検査を受けるなどの条件を満たせば、 到着後、自主隔離をしないで済むよう基準を緩和する方針を決めました。

これについて、ハワイ州のイゲ知事は15日、記者団に対し「日本の人にハワイを訪れてもらうため、アメリカのほかの州から来る人と同様のプログラムを 実施するための詳細を日本側と調整している。数週間以内に詳細を詰めて発表したい」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201016/k10012666201000.html

引用元: ・ハワイ「日本人よ、隔離免除するから観光しに来て」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ