ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

タグ:ラウンジ


こんにちは。

最近記事の更新が滞ってましたが、先日までオアフ島に行ってきましたので順次記事を更新していきます!

なお、今回の旅ですが、
  • HIS利用
  • 往復JAL
  • 5泊7日
  • シェラトンワイキキ宿泊(オーシャンフロント27階)
となっていまして、諸々含めて1人40万円くらいでした。

なお、今回選んだHISのプランだとシェラトンワイキキの「レアヒクラブラウンジ」を利用することができて、ここが思っていたよりもかなり素晴らしかったのでレポートします!

シェラトンワイキキの位置はこちら

念のためですが、シェラトンワイキキはこの場所にあります。

まさにワイキキの中心といった所で、いろいろなアクセスがとにかく便利です。「レアヒクラブラウンジ」はこのシェラトンのダイヤモンドヘッドを望める30階の高層にあって「ザ・ハワイ」といった感じの写真を撮ることができます。こんな感じです↓
GOPR0790_1561366901469_high-20190629
今回泊まった部屋はオーシャンフロントでしたが、ラナイからはダイヤモンドヘッドが見えませんでした。でも、ラウンジからのこの景色が最高で、思わず「おぉー!」と声が出てしまいました…。

ラウンジへのアクセス方法

そんな絶景ラウンジへのアクセス方法ですが、まずはエレベータで30階にあがります。
GH010817-20190629
この表示に従って右のほうに進みます。すると、
IMG_20190622_134059-20190629
この表示がありますのでさらに進みます。
GH010817-1-20190629
階段を上がって進むとその先にガラスの扉があります。なお、限定された方しか入れないように常時施錠されていて、ドア横のカードキーリーダーにルームキーをかざす必要があります。また、ラウンジに入った後にカウンターで部屋番号と名前を求められます。

なお、「レアヒクラブラウンジ」では
  • コンチネンタルブレックファスト 6:00~10:00
  • アペタイザー 16:00~20:00
となっていますが、その間の時間も自由に利用することができて、ジュースを飲んだり、お菓子、フルーツを食べたりできますよ。

ラウンジの中の様子はこんな感じ

そんな「レアヒクラブラウンジ」の中はこんな感じです。
GOPR0791-20190629
ソファ席とテーブル席が程よく間隔をあけて配置してあって落ち着いた雰囲気です。
GH010792-1-20190629
ダイヤモンドヘッドと反対側はこんな感じの眺めです。時期が良ければサンセットを見ることもできそうですね~
IMG_20190626_191921-20190629
また、16時以降の時間帯はワインが飲み放題です。何種類か用意されていました。
IMG_20190626_192318-20190629
また、ビールも飲み放題です。ビールは自分で注ぐスタイルなので、慣れていないと泡だらけになってしまいます。ただ、ホテルのスタッフさんがきれいな注ぎ方を教えてくれました。ビール好きな方は、是非チャレンジしてみてください!
IMG_20190626_192312-20190629
他に有料のワインもあります。こちらは部屋のカードキーを挿入し部屋付けにしてチェックアウト時に料金を払うようですが、今回は無料のもので済ませました

また、朝のコンチネンタルブレックファストの時間には、
Screenshot_20190629_182219_com.huawei.himovie.overseas-20190629
パンケーキ自動作成マシンが置いてあります!これ初めて見たんですが、実際に使ってみたところ意外とフワッとしたパンケーキができて楽しかったですよ~
Screenshot_20190629_182838_com.huawei.himovie.overseas-20190629
こんな感じで2枚のパンケーキが自動で焼かれます。楽しい!

レアヒクラブラウンジは最高!

といった感じでシェラトンワイキキの「レアヒクラブラウンジ」をレポートしてみました!

正直、そんなに期待していなかったのですが「眺め最高」「ビール、ワイン飲み放題」「料理も割と美味しい」とついつい足を運んでしまう魅力が詰まった場所でした!またシェラトンワイキキに泊まることがあれば利用したいと思います。

なお、レアヒクラブラウンジは、2019/8/19~2019/10/28は改装のため利用できない予定になっています。その期間はホテル内レストランで替わりのサービスが受けられるようです。その時期に宿泊される方はお気を付けください。

ただ、改装が終わった後のラウンジの様子が気になりますね~
ビール飲み放題は残してほしい所です

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日記事にしました、HISの「ハワイモノガチ」のキャンペーンですが、「2月中の成約なら1万円引き!」をうたっていたのですが、その後どうなったかを見てみました。

「ハワイモノガチ」キャンペーンの内容はこちら


で、結局のところ、「2月中成約で1万円引き」は



3月中成約で5000円引き!



に変わっていました!さすがに2月以降ゼロ円になることはないだろうな~と思っていたのですが、割引額が半額になっています。なお、この「ハワイモノガチ」キャンペーン自体は4/2までなので、4月の割引はナシになると思います。

夏休みのハワイ旅行を検討している場合は、3月中に決めた方がお得ですね。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

HISが2/1~4/2までの期間限定で「ハワイモノガチ」キャンペーンを行っています!2月中の成約で1万円引きになるなどの特典がありますので、お得にハワイに行きたい方には注目だと思います。
ハワイモノガチ
https://www.his-j.com/hawaii/summer/


「ハワイモノガチ」キャンペーンの概要

では、キャンペーンの中身を見ていきましょう。

日程としては、
  • ホノルル 5・6日間
  • ハワイ島 4・5・6日間
  • ハワイ島&ホノルル 6日間
です。ツアーを設定できるのは、2018年7月から10月で、ホノルルだけでなくハワイ島との周遊ツアーにもできるのがいい感じです。

つぎにホテルですが、「ハワイモノガチ」で選べるホテルをずらっと書くと

【ワイキキ】
  • シェラトンワイキキ
  • ロイヤルハワイアン
  • シェラトンプリンセスカイウラニ
  • ハイアットリージェンシー
  • ヒルトンハワイアンビレッジ
  • アウトリガーリーフ
  • アウトリガーワイキキビーチリゾート
  • エンバシースイーツ
  • トランプインターナショナル
  • ワイキキバニアン
【ハワイ島】
  • ヒルトンワイコロアビレッジ
  • ウェスティンハプナビーチリゾート
  • シェラトンコナリゾート
  • コートヤードキングカメハメズ
です。激安パックにありがちなホテルではなく、少しランクが上目のホテルも選べるのがいいですね。ラグジュアリーの「ロイヤルハワイアン」は部屋指定なしですが、「シェラトン」「ハイアット」などはオーシャンビューも選べるのでダイヤモンドヘッドが見える「ザ・ハワイ」を楽しめると思います!


大体どれくらいの金額になる?

ということで、「ハワイモノガチ」がどれほど「早い者勝ち」なのか、パンフレットを参考に以下の条件でサンプルツアーを組んでみました。
  • 日程は10/14出発
  • JAL利用
  • オアフ島のみ
  • ツアー日程は6日間
  • ホテルは「ハイアットリージェンシー」のデラックスオーシャンビュー
10月出発にしたのは、夏休みを避け、雨季前で天気もそこそこで安く行けるからです。またホテルはハイアットのデラックスオーシャンビューにしてみました。ハイアットならワイキキの中心なので何をするにも困らないし、ツアーもハイアット発のものが多いので便利です。

で、上記の条件で調べてみると1人あたり「23万9,800円」でした!
ちなみに部屋指定なしにすると「21万800円」です。

…結構安くないですか?さらに、2月中に制約すると1人1万円割引になるので、さらにお得になります。もちろんトロリーは使い放題ですし、往復の空港送迎が付いて、JALでこのお値段ならお値打ちだと思います!


注意点は何かある?

通常のパンフレットと比較したところ、「ホテルの部屋の選択肢が少ない」という以外にこんな点が違いますので要注意です。
  • LeaLeaプラスがない
  • スマートワイフォンが付いていない
  • 空港のラウンジが使えない
それぞれ、当ブログで紹介してきた侮れない無料オプションです。特にスマートワイフォンは無料で使えるWi-Fiルーターで、付いていない場合は自分で用意する必要があります。

LeaLeaプラスも、「カイルア」「カカアコ」の人気エリアや「ハナウマ湾」に無料で行けるツアーなので行ったことがない方にはお得です。

他にも通常パンフレットならついている「朝食1回」が付いていない、など微妙な違いがあるので注意が必要です。


「ハワイモノガチ」の結論

では、「ハワイモノガチ」の結論としてはどうでしょう?それぞれ判定してみると
  • 値段 ⇒◎
  • JALもしくはANA限定 ⇒◎
  • ホテルの種類 ⇒〇
  • オプション ⇒△
なので、普通にオススメできるんじゃないでしょうか。特に2回目以降のハワイで、1回目に色々体験したので今度はショッピング中心だ!とか、目的がハッキリしている方にはちょうど良いんじゃないでしょうか?

「目的がはっきりしていない」とか「初めてのハワイ!」という方は、通常のパンフレットと比較してみた方が良いですね。通常の方が無料オプションが充実しているので、安心感があると思います。

いずれにしろ、夏休み以降のハワイツアーを検討している場合は、2月中に「ハワイモノガチ」パンフレットを確認された方が良いと思います!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ