ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

タグ:ウェブカメラ


こんにちは!

今、ハワイでも大変な状況になっていますが、当ブログで何度か紹介している、ワイキキビーチの今を確認できるウェブカメラで、ちょっとした感動を見つけたのでシェアしたいと思います。よろしければご覧ください!

発見して思わず感動してしまったのは…

早速ですが、何気なくウェブカメラを見ていて思わず感動してしまったのはこちらです!
image-6782-1586497111585
いかがでしょうか!!ホテルの壁にハートマークが浮かんでいますよね~。
image-6782-1586497111585-1
このハートマークは徐々に塗りつぶされていったりして動きがあるのも素晴らしいです!
ちなみに、同じカメラの昼間の様子はこちらです。今はビーチにもほとんど人がいませんね…。
image-8664-1586567069566

これをやっているのはワイキキビーチマリオット!

ちょっと調べましたところ、このハートマークの取り組みをしているのは「ワイキキビーチマリオット リゾート&スパ」であることがわかりました。Googleマップだとこちらです。

英語記事ですが、この取り組みを紹介しているものがありました。
Waikiki Beach Marriott Resort & Spa has suspended operations like many other hotels, but on Wednesday night the property began lighting just enough rooms to form a heart. The warm glow cast by the heart glimmers like a beacon of hope in a tourist destination that has gone dark.
Google翻訳にかけると…
ワイキキビーチマリオットリゾート&スパは、他の多くのホテルと同様に運営を停止していますが、水曜日の夜にハートを形成するのに十分なだけの部屋の照明を開始しました。暗くなった観光地で、心のあたたかな輝きが希望の灯のようにきらめきます。


こちらは3/29の記事なので現地時間の3/25頃から実施されているようですね~ ほかのホテルでも同じような取り組みをしているのかもしれません。観光客が減って大変な状況だと思いますが、心が温まる取り組みですね~

「ワイキキビーチマリオット」の公式サイトはこちらです。


ハートマークを見る方法はこちら

このワイキキビーチマリオットのハートマークを見るには、こちらのウェブカメラを見てみてください!シェラトンワイキキで公開しているウェブカメラです。

もちろん、ハワイとは時差がありますので日本の昼過ぎくらいに見るとよいかと思います!
昼間の映像でも、先日はダイヤモンドヘッドに虹がかかっているのを見ることができました。癒されます

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今回は小ネタですが、ハワイに行けなくても少しだけ癒やされる方法をご紹介します!

まずは、当ブログで以前も紹介したことがある、モアナサーフライダーの公式サイトからウェブカメラにアクセスします。

こちらは時間帯によってホテルのプロモーションムービーになっていますが、現地の日中の時間帯はウェブカメラの映像がリアルタイムで配信されています。

ハワイと日本の時差は-19時間ですから、大雑把にいうと日本時間の朝がハワイの昼間になります。時差については、こちらのサイトを見てみてください!

ということで、例えばハワイのサンセットを見たいなら、日本時間の12時から13時くらいにサイトにアクセスするということですね~

するとこんな感じの映像が見られます!
image-1204-1572146203321
そして、ウェブカメラ映像の右下にこんな操作パネルが表示されると思います。
ボタン
今回の「癒やされる」のに使うのは一番右のボタンです!

このボタンをクリックすると、ウェブカメラの映像がフルスクリーンになるので、ウェブカメラ映像をフルスクリーンで流しっぱなしにしておけば少しだけワイキキビーチに行った気分になれる…!というわけです。

また、右から二番目のボタンは、クリックしてしばらく待つと1分ほどカメラが操作できるようになる機能もありますので好きな方向に向けてみるのも楽しいです。

さらにもう少し活用するなら、フルスクリーンで表示した状態でGoogleの「Chromecast」やAmazonの「FireTV」などに転送すると、テレビの大きな画面で流しっぱなしにすることもできますね~

テレビで写す方法は、例えばこんなサイトを参考にしてみてはどうでしょうかー?


これで、「ハワイに行きたいけど行けない…」という欲求不満がほんの少しだけ癒やされると思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ