ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

タグ:バナン


こんにちは!

日本から8時間ほどかけてハワイに到着したその日、つまり到着した日をどのように過ごすかで、そのツアー全体がどうなるかが決まる!といってもいいんじゃないでしょうか?ちょっと大げさですかね…

今回は、僕らがハワイに行ったときに初日をどのように過ごしているかをご紹介したいと思います。あくまでモデルコースですが、皆様の旅のご参考になれば幸いです!

なお、前提としては「旅行会社のツアー参加」「ワイキキ周辺宿泊」です。


飛行機の中の過ごし方

まずは、日本からハワイへの飛行機の中でどう過ごすか?です。これによって、ハワイ到着日の動きも変わってきますからね~!

【できるだけ寝ておく】
「ハワイが楽しみで眠れない!」とテンションが上がって、「機内のエンタメを楽しみまくり一睡もできなかった!」というのはかなりその後の展開が割とハードになります

日本を経つのが22時くらいだとすると、ホノルル到着は現地時間の朝10時あたりです。時差はマイナス19時間ですから、日本時間だと早朝なのでそれほど体感差は無いと思いますが、機内で一睡もしないと徹夜でハワイの強い日差しを浴びることになるのでツライです。できるだけ寝ましょう。

【お酒は控えめに】
機内ではお酒も飲めますが、ここは控えめにしておくことをオススメします。気圧が低いので地上より酔いますし、睡眠も浅くなります。「到着したら飲む!」とお楽しみをとっておきましょう。

【ハミガキする】
ハワイ到着前に機内でハミガキをしておくのもオススメです。ハミガキすることで気分がスッキリします。機内に歯ブラシセットが用意されていると思いますが、数がなくなってしまうこともあるので、自分のものを持ち込んでおきましょう!

空港からワイキキまで

さて、ホノルル空港(ダニエルKイノウエ空港)に到着して、入国審査を済ませたらワイキキまで移動します。

HISやJTB、JALパック等で空港からワイキキまでの送迎が付いているプランなら、集合場所に移動しましょう。それ以外の場合はタクシーなどでの移動になりますね。

【移動中に寝ない】
その際の注意点は、「移動中に寝ない」です。飛行機の疲れと、ハワイに到着した安心感、気候の良さ、クルマの揺れなどでかなりの確率で眠くなります 分かります。

なお、HISでは、バスの中で旅行中の注意点を説明するビデオが流れますので、初めての方は見ておいたほうがいいです。初めて以外の方でも、クルマでがっつり寝てしまうとその後ボーッとしてしまいがちです。頑張って起きているようにしましょう!

ワイキキに到着したら

ワイキキに到着したら、旅行会社のカウンターで書類やWi-Fiのレンタル、オプショナルツアーの予約などを行います。なお、HISでは「スマートチェックイン」があって、わざわざホテルのフロントに行かなくてもチェックインできるサービスがあります。とはいえ、すぐにホテルの部屋に入れるわけではないので、少しワイキキをブラブラしましょう。

いきなりトロリーに乗って、どこかに移動するのはあまりオススメしません。初日は余裕を持って過ごしたいですね~

まずはランチから!

色々手続きが終わると、だいたいお昼くらいの時間になっていると思います。機内で簡単な朝食を食べているかも知れませんが、とりあえずランチを食べましょう。

そこでオススメなのが、
【ウルフギャング・ステーキハウスのハッピアワー】
です。何度かブログでもご紹介している定番中の定番の熟成肉のお店です!

ウルフギャングは、HISデスクがあるロイヤルハワイアンセンターの中にあるので、歩いて行けます。あと、ハッピーアワーは元々予約ができないので、入国手続きやデスクでの手続きでちょっと時間が読みにくい初日に行くのがオススメです。

熟成肉だけでなく、ビールやワインも比較的リーズナブルに飲めるので、機内で飲めなかった分を取り返してやりましょう

もし、ウルフギャングが凄く混んでいた場合は、別のお店にするのもオススメ。フードコートもありますし、ウルフギャングの姉妹店「イル・ルピーノ」でも熟成肉を食べられますよ!

ワイキキを街ブラ

さて、ランチでお腹が満たされたらワイキキをブラブラしましょう!

一旦ホテルの部屋に行ってみるのもいいと思いますが、ここで注意しなくては行けないのがベッドに寝ない!ことです。お腹もいっぱいで、少しお酒が入っていたりするとそのまま寝てしまう可能性が!「目が醒めたら夜中だった…」というのが最悪なケースです。

荷物を簡単に開いたり、少しラナイに出たりするくらいにして、すぐに街ブラに出発するのがオススメです!

【ワイキキビーチ】
とりあえず、ご挨拶的にワイキキビーチに向かうのもアリです。デュークカハナモク像を見たりするのも良いですね~ 海に入らなくても日焼け止めは忘れずに…。


【バナン】
一時は閉店していた、ワイキキビーチの「バナン(Banan)」が復活していますので、行ってみるのもいいと思います。お腹に余裕があれば食べたいですね~



【ABCストア38号店】
こちらも当ブログで何度もご紹介しているABCストアです。とにかく品揃えが多くて、デリも併設されている大きなABCストアですね。ワイキキに行くときは必ず行っています!


【ロングスドラッグス】
アメリカのドラッグストアですが、お土産やサプリ、お酒も売っているので見るだけでも楽しめますよ~ こちらもロイヤルハワイアンセンターから歩いていける距離です!


到着日のディナーは

街ブラをして、サンセットの時間が近づいてきたらディナーのお店に向かいましょう。

【マイタイバー】
ピンクパレスでお馴染みの「ロイヤルハワイアンホテル」にある「マイタイバー」がオススメです!

こちらはバーですが、フードも色々ありますので、マイタイを飲みながらゆっくりするのがいいですね~。雰囲気いいですよ~
DSC05147-20191013
もし、マイタイバーがいっぱいの場合は、「モアナ・サーフライダー」のビーチバーもオススメです。場所はこちら!

こちらも生演奏などがあって、雰囲気がいいですよ。

雰囲気を楽しんだら、翌日に備えて早めにホテルに戻って寝てしまいましょう。

まとめ

以上、オススメの「ハワイ到着日の過ごし方」をまとめてみました!ポイントは
  • 機内では寝る
  • 到着したら夜まで絶対寝ないようにする
  • ワイキキ周辺で過ごす(遠くには行かない)
  • 初日はさっさと寝る
あたりです。「絶対寝ないようにする」のは時差ボケ解消のためで、翌日に影響するので最重要ポイントです。あと、主にワイキキ周辺で過ごしているのは、いきなりトロリーにガンガン乗ったりするとスケジューリングが慌ただしくなりますし、初日は体力を温存して翌日以降に全力で楽しめるようにするためです。ご参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

ハワイで大人気のスイーツ店「バナン(Banan)」が日本初出店!ということで早速行ってきました。オープンしたのは8/17でしたが、数日空けて行ってみました!現地のものとの違いをレポートします。

「バナン」初出店の場所はコチラ

「バナン」がオープンしたのは横浜そごうの1階、ビューティーフロアです。

コスメフロアの中に急にある感じですね~
IMG_20180821_102354-20180823
こんな感じでスタッフの方が作っています!今回は平日に横浜そごう開店と同時に行ったのですが、入口の前に行列はできていませんでしたが、しばらくするとレジに列ができていましたよ。

日本の「バナン」はこんな感じ!

では、日本初出店の「バナン」をレポートしていきます。
IMG_20180821_095736-20180823
お店の前にこんな看板が置いてあります!ワイキキのバナンだと「カップ:$7」「パパイヤボート:$10」だったので若干割高かなと思いますが、これまではわざわざハワイに行かないと味わえなかったので問題ないでしょう!
IMG_20180821_100313-20180823
カウンターに「バナン」についての説明が書いてあります。
IMG_20180821_100324-20180823
「バナン」のキャラですね。アロハー!と。
IMG_20180821_100421-20180823
レジで注文すると店員のお姉さんが目の前で作ってくれます!
IMG_20180821_102401-20180823
座わって食べられる席はないので、お店の周りに置かれている立食テーブルで食べることになります。できたら座って食べたいですが、回転をよくするためでしょうか?ちょっと改善の余地ありですね。

ハワイの「バナン」との違いは?

今回注文してみた「オリジナル」のパパイヤボート(1,620円)はこんな感じです!
IMG_20180821_100709-20180823
おぉ!ボリューム感は現地の「Banan」と大体同じくらいだと思います!「もしかしたら日本サイズかな」と思っていたので、いい意味で裏切られました。
IMG_20180821_100607-20180823
「バナン」のパネルとともに。いい感じですね!


実際に食べてみた感想は、
  1. 味はほぼ現地のお店と同じ
  2. パパイヤボートのパパイヤは硬くて食べられない
  3. 冷房の効いているフロアなので、量的にカップでいいかも!
  4. コスメフロアの化粧品のにおいがちょっと気になる!
といった所でしょうか~!

「1」の味については問題なしです!現地で食べたことがあれば「なつかしいな~」と思えるはずです!「2」は、確か現地のパパイヤボートはよく熟れていて、パパイヤ自体も食べられたのですが、今回のは熟れていなくて硬かったです。ちょっともったいないですね…。あんまりパパイヤボートを食べている人もいなかったです。

「3」「4」は「横浜そごう」の事情という感じもします。できればコスメフロアではなくて、レストランフロアに作ってもらって、さらに贅沢をいうならテラス席も欲しいですね!日本2号店がどこにできるのかは分かりませんが、その辺に配慮してほしいところです。

とはいえ、味自体はほぼ同じですし、日本で食べられるのは貴重なのでぜひ行ってみてください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

昨日、ハワイツアーから帰ってきました!色々ネタを仕込んできましたので順次記事にしていきます!

さて、今回はハワイ島⇒オアフ島のツアーだったのですが、まずはオアフ島で行った「バナン」についてです。「バナン」は「モヤさま」や「イッテQ」などテレビや雑誌でよく紹介されている大人気のアイスクリーム屋さんなのですが、ちょっと前まではワイキキから離れたモンサラット通りにあって、トロリーに乗らないと行けなかったんですね。

そんな「バナン」が去年の6月にワイキキビーチの近くにオープンしたということでしたので、今回行ってみました!

念願のバナン Riss Moore on papayaboat @banan waikiki beach shack #hawaii #ハワイ #banan

私的ハワイ準備まとめさん(@hawaiijunbimatome)がシェアした投稿 -


せっかくなのでさまぁ~ずと同じように、パパイヤに乗せてみました。パパイヤ自体も食べられますし、アイスが甘すぎない感じでとても美味しかったですよ。

ただ、場所がちょっとわかりにくい…。ワイキキ周辺を散策したことがある人なら『チーズケーキファクトリーとアウトリガーワイキキの間の細い通り』と言えば分かると思いますが、初めての方は「え?ここでいいの?」と迷うかもしれません。

地図的にはこんな感じですがサーフボードがずらっと並んでいるところを歩いていくといきなり、
DSC05132
ドンと「バナン」があります。メニューも日本語表記されてますので、安心して注文できますよ。ただ、近くはちょっとした喫煙所になっているようで、どうせならビーチに出て食べるのがいいかもしれませんね。

朝は9時から19時まで、週末は19時半までやっていますので、是非行ってみてください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

1/7放送の「世界の果てまでイッテQ」では、イモトさんが南極登山の交換条件としてハワイに行っていました!番組で登場していたスポットをまとめます。
http://www.ntv.co.jp/q/


ワイキキビーチ(カハナモクビーチ)

オープニングで登場していたのは「カハナモクビーチ」です。ヒルトンハワイアンビレッジ近くのビーチですね。こちらではイモトさんが書き初めを行っていました。書いていたのは「」でした!


バナン(モンサラット通り)

次に「インスタ映えしまくりスイーツ」として紹介されていたのが、「バナン」です。

ハワイ好きの間ではすでに定番スポットとなっていて、最近ロイヤルハワイアンセンターにもオープンしたのですが、イモトさんが行っていたのはモンサラット通りの方です。モヤさまでも紹介されていたところですね。すぐ近くにトロリーも止まるので行きやすいところだと思います。


ウクレレプアプア

続いては、「最近ウクレレを始めた」というイモトさんがウクレレショップに行っていました。番組内ではお店の名前は紹介されていませんでしたが、映像から「ウクレレプアプア」と思われます。

こちらはシェラトンワイキキ内にあるウクレレショップです。続いて、イモトさんがウクレレを披露していたのはこの辺だと思います!


ピュアストーンショップ

続いては、パワーストーンを売っている「ピュアストーンショップ」です。イモトさんはこれが目的で来たらしいです!こちらはワイキキショッピングプラザ内にあります。


タンデムサーフィン

タンデムサーフィンとは「二人一組でロングボードに乗って様々な技を披露する」サーフィンらしいです。ワイキキビーチでこんなのをやってるのは見たことはないですが、イモトさんが体験していたのはビーチのこの辺りです。



ダグラス氏の占い

こちらは色々調べてみたのですが、どこで占ってもらえるのか不明でした…。


マウナロア山(ハワイ島)

イモトさんはこちらではご来光を眺めていました。ご来光に「最後の安室ちゃんコンサートに行けますように」と祈っていました。スタッフの「最後だから見てみようかな」というコメントにキレていましたw


キラウエア山溶岩ツアー

ツアーの最後として、キラウエア火山のふもとの「カラパナ地区」で溶岩に近づいていました!こういったツアーに申し込めば溶岩を間近で見ることができそうですね。
https://www.veltra.com/jp/hawaii/big_island/a/135103

ということで、ハワイでも当然使えるイモトのWiFiはコチラ!


続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ