ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

タグ:まとめ


こんにちは!

今回は、これまでハワイに何度か行っている僕が「機内に持ち込んでよかったもの」をまとめてみます。最近、準備ネタから少し離れていましたが、これから夏休みにハワイに行かれる皆さんの参考になれば幸いです!


まずは基礎知識から!

ご存知の方も多いと思いますが、国際線に搭乗する場合は「液体 OR 液体以外」で手荷物の持ち込み方法が違ってくるんです!

液体の場合、
100ミリリットル以下の容器に入れて、縦横合計40センチ以下の透明な袋に入れる
のがルールです。この「縦横合計40センチ以下の透明な袋」とは要するにジップロック的な袋ことですね。ちなみに、こういうジップロックはハワイ現地でお土産を入れたりするのにも役立つので多めに持って行くといいですよ!

ジップロック イージージッパー M(45枚入)【Ziploc(ジップロック)】

価格:1,181円
(2019/7/28 14:18時点)
感想(6件)

また、液体ということで開封済みのペットボトルは手荷物検査で引っかかるので、手荷物検査の前に飲みきっておいて、検査が終わったら改めて買えば機内持ち込みOKになります。こちらを参考にしてください。

液体以外でよかったもの!

では、実際にハワイ路線で持ち込んでよかったものをまとめていきます。なお、基本的にJALもしくはANAのエコノミークラス想定です。そのほかの航空会社やクラスでは事情が違うかも知れません。念のためご注意ください。

まずは、液体以外で持ち込んでよかったものから!

1:モバイルバッテリー
スマホを充電するのに便利なモバイルバッテリーは、そもそも預け入れNGなので手荷物で持ち込むしかないのですが、機内でスマホなどの充電ができるだけでなく、機内のUSBを使ってバッテリー自体の充電をしておけば、ハワイについてから「バッテリーがない!」という悲しい事態を避けることができますよ~

モバイルバッテリーといっても色々ありますが、軽くて充電が早いので、当ブログではAnkerのバッテリーをオススメしています!お持ちでない方はぜひ。

モバイルバッテリー Anker PowerCore 10000 (10000mAh 世界最小最軽量* 大容量 コンパクト モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android各種スマホ対応 【急速充電技術PowerIQ搭載 / PSE認証済】2.4A出力 充電器

価格:3,099円
(2019/7/28 14:28時点)
感想(728件)



2:充電ケーブル
上で紹介したモバイルバッテリーやスマホを充電するには必要ですね~!座席についているUSBポートからの接続にも必要です。できれば充電速度の速いケーブルを用意したほうがいいですね。

3:マスク
こちらも定番と言えば定番ですね~。機内はとにかく乾燥しているので、特に寝るときには必須です!空港でも買うことはできるんですが、事前に買っておいたほうが安心です。普通のマスクでもよいですが、ハイテク保湿マスクならさらに万全だと思います。

[送料299円~]「tc10」ハイテク保湿マスク 2枚入 537 4点迄メール便OK(go0a066)

価格:370円
(2019/7/28 14:34時点)
感想(28件)


4:メガネorコンタクト(とメガネケース)
機内で寝るときにコンタクトを外してメガネにする方はメガネを忘れずに。また、そもそものメガネ派は、ケースを忘れずに持っていったほうがいいです。寝るときに置き場所がなくてちょっと困ったことがあります。

5:メディキュット
これは主に女性対象かと思いますが男女兼用もあります。「どうしても機内だと足がむくむので必須だ!」と奥さんが言っています。履いておくとだいぶむくみが違うみたいですよ!

【メール便発送送料無料】メディキュット 機能性靴下 ひざ下 男女兼用 ブラック M[レキットベンキーザー・ジャパン]

価格:1,882円
(2019/7/28 16:06時点)
感想(0件)



6:スリッパもしくはサンダル
寝るときには足をリラックスさせたいので、スリッパやサンダルが必要です。搭乗前にビーチサンダルに履き替えておくのもいいですね。ビーチサンダルならハワイに着いたらそのまま活動することもできますね!スリッパは機内で用意してもらえる可能性もありますが。

7:ボールペン
8:出入国書類の書き方キャプチャ

機内で1家族あたり1枚、出入国書類を書く必要があります。その時、記入用のボールペンが1本あるといいです。CAさんに借りることもできますが、わざわざお願いする必要がなくなります。また、慣れていない方は出入国書類の書き方に迷うこともあると思います。機内の案内もあると思いますが、事前にサイトのキャプチャーなどを印刷して持っておくと安心です。

印刷でなくとも、サイト自体をキャプチャしてスマホに保存しておくなどでもOKです!もちろんネット接続なしでも見られるようにしておいてくださいね~

9:ネックピロー
こちらも定番といえば定番ですね。寝る場合にネックピローがあると頭が安定するので寝やすいです。

10:ウェットティッシュ
JAL機内ではCAさんがおしぼりを配ってくれるタイミングがありますが、自分のウェットティッシュがあればそれ以外のちょっとした時に使うことができるので便利です。ウェットティッシュはハワイに着いてからも何かと便利なので100均などで用意しておきましょう!

液体関連でよかったもの!

続いては、透明な袋に入れる必要のある液体関連で機内持ち込みしてよかったものです。

11:目薬
12:ハンドクリーム
この2つはマスクと同様に機内の乾燥対策ですね。

13:化粧品セット
こちらは女性が主だと思いますが、液体の化粧品は小分けにする必要があるのでご注意ください。

14:歯ブラシセット
歯みがき粉やマウスウォッシュは液体扱いです。機内食の後、寝る前、起きた時など歯をみがきたいタイミングは何回かあると思います。機内にも歯ブラシセットは用意されていますが数が限られているので、自分の使い慣れた歯ブラシセットを持ち込めば好きなタイミングで歯みがきをすることができますよ~

15:日焼け止め
機内では特に必要ないのですが、ハワイに着いて入国を手続きを終えたらすぐに強い陽射しが襲ってきますので、スーツケースの中ではなく持ち込みにしておいたほうが良いと思います。ちなみにスプレータイプの日焼け止めでも透明な袋に入れる必要があるのでご注意ください!

資生堂 アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク(60mL)【d2rec】【evm_uv2】【outdoors_6】【アネッサ】

価格:2,678円
(2019/7/28 15:02時点)
感想(11件)



まとめ

以上、「ハワイ行きの機内に持ち込んでよかったもの15選」をまとめてみました!同行メンバーの構成によっても異なってくると思いますが、ご参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

「ナカイの窓」最終回ハワイスペシャルの後半が放送されましたので、まとめます!


ウェットアンドワイルドハワイ

2日目のアクティビティとして「ウェットアンドワイルドハワイ」を訪れていました。こちらはハワイ最大のウォーターアドベンチャーパークで「有吉の夏休み」でも紹介されていたスポットですね。場所はこちら!

ワイキキからは離れているので、ツアーなどで行くのがいいと思います!

スカイダイブハワイ

一日遅れでハワイに到着した南海キャンディーズの山里さんがスカイダイビングに挑戦していました。利用していたのは「スカイダイブハワイ」という会社でした。
https://www.skydivehawaii.jp/tandem.aspx

フリーフォール1分で$219ですが、結構高いですね~。

カハラ・パパ

続いては、バケーションレンタルの「カハラ・パパ」です。バケーションレンタルとは、一軒家を丸ごとレンタルして宿泊可能なサービスですね。番組ではこちらの物件は「1泊約17万円、4泊5日から」と紹介されていました。かなり高いですが、4つのベッドルームがありますので、大人数で泊まれば問題ないかもしれないですね~
https://www.coral-pacific.com/residence/oahu/kahala-papa/

「カハラ・パパ」の場所はサイトや番組では紹介されていませんでしたが、おそらくこちらだと思われます!

カハラ地区のダイヤモンドヘッドの麓あたりですね~

ホールフーズマーケットカハラモール店

「カハラ・パパ」でのBBQ用の買い出しとして、カハラモールの「ホールフーズマーケット」に行っていました!「ホールフーズマーケット」はオーガニックにこだわった食材を買うことができる大人気のお店ですね。場所はこちら!

ちなみに、このカハラモール店には2年ほど前に行きましたが、楽しいスーパーでした~
DSC03801-20190331
DSC03803-20190331

タオルミーナシチリアンキュイジーヌ

さらに、ケータリングとして「タオルミーナシチリアンキュイジーヌ」のオードブルが紹介されていました。お店の場所はこちら!

ワイキキの中心地にあって大人気のイタリアンです。
View this post on Instagram

#FallSpecials are in full effect as is the season. Come join us for our seasonal delights! Pictured are 'Blue cheese crostini' ($10) 'Soppressata di polipo' ($16) & 'Oyster feature' ($18). Wine flights from the Wagner Family of Wines ($25). We look forward to serving you. Aloha! (Available ~Nov. 30th) 秋の限定特別メニューからの4品。ブルーチーズのクロスティーニ ($10) ソプレサッタ ポリポ ($16) & OYSTERフィーチャー ($18)。ワグナー・フャミリー・オブ・ワインのワインフライトセット ($25)。ご来店を心よりお待ちしております。秋の限定メニューは~11月30日まで。アロハ!

Taormina Sicilian Cuisineさん(@taorminasiciliancuisine)がシェアした投稿 -


まとめ

以上、「ナカイの窓」最終回スペシャルのハワイ特集をまとめました!全体的に紹介されているスポットは「王道」という感じでしたね~。ご参考にしていただければ幸いです!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

「ナカイの窓」の放送が終了するという事で、ハワイSP前編が2019/3/20に放送されましたので、内容をまとめていきます。


カハナモクビーチ

オープニングはカハナモクビーチで撮影していました。特に番組内では紹介されていませんでしたが、ヒルトンの「レインボータワー」が背景に移っていましたので特定できました。場所はこちら!


シナモンズ

続いては、「シナモンズ」を訪れていました。こちらは僕も以前訪れたことがありますが、グァバソースをたっぷりかけたピンク色のパンケーキが有名なお店です。場所はこちら!
こちらでは、
  • グァバシフォンパンケーキ
  • カルアポーク・エッグベネディクト
  • ロコモコ
が紹介されていました!

ダックツアーズ

続いて、アクティビティとして水陸両用バスの「ダックツアーズ」が紹介されていました。公式サイトでは、大人$49となっています!旅行会社のツアーでも申し込み可能だと思います。



ワイキキ名門カメ大學

次は、「ワイキキ名門カメ大學」というカメを探すツアーに参加していました。こちらはワイキキの沖合まで船で出てカメを探すツアーになります。
HISのツアーはこちら!

ハワイでは海で泳いでいるとカメに遭遇することが多く、僕らも何度か見ています。こちらは以前サンドバーで出会ったカメです!
DSC_0139-20190321

MWレストラン

初日のディナーとして「MWレストラン」が紹介されていました。番組内では「M&Wレストラン」と紹介されていましたが、正式名称は「&」なしかと思います!

こちらでは
  • 前菜
  • モチクラステッドコナカンパチ
  • ストロベリーシェイブアイス
などが紹介されていました。場所はこちら!
アラモアナセンターのすぐそばですね~

次回は後編

前編は以上となります!次回の後編放送後にまたまとめますので、よろしくお願いします!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

2019/3/9に放送されたTBS「王様のブランチ」にて、「観光大使と観光したいinハワイ」が放送されました。石田ニコルさんがハワイの観光大使という事で、オススメスポットを紹介していましたのでまとめていきます!


パイオニアサルーン カカアコ店

まずは、オススメプレートランチのお店として、「パイオニアサルーン」が紹介されていました。こちらは、モンサラット通り沿いの大人気店がカカアコに出店した2号店です。場所はこちら!

ボリューム満点のプレートランチがお手頃価格で食べられ、日本語が通じるスタッフの方もいます。

こちらでは、
  • ブレイズドビーフシュートリブBBQ $17
  • ガーリックケイジャンシュリンプ $14
が紹介されていました。
View this post on Instagram

Perfect Grinds 😋📷: @jennikims

Pioneer Saloonさん(@pioneersaloonhawaii)がシェアした投稿 -


天使の海

続いては、「天使の海」が紹介されていました。こちらはオアフ島では大人気のツアーですね。以前、行ったときはこんな感じでした!(なお、HISのツアーでは「天国の海」となっています)
DSC_4482-20190309
ヌケがいいですね~ ココはふくらはぎくらいの深さです。

一番潮位が低いときなら、本当にサンドバーを歩けるらしいので、ツアーで行く場合は事前にネットで潮位を調べた方が良いと思います。こちらのサイトで解説されているのでご参考までに。
http://www.traveler-map.com/5406

シェラトンワイキキ

ワイキキのホテルで紹介されていたのは「シェラトンワイキキ」です。ド定番ですが、ワイキキで非常に便利なところにありますので、次回のツアーでは僕らも泊まる予定です。場所はこちら。

なお、JTBやHISのツアーではツアー専用ラウンジを使うことができますよ。専用ラウンジからはワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを一望できます。
View this post on Instagram

Cotton candy sunsets are even sweeter poolside. | 📷: @deanshuphoto #SheratonWaikiki

sheratonwaikikiさん(@sheratonwaikiki)がシェアした投稿 -


タッカー&ベヴィー

朝食をテイクアウトできる店として紹介されていたのが「タッカー&ベヴィー」です。ハワイ産の食材を使った自家製サンドイッチやパニーニが人気だそうです。コールドプレスジュースもテイクアウトできるとか!場所はこちら。

パークショアホテル内にあります。ハイアットリージェンシーの中にもあるみたいですね。

こちらでは
  • スマッシュアボカドのトースト $9.50
  • コールドプレスジューススイカ $8.50
  • ターキークラブパニーニ $9.85
  • サンセットスムージー $5.95
が紹介されていました。

サンセットミニクルーズ

こちらはルックJTBのオプショナルツアー(4,000円相当。先着1,500名無料)です。
ワイキキビーチから見るサンセットもいいのですが、夕陽に照らされるワイキキビーチを見るのも良さそうですね~
紹介ページはこちら!
https://www.jtb.co.jp/kaigai/area/hawaii/t_campaign/present/minicruise/

ホールフーズマーケットクイーン

お土産も買う事のできるスポットとして紹介されていたのは「ホールフーズマーケットクイーン」です。当ブログでもイチオシのスポットです!紹介記事はコチラ



以上、「王様のブランチ」「観光大使と観光したいinハワイ」特集のまとめでした!さすがにGWのツアーはもう厳しいかもしれませんが、夏休みのツアーのご参考にしていただければ幸いです!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

前回に引き続き、「有吉の夏休み2018」のオアフ島編後半をまとめていきます!日程的には5日目からです。


サニーデイズ

5日目の朝食は藤田ニコルさんの希望で「サニーデイズ」へ向かっていました。ワイキキから車で約10分、モンサラット通りにあるローカルビーチ風カフェレストランです。場所はこちら。

こちらで一行が食べていたのは、
  • グリルチキン $12
  • ロコモコ $15
  • グリルチキンサンド $14
  • キャラメルバナナ $10
  • ベリーベリー $17
です。いずれもインスタ映えという感じでした。
こちらでは、千鳥のノブさんが合流し、その後一行で青山テルマさんの曲でパラパラを踊るという謎の展開でした!念のためYoutube貼っておきます

フランキーズナーサリー

続いては、珍しいフルーツが生い茂る果樹園「フランキーズナーサリー(FRANKIE'S NURSERY)」です。こちらはさまぁ~ずも訪れたことがあるとか。一番有名な「ハニークリームパイナップル」は特許を取得しているため、ハワイでしか食べられないそうです。また、この農園以外ではカハラのホールフーズなどの限られた場所でしか入手できないレアものだそうですよ!場所はこちら!

ワイキキからは相当離れていますね~。こういう場所はツアーで行った方が便利かと思います。HISのツアーならこの辺でしょうか。
https://activities.his-j.com/TourLeaf/HNL0619.htm

こちらでは、「ハニークリームパイナップル」のほかに、「ホワイトサポーテ」「マンゴスチン」「アビュー」「ティケケ」「マミーサポーテ」「ジャックフルーツ」など珍しいフルーツを味わっていました。

セグウェイ

続いては「有吉の夏休み」では恒例となっているセグウェイツアーです。一行が申し込んでいたツアーはこちらです。
https://www.segwayofhawaii.com/kakaako/magic-island-glide/

1時間のツアーで「$125」となっています。

イル・ルピーノ

この日の夕食はウルフギャング氏がオーナーを務めるイタリアン「イル・ルピーノ(IL LUPINO)」でした。場所はこちら!

ロイヤルハワイアンセンターの1階ですね。本家のウルフギャングに入れなければ、こちらに行けば熟成肉を食べられます!
https://illupino.com/ja

こちらでは、
  • 4種ハムとチーズの盛り合わせ $17
  • トマホーク リブアイ $145
  • プライムポーターハウスステーキ $125
を食べていました。


KCCファーマーズマーケット

最終日、朝食を食べに向かったのは「KCCファーマーズマーケット」です。ここは毎週土曜日に開催されるマーケットで多い時には8000人が訪れます。火曜日には夕方のマーケットが開かれていますが、出店数は土曜日が圧倒的です。開催されている場所はこちらです!

こちらでは、
  • ザ・パニオロ・スラマ $16
  • 焼きアワビ(M 3ピース) $18
  • ペストグリルドピザ $6.5
  • グリーントマトフライ $7
  • ファーマーズフォーガ $13
などをテントで食べていました。

チェイスハワイレンタルズ

「有吉の夏休み」では最後の数時間を豪邸で過ごすのが恒例となっていますが、今回はその豪邸までハーレーで移動することにしていました。「チェイスハワイレンタルズ」では、ハーレーのほかに車や自転車のレンタルも行っています!場所はこちら。


日本語のサイトもあるので安心ですね~
http://www.chasehawaii.com/


キムポートロック

旅の締めくくりの豪邸は「キムポートロック(KIM PORTLOCK)」でした!ここはオアフ島の南東に位置する高級住宅地ハワイカイで広大な面積を持つ豪邸です。庭には大きなプールがあり、目の前にはマウナルアベイを見渡すことができます。場所はこちら!

詳細な住所の案内がなかったのですが、番組で紹介されていた画像を参考に調べたところココでした。

なお、内装の写真はこちらのサイトで紹介されています!
https://www.kathymullerlocations.com/kim-portlock
数時間借りるのでも高そうですね…。

この豪邸ではデリバリーランチを食べていました。料理を用意したのは「MWレストラン」です。人気シェフ「ミシェル&ウェイド夫妻」が手掛けるハワイリーショナルキュイジーヌだそうです。場所はこちら!

アラモアナセンターのすぐ近くですね。

食べていたのは
  • 黒トリュフとホタテの焼売:トリュフソース $16
  • ガーリックアウアイシュリンプ $32
  • ストロベリーシェイブアイス $13
でした。ほかにも何品か食べていましたが、特に番組では紹介されていませんでした。


「有吉の夏休み2018」本編のまとめは以上となります。次回は関東ローカルで放送されていた「有吉の夏休み2018 直前SP」をまとめてみます!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ