ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

こんにちは!

2020/12/13にハワイ州知事公認の『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の3回目が放送されましたので、内容をまとめていきます。今回は再開したKCCファーマーズマーケット特集です。日本人の方にも大人気の「KCCファーマーズマーケット」ですが、コロナ禍でいったん休止していたのが再開されています。

KCCファーマーズマーケットの開催場所はこちらです!


MadeinHawaiiTVの記事一覧はこちら!



Aikane Plantation Coffee Company

まずは、Aikane Plantation Coffee Company(アイカネプランテーションコーヒーカンパニー)です。こちらはハワイ島のカウコーヒー農園のお店で、酸味が控えめでアイスで飲むとさらに柔らかな味わいになるコーヒーなんだそうです。



Ulu Mana Inc

続いては、ブレッドフルーツ(ウル)のチップスやフムスを売っているお店Ulu Mana Inc(ウルマナインク)です。

ブレッドフルーツとは、ハワイ語で「ウル」、別名「パンの実」とも呼ばれるフルーツです。果肉にデンプンを含み、蒸し焼きや丸焼き、薄切りにして焼いて食べられるんだとか。ポテトやお米を生産していないハワイでは、一家に一本ウルの木を植えようという計画もあるんだそうです。


Kihene

次は、ハワイアンハーブティーのお店、Kihene(キヘネ)です。

以下の3種類のハーブティーを販売しています。それぞれ効能があるそうです。お土産にもよさそうですね~

【ママキティー】血圧やコレステロール値の低下、高血圧症の緩和、ストレスの緩和

【ノニティー】炎症や関節痛の緩和、痛風

【コオコオラウティー】血糖値を調整し肥満抑制、ぜんそくなどの呼吸器疾患


Manoa Honey & Mead

続いては、オアフ島のハレイワで日本人の方がやっている養蜂場のお店、Manoa Honey & Mead(マノアハニーアンドミード)です。Meadというのは蜂蜜で作ったお酒だそうです。


ハワイの蜂蜜はとにかく美味しいです!Meadも飲んでみたいですね~

Hale'iwa Bowls

最後は、上のManoa Honey & Meadの蜂蜜とBee Pollenを使っているHale'iwa Bowls(ハレイワボウルズ)です。

Bee Pollen(ビーポーレン)とは、蜂が花粉と蜜を丸めて作ったものです。これだけ聞くとちょっとアレな気もしますが、健康にいいスーパーフードの一種です。

なお、ハレイワボウルズについては、昨年訪問して記事をまとめていますのでご覧ください!

まとめ

以上、「Made in Hawaii TV」の第三回まとめでした。KCCファーマーズマーケットは各種のトロリーでも行くことができたりして日本人観光客にもメジャーなマーケットだと思います。ただ、人気がすごくて混雑していそうなので足を運んだことが無かったです。次回ハワイに行ける時が来たら、訪問してみたいですね~

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

以前、こちらの記事で2020年の「有吉の夏休み」について予想していました。


結局、予想は外れて東京近郊での小ぢんまりとした「有吉の夏休み」になりました…。

しかし!

昨日、有吉さんが『2021年の元日に「有吉の冬休み」が放送される』とインスタに投稿しました!

おぉ来ましたねー!

ハワイじゃないのがやっぱり残念ではありますが、以前当ブログで予想していた「沖縄」でのロケとなりました!半分予想が当たりましたね~ 沖縄も素晴らしいビーチリゾートですし、いつものメンバーが登場するようなので今から放送が楽しみです!

今年の初めに沖縄に行ってきたので番外編として記事をまとめています。よろしければご覧ください!


「有吉の冬休み」が元日に放送され次第、内容をまとめたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2020/11/20にハワイ州知事公認の『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の2回目が放送されましたので、内容をまとめていきます。

前回の記事はこちら!



Roy's

1つ目のスポットはハワイカイにある人気レストラン「Roy’s」です。場所はこちら!

ハナウマ湾に向かう途中です。ビーチサイドで美しい景色を見ながら料理を楽しめそうですね~

オーナー兼シェフのロイ・ヤマグチさんはハワイ料理の第一人者として知られ、数々の輝かしい賞を受賞。ハワイだけではなくアメリカ本土やグアムにもレストランを展開。ハワイ産の新鮮な食材とアジアのテイストを取り入れたパシフィックリム料理を生み出したカリスマシェフだそうです。

番組ではそんなロイさんが「Roy's流 マグロとハマチのポケ」のレシピを紹介していたので載せておきますね!

①材料を混ぜる。
  • 一口大に切ったマグロ 60g
  • 一口大に切ったハマチ 60g
  • わらび 60g(なくてもOK)
  • スライスした玉ねぎ 30g
  • ネギ 小さじ2
  • オゴ(市販の乾燥海藻で代用可能) 小さじ2
  • ごま油 小さじ1~2
  • 醤油 小さじ1/2~1
ハワイアンソルト(なければ普通の塩)、胡椒で味を調える。

③トッピングをかけて完成
  • とびこ 小さじ1
  • ガーリックチップ 小さじ1
  • ぶぶあられ 小さじ1
簡単にできそうで、とてもおいしそうでした!

また、他にも
「ブラッケンド・アヒ」

「ハワイランチャーズ リブアイステーキ」が紹介されていました。

どれもこれも美味しそうです。ワイキキにもお店があるので今度行ってみたいですね~

miro Kaimuki

続いてもカリスマシェフのレストラン「miro Kaimuki」です。場所はこちら!

ワイキキから少し離れた「カイムキ」エリアですね。

こちらはハワイで最も注目を集めている若手シェフで、日系4世のクリス・カジオカさんがオープンしたお店です。日本の懐石料理にインスピレーションを受けた料理を食べられるんだそうです。


番組では
「ミロエスカルゴ」と「サワードウブレッド」


ディナーは1人$65のコースメニューをやっています。


また、クリスさんは「BAR MAZE」というお店をカカアコにオープンするとのことです。

Lanikai Beach House

続いては、全米ナンバーワンビーチに選ばれたこともある「ラニカイビーチ」に面したバケーションレンタル「Lanikai Beach House」が紹介されていました。場所はこちら!


こちらのバケーションハウスは
  • 4ベッドルーム
  • 3バスルーム
ありますので複数家族でレンタル可能。ただし、1か月の長期レンタルのみで「$20,000」とのこと。高いのか安いのかよく分かりませんが、買うとなると4億円以上(!)のようなので、親子三世代とかでレンタルすればお手頃…なんですかね?

日本人が1か月ドーン!と休みを取るのは難しそうなので、あるとすればワーケーション用途でしょうか~

Matsumoto Shave Ice

続いては、ハレイワの「Matsumoto Shave Ice」です。モヤさまでもおなじみのお店ですね~。場所はこちら!


番組にオーナーのスタンリーさんとノリコさんが出演していました。ロックダウンが終わってローカルのお客さんは少しずつ増えてきているようですが、お二人ともちょっと辛そうでしたね…

ハワイに行けるようになったら訪れて応援したいですね!

まとめ

以上、『ハワイ発!Made in Hawaii TV~ハワイから愛を込めて~』の第2回目の放送まとめでした。ロックダウンが終わって、観光客を少しずつ受け入れ始めているハワイの現状が分かるので貴重な番組だと思います

第3回は2020/12/11放送となります!


最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

2020/11/15にフジテレビで放送された「ワイドナショー」において、ハワイ好きとして知られている長嶋一茂さんが自身のハワイ行きについてコメントしていましたので、まとめます!





一茂さんの発言はこちら!

「ワイドナショー」の「コロナ禍で迎える年末年始 芸能人はどう過ごす?」という部分での発言となります。(松本:松本人志さん、一茂:長嶋一茂さん東野:東野幸治さん菊地:菊地亜美さん


松本:
一茂さん、ハワイどうするんですか?いったんちょっと弱まりましたよね?

一茂
ハワイはとりあえず、ハワイ政府が承認するPCR検査、陰性証明72時間以内のものだったら自己隔離ないので、少しずつ飛ばしているみたいですけども。でもまだ日本帰ってきてからの自己隔離2週間が取れてないので。

東野
じゃあちょっと行かないですか?

一茂
今のところまだ目途は立ってないですけども。一応飛行機は取りましたけどね。

東野
目途立ってるじゃないですか!

一茂
いやいや、行くか行かないかは分からないけど、飛行機のチケットは取ったっていうことです。

菊地:
ほぼ行くじゃないですか!

一茂
いやいや!だからチケットは取ったけども… いやいや、まだそれは分かんないですよ

東野
(笑) 急に大きい声出すっていうことは慌ててるっていう証拠なんですよ

一茂:
一応、朝の番組もリモートでやれるっていう交渉までは取り付けてるんです。でも、目途は立ててないですよ、全然。はっきり言って。


以上となります。一茂さんは既にエアチケットを押さえているということなので、どうやらいつでも行ける態勢ということですね。芸能人ですし、「ハワイの今をレポート!」とかやれば、テレビ的には盛り上がりそうですね~

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

11/6から日本国内で検査を受け陰性証明を得ることでハワイ到着時の14日間隔離が免除になるプログラムが始まりますが、日本国内の検査費用についての、5chの皆さんの反応をまとめます!

---------------------------------------------------------------------------------------------

1: ブギー ★ 2020/11/02(月) 17:48:47.57 ID:qGEJot5z9
ハワイ州の旅行前検査プログラム(Pre-Travel Testing Program)が日本でも11月6日出発/到着分から開始されるのに合わせて、国内の認定検査パートナーとなる指定医療機関が検査の予約を受け付けている。

開始時期は病院・クリニックによる異なるが、一部の検査パートナーではすでに予約を始めており、11月4日頃から検査サービスを開始する予定。予約方法や結果の受け取り方法、費用もそれぞれ異なる。

検査費用は、15,000円から40,000円前後と幅があり、さらに結果書類の発行に約10,000円がかかる。またハワイ州所定のフォーマットで受け取る陰性結果書類に関連して、500円前後が加算される場合がある。

大手町と田町のクリニックで受け付ける CLINIC FOR は、PCR検査が40,000円(税抜)、陰性証明書の発行に別途10,000円がかかる。

Tケアクリニック浜松町は、検査費用は15,000円(税抜)、「陰性証明書(ハワイ)」は10,000円(税抜)で発行しており、合計で27,500円となる。結果は最短翌日発行している。

五反田のKARADA内科クリニックは、検査費用は「通常」で25,000円(税別)、翌日の10時以降に結果を受け取れる「特急」で30,000円(税別)。渡航証明書を10,000円(税別)で発行するため、合計の費用は35,000円(税別)または40,000円(税別)となる。

三田国際ビルクニリックは、検査費用が30,000円(税別)、診断書費用が5,000円(税別)。

都内の亀田京橋クリニックと千葉県内の亀田クリニックでは、PCR検査費用33,000円(税別)と書類代で7,000円。さらに諸費用が加わり約40,000円となる。

トラベルクリニック新横浜は、検査費用・英文証明書発行料が35,000円(税別)。ハワイ州の指定文書料500円がかかる。

開始時点では北海道では唯一となる札幌東徳洲会病院は、基本セット40,000円に、ハワイ州政府に納付する500円を加算としている。

今後、サービスを開始する検査機関では、国立国際医療研究センター病院が11月9日から、聖路加国際病院が11月中旬頃からを予定する。大阪の野崎徳洲会病院では準備中の段階で開始時期は未定。

新宿区内にある国立国際医療研究センター病院のトラベルクリニックでは、11月9日から開始予定。費用は検査と医師の問診などで28,500円。さらにハワイ州の特別な費用がかかる見込み。検査結果は翌営業日以降の12時~17時に直接受け取る必要がある。

ハワイ州の検査プログラムでは、ハワイ行きフライトの出発時刻からさかのぼって72時間以内に、日本での認定検査パートナーとなる指定医療機関で受ける必要がある。

ハワイ行きの飛行機は、ほとんどの便が夜に出発するため、検査を受けられるのは主に前々日または前日、当日の3日間となる。検査結果が出るまでの時間や直接受け取り、郵送受け取りにかかる期間も考慮しておく必要がある。日本からは所定のフォーマットで受け取る陰性結果書類を、到着空港で提示する流れになる見込み。

10月15日から始まった米国本土からの検査プログラムでは、検査結果はウェブサイトやメール等で受け取るのが一般的。PDFをハワイ州の事前オンライン登録 “Safe Travels” システムにアップロードして承認を待つ。出発・到着までに検査が出ていない場合は、結果を受信してアップロード後に承認されるまでは隔離義務が生じる。

なお日本国内の病院・クリニックでは、11月6日出発分からの開始に合わせて、一部日程ではすでに予約が満了となっている場合もある。今後、フライト増便や年末年始の渡航需要増加によって、近くで都合の良い時間に受けることが難しくなる可能性がある。

また検査機関によっては、受付時に症状が確認される場合には特別な対応となる可能性があるほか、検査時にパスポートの提示を求めていることもある。

※検査費用の総額は、病院・クリニックでの予約時にご確認ください


【注意】ハワイを含む米国から日本に帰国する場合、14日間は自宅やホテル等で待機することが強く要請されています。実質的に帰国時の2週間は通勤・通学などの外出も制限されます。厚生労働省の「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」をご覧ください。

関連スレ
【海外旅行】HIS、主力の海外ツアーでハワイ・グアムを発売、海外旅行保険付で [ブギー★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604306273/

https://www.hawaiiantowns.com/news/pttp-pcr-test-prices-in-japan/

引用元: ・【ハワイ旅行解禁】旅行前検査プログラム 検査費用は2万5千円から5万円前後 [ブギー★]


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ