ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

タグ:フェアモントオーキッド


こんにちは。

今回宿泊した「フェアモントオーキッド」には「フェアモントゴールド」と呼ばれる最上階フロアがあって、フロアの宿泊者が無料で使えるラウンジ「フェアモント・ゴールド・ラウンジ」があります。

今回、そのラウンジで朝食をとってみましたので、レポートします。

ゴールドラウンジはこんな感じ

DSC04813-20180624
ラウンジはこんな雰囲気です。朝食の時間は6時半から10時となっていて、その時間は軽朝食が用意されています。左側に見えている窓を開けると、ラナイになっていてそこでも食べることが出来ます。部屋に持って帰って食べることもできるようです!
DSC04815-20180624
ラナイからの眺めはこんな感じです!やはり緑が多いのでオアフ島とは雰囲気が違いますね~
DSC04807-20180624
朝食の時間はこんな感じでビュッフェスタイルのセッティングがされています。マラサダもありました!
DSC04809-20180624
トーストを自分で焼くこともできるようになっています。ベーグルなどもありました。
DSC04812-20180624
ウィンナーやベーコン、オムレツといったおかずもあります。
DSC04811-20180624
サラダやフルーツも取り放題です。2018-05-15-07-45-15-20180624
諸々取り分けるとこんな感じになります!レストランだとガヤガヤして落ち着かなかったりしますが、このラウンジならゆっくりと朝食をとることができます。「軽朝食」なので品数はすこし少なめですが問題ないと思います。

あと、写真を撮り忘れましたが、コーヒーや紅茶、お水なども自由にとることが出来ます。部屋にもミネラルウォーターは追加されるのですが、オプショナルツアーやビーチに行くときに、ラウンジに寄ってすぐにミネラルウォーターをゲットできるのはありがたいと思いました。

ただし、アルコールは飲んだ分だけ申告する必要がありますのでご注意ください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

今回のハワイ島ツアーでは「フェアモントオーキッド」の「フェアモントゴールド」に泊まってみましたので様子をレポートします。

「フェアモントゴールド」って?

「フェアモントオーキッド」にはノースタワーとサウスタワーがあるのですが、そのノースタワーの最上階6階部分の部屋が「フェアモントゴールド」です。このフロアに行くためにはエレベータで部屋のカードキーをかざさないとエレベータが停止しないようになっていて、ちょっと特別感のあるフロアになっています。
DSC_3335-20180610
ノースタワー1階のエレベータホールにはこんなパネルがあります。エレベータでカードキーをかざし、6階に上がってエレベータを降りると、
DSC_3364-20180610
スタッフが常駐しているカウンターとラウンジがあって、「フェアモントゴールド」の宿泊者なら自由に軽食を取ったり、飲み物を飲むことが出来るようになっています。15時からはアフタヌーンティーも楽しめるようです。なお、ここのカウンターのスタッフさんは日本語が通じましたので、いろいろ聞くことができて助かりました!
DSC04818-20180610
部屋に続く廊下はこんな感じです。落ち着いた雰囲気が漂います。


部屋の様子はこんな感じ

では、実際のお部屋の様子をレポートしましょう。まず部屋の扉を開けて飛び込んでくる景色が、
IMG_20180512_161341-20180610
こんな感じです!ちょっと写真の写りがよくないですが、リゾート感にテンションが上がります!ラナイに出てみると、
IMG_20180512_161413-20180610
目の前はゴルフ場になっていてその先に海が見えます。オーシャンビューですね!ゴルフ場は別にひっきりなしにプレイされている感じではなくゆったりしています。ちょっと視線をずらすと、
IMG_20180512_161416-20180610
遠くに山も見えます!やっぱり見える景色や雰囲気がオアフ島のホテルとは違います。
IMG_20180512_161425-20180610
ラナイには、イスとテーブルが置いてありますのでお酒を飲んだり何か食べたりできますね。写真を撮り忘れましたが、ビーチチェアのような長い椅子も置いてありました。では、室内です。
IMG_20180512_161349-20180610
テレビとテーブル。
IMG_20180512_161344-20180610
ベッドとサイドテーブル、一人掛けのソファです。
DSC_3176-20180610
洗面台はこんな感じでボウルが二つあります。左側に飛び出ているのはミラーです。洗面台の下にドライヤーが袋に入れられておかれています。
IMG_20180512_163634-20180610
アメニティ類はこんな感じです。緑のものはマウスウォッシュです。歯ブラシは置いてありません。フロントにオーダーすればもらえるようですが。
IMG_20180512_162031-20180610
こちらはシャワーブースです。タオルで隠れてしまっていますが、シャワーの口は固定されていて角度調節のみ可能です。温度と水圧の調節がちょっと難しかったかな…。
IMG_20180512_162037-20180610
反対側にはバスタブもあります。疲れた時はお湯に浸かりたいですよね~。こちらもシャワーは固定されていました。

オアフ島とは違った落ち着きがあるお部屋

「フェアモントオーキッド」のお部屋いかがでしょうか?内装やアメニティはオアフ島のホテルとそれほど変わらないのですが、やはり部屋から見える景色や、聞こえてくる音が違いますね。

特にワイキキのホテルだと、窓を開けると夜中まで騒がしかったりするのですが、「フェアモントオーキッド」ならそういったことがありません。波の音と風の音、鳥の鳴き声だけが聞こえて癒されました。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

今回、ハワイ島では「フェアモントオーキッド」に宿泊したのですが、事前の情報をもとに自転車をレンタルしてみましたのでその方法をまとめます。


事前の準備は?

できたら日本にいるときに「フェアモントプレジデントクラブ」に登録しておきます。こちらに登録することで、無料会員でもホテルで自転車がレンタルできるようになります。入会はこちらから行えます。
https://www.fairmont.jp/fpc/
自転車
この特典紹介ページの「BMW自転車のご利用無料」というところですね。登録が終わったら自分の会員番号を控えておきましょう。これで事前準備完了です。


現地では?

ハワイ島の「フェアモントオーキッド」で実際に自転車を借りる方法はこんな感じです。
  1. ホテルの入口のスタッフに「Bicycle Rental, OK?」と話しかける
  2. 「会員登録してる?」的なことを聞かれるので、「YES」と答える
  3. 記入用紙を渡されるので「部屋番号」と「名前」を書く
  4. 「あそこに自転車があるからどうぞ」と入口の横を指示される。
  5. 自転車が並んでいるので選ぶ。
以上です。簡単ですね!もしかしたら事前の会員登録は要らないんじゃないかという気もしますが、何かあった時のために登録をしておくと安心かも。

レンタルできる自転車はこんな感じで割と雑に並べてあります。確かにBMWですね~
IMG_20180514_084518-20180530
ロック用のチェーンがついているのでスタッフさんにナンバーを聞いておきましょう。どこかに行ったときはそのナンバーでカギをかける必要があります。盗まれたら面倒ですよ~

なお、外国人仕様なのか自転車のサドルはすごく高くなっています。普段、ママチャリに乗っている方などはちょっと辛いかもしれません。とはいえ、サドルを下げることができる自転車も何台かあったので探してみてください。子供用も何台かありましたが、それは逆に極端に低いです…。

自分に合う自転車さえ見つけてしまえば、「マウナラニリゾート」内のちょっとしたショッピングモール「ショップスアットマウナラニ」にも5分くらいで行けますし、リゾート内のパワースポットの近くにも行くことができます。そのあたりのスポットはまたレポートします!


続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日、2018年のハワイツアーの申し込みをしてきましたので概要をご報告します。ご参考になれば幸いです。

<日程>
2018年5月のGW明け。5泊7日

<行先>
ハワイ島⇒オアフ島

<宿泊先>
フェアモントオーキッド(ハワイ島)
ハレクラニ(オアフ島)


それぞれの理由は以下の通りです!
続きを読む

↑このページのトップヘ