ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

カテゴリ: レポート


こんにちは!

ハワイではいまだに海外からの旅行者に14日間隔離の制限をかけている状況ですが、昨年2019年6月のオアフ島ツアーで、「ドン・キホーテ」カヘカ店に行った時の写真(主に食品を中心に…)をアップします。お土産や、ホテルの部屋で食べる食料品を買う際の参考にしていただければ幸いです!

ご存じの方も多いと思いますが、ご参考までにアラモアナセンター近くの「ドン・キホーテ」の場所はこちらです!

各旅行会社が運航しているトロリーでも行きやすいところにあります。

では、写真を貼っていきます!
こちらがドン・キホーテの入口です。24時間営業なのも日本と同じです。
IMG_20190624_171925

ハワイの定番お土産、マカダミアナッツも大量に在庫があります。ABCストアで買うより安いと思います。
IMG_20190624_165512

こちらも定番のチョコもまとめてドカンと買えますので、日本でのバラマキに便利です!
IMG_20190624_165534
IMG_20190624_165545

スパムは日本で買うよりだいぶ安いですし、種類も豊富です。
IMG_20190624_171051
IMG_20190624_171055

「スシボウルズ」です。つまり海鮮丼ですね。これを買って、ホテルで食べれば食費を浮かすこともできます!
IMG_20190624_171142

「ベントー」も売っています。ローマ字の「OKAZU PACK」がなかなか新鮮です
IMG_20190624_171150

「ロティサリーチキン」も売っています。鶏の丸焼きですが、小分けにされてるので買いやすいですね。
IMG_20190624_171216
IMG_20190624_171220

フライを個別に買うこともできます。日本のスーパーと同じですね~
IMG_20190624_171243

日本人には嬉しい納豆や枝豆も売ってます。納豆は$1.88なので日本のスーパーより少し高めですね。
IMG_20190624_171255

ビールや日本酒もたくさん種類があります。ただ、お酒を購入するときはパスポートや免許証などの年齢を証明できるものが必要です。以前はその辺は0割と緩やかでしたが、最近厳しくなってるようなのでお酒を買うときには注意しましょう
IMG_20190624_171404

以上、ドン・キホーテのレポートでした。ちょうど1年前ですが懐かしい気がします…。気軽に行くことができない状況だからでしょうね。

いつかまたハワイに行ける日を楽しみに待ちたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!


ハワイ準備まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今回はハワイネタではないのですが、ハワイで宿泊したことのある方も多いと思います「ハイアットリージェンシーワイキキ」つながりで、ちょっと前に沖縄にある「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」に行ってきましたので、お部屋レポートをお送りします!


場所はこちら!

「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」ですが、場所はこちらです!

那覇空港からだと車で1時間ほどのところで、少し前にオープンしたハレクラニ沖縄も割と近いところにあります。
outputIMG20200222085805
outputIMG20200223080221
入口には沖縄らしくシーサーが鎮座していますね~

なお、車は「バレーパーキング」か「自走式パーキング」を選択し、「自走式」を選ぶと少しだけ離れたところの駐車場に自分で駐車します。その駐車場からホテルまでは、巡回しているトゥクトゥクで移動するんですが、これがなかなかいい雰囲気でしたー
outputIMG20200224102409
まだ少し寒い時期でしたが、リゾート感が盛り上がりました。

ベランダからのビューはこんな感じ!

では、「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」で今回宿泊した部屋の様子をご紹介しましょう。今回の部屋は、アップグレードしたので最上階かつ漁港とは反対向きでした。まず、ベランダからのビューはこんな感じです!
outputIMG20200224090522
リゾート感と海の青さはハワイにも負けていないですね~。ベランダには椅子とテーブルも置いてあってさらにハワイっぽいですね。ここでビールを飲みながら海を眺めることもできます!
outputIMG20200222083301
なお、こちらの方角の部屋だと、部屋からサンセットを見ることができます!この日はちょっと雲がありましたが、晴れていれば水平線に沈んでいく夕陽を見られますね~
outputIMG20200223175916
ワイキキのホテルではビーチの方角が違うので、ホテルの部屋からこの水平線に沈んでいくサンセットは見れないと思います(多分)

室内の様子はこんな感じ

続いて、室内の様子です。このホテルがオープンしたのは2018年11月なので室内すべてがきれいな状態でした。

まず、ベッド。
outputIMG20200221171858
続いてトイレ。個室内に手洗いがあるのがいいですね!
outputIMG20200221171919
バスルーム。もちろんですが、シャワーの水圧なども何ら問題もありません。
outputIMG20200221171930
洗面所はこんな感じです。ボウルはひとつです。
outputIMG20200221171942
なお、洗面所に置いてあるコップは琉球グラスです!この辺、沖縄気分が出ていいですね~
outputIMG20200221171956
お茶やコーヒー類。こちらのカップも琉球っぽい焼き物です。あと、ミネラルウォーターは毎日追加されます。
outputIMG20200221172029
部屋全体はこんな感じです。
2020-02-21-17-16-29-916
ちなみに、こちらのホテルではラウンジのバーでハッピーアワーをやっていて、一人1900円でお酒が飲み放題になります!
outputIMG20200221173852
おつまみが3種類しかないのでちょっと物足りなさはありますが、気候が良ければラウンジの外で飲むこともできますよ!
IMG20200223075953

まとめ

以上、「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド」の部屋をご紹介しました。出来たばかりということもあってホテルの設備には何の不満もないですし、何よりこの眺めが素晴らしいですね~
IMG20200224101322
那覇市内のホテルではこうはいかないと思いますよ!今のざわつきが落ち着いたらぜひご検討されてみてはいかがでしょうか~ 次はハレクラニ沖縄にも泊まってみたいものです…。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

前回のオアフ島ツアーでは、「有吉の夏休み」などでもお馴染みの「ルースズクリスステーキハウス」ワイキキ店のプライムタイムに行ってきました!ロイヤルハワイアンセンターのウルフギャングなどにはよく行っているのですが、ルースズクリスは初めて行きました。結論からいうと最高!でした~

では、プライムタイムについてレポートしていきますので、ご参考にしていただければと思います!


ルースズクリスのプライムタイムって?

まず、「ルースズクリスステーキハウス」ワイキキ店の場所からご紹介しましょう。

ワイキキにあるショッピングセンター「ワイキキビーチウォーク」の2階にあるステーキハウスです。オアフ島には2店舗、ハワイ島やマウイ島にも店舗がありますし、日本にも1店舗あります。

で、そんな「ルースズクリス」の「プライムタイム」とは、ディナーの少し早めの時間(16時半~18時)に行くとお得なメニューを食べられるハッピーアワー的なものですね。2019年6月のプライムタイムメニューはこちらです!
IMG_20190626_165249-20190923
なお、今回は大人4人で行って「フィレ」と「リブアイ」を注文しシェアしましたが、十分な量でしたよ

あと、今回は予約せずに行ったところテラス席に通されまして、そこからの眺めはこんな感じです!
DSC_0226-20190923
雨降ってますが…

食べたものレポート!

では、「ルースズクリス」のプライムタイムをレポートしていきます!まずはサラダ2種からです!
2019-06-26-17-05-43-20190923
シーザーサラダ
2019-06-26-17-05-47-20190923
ステーキハウスサラダ

続いては、メインのステーキ!
2019-06-26-17-24-57-20190923
「フィレ」にシュリンプ(海老のグリル・ケイジャンスパイス風味)をトッピング!
2019-06-26-17-24-52-20190923
「リブアイ」のオスカースタイル(カニの身、アスパラガスとハーブ、スパイスを効かせたマヨネーズソース風ベアルネーズソースをステーキにのせたもの)

他にもパン、付け合せのマッシュポテト、ほうれん草のクリーム似が付いてきます。

デザートはこちら!
2019-06-26-18-29-10-20190923
シャーベット
2019-06-26-18-29-15-20190923
ホワイトチョコレートブレッドプディング

なお、今回はウエイターさんから「ストロベリーのチョコレートがけ」がサービスされました。こういうのが嬉しいですね!
IMG_20190626_183556-20190923

まとめ

以上、ワイキキの「ルースズクリスステーキハウス」のプライムタイムメニューをご紹介しました!ワイキキの中心にあってアクセスも非常にいいですし、水曜日はワインが25%オフになるキャンペーンをやってますので、ステーキとワインを十分に楽しめると思います。

なお、今回のお会計はワインボトル2本含めて$350ほどでした。今回は4人でシェアしていますので1人1万円くらいと思えば、ステーキのクオリティを考えるとリーズナブルだと感じました!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今年のハワイツアーもHISで行ったんですが、無料の「レアレアプラス」は「マカプウハイキング」にしてみました!レアレアプラスの選択に迷われている方のご参考になれば嬉しいです!


レアレアプラスとは?

まず、「レアレアプラス」についてですが、当ブログでも何度か紹介しています。

ざっくりいうと、HISで店舗でツアー申し込みをしたときに無料でつけることが出来る無料のオプショナルツアーですね。

上の記事でも紹介しているようにコースが8つもあるので、ちょっと迷ってしまうかも知れません。この「レアレアプラス」で今回は「マカプウハイキング」を選択してみた!というわけです。

マカプウハイキングのスケジュールは?

「マカプウハイキング」のスケジュールはこうなっています!

10:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター出発

11:00頃
・マカプウ岬到着→ハイキング開始

13:00頃
・マカプウ岬出発

13:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター到着

結構シンプルなツアーだと思います。なお、ロイヤルハワイアンセンターの出発はABCストアのすぐ横で、ハワイ到着初日に空港から到着するのと同じ場所です。

また、マカプウ岬まではツアーバスで案内されますが、特にガイドさんがつくわけではなく、それぞれが自由に行動して、出発時刻までにバスに戻ってくるというものです。

実際行ってみた!

では、「マカプウハイキング」のレポートです。

まず、この看板がある辺りでツアーバスを降ろされます。
DSC_5115-20190915
ここから駐車スペースを通って進んで行きます。バスの運転手さんは特になにも指示せずに行ってしまったのでちょっと迷いました…。
GH010878_Moment_Moment-20190915
結構クルマがたくさん停められていましたね。その後、案内板が出てきます。
DSC_5117-20190915
どうやら道の途中で二手に分かれていて、片方はペレの椅子、もう片方は展望台に向かっているようです。ちょっと時間が読めなかったので展望台に向かいました。

このように舗装された道を上がっていきます!
GH010882_Moment_Moment-20190915
ちょっとドンヨリしてますが、天気が良ければもっと爽やかなんじゃないかと思います。ただ、歩いていると結構暑かったですね~ 
DSC_0053-20190915
さらに上がっていくと、海岸線になります。
DSC_0043-20190915
季節によってはクジラも見られるみたいです。
DSC_0054-20190915
なお、途中600mくらい上がったところにちょっと見晴らしのいいところがあるのですが、そこはゴールではないので注意です。簡単にマップに書いてみました!
map
このような手すりのある展望台がゴールとなります!
GH010895_Moment_Moment-20190915
このような見晴らしです!マカプウビーチが見えますね。
IMG_20190624_115756-20190915
小さな島も見えます。
IMG_20190624_115751-20190915
天候によりますが、ここまで上がってくるのに結構汗だくになりました。ゴール地点は風通しがいいので爽やかでした!

注意点

では、「マカプウハイキング」の注意点です。

【スニーカーなどの歩きやすい靴で!】
舗装されているとはいえ上り坂ですし、ビーチサンダルでは厳しいと思います。
【日焼け対策が必須!】
特に日差しを遮るようなものは無いので、日焼け対策は必須です。
【意外と距離が長い】
片道でも距離は2km以上ありそうなので、割と時間がかかります。帰りは下りで早めに戻れますが、ゆったりしているとバスの時間に間に合わない可能性もあります。
【トイレがない】
現地にはトイレがありません。ちょっとそれっぽい建物はあったのですが、道を外れて降りていくような場所にあったので未確認です。無いと思っていたほうがいいですね
【飲食物は買えない】
ツアーバスの中でミネラルウォーターが一本もらえますが、食べ物や飲み物を買える場所はないので必要なら予め買っておく必要があります。

まとめ

以上、「レアレアプラス」で無料で行くことが出来る「マカプウハイキング」についてレポートしました!ちょっとした難点はいくつかありますが、自然を体感することは出来ると思います。また、外国人でベビーカーを押している方もいたので、無理にゴールを目指さなければ楽に楽しめるかも知れませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

前回のハワイツアーでは、初めてGoProを使って写真や動画を撮ってみました。どのようなものが撮れたかをご紹介していきます!


GoProとは?

まず、ご存じない方のためにGoProについてご紹介しましょう!
GoPro_HERO7_Action_Camera[1]
引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:GoPro_HERO7_Action_Camera.jpg

GoProをご存じない方でも、テレビのロケなどでタレントさんが手に持っているのをご覧になったことはあるかも知れません。こちらは現時点で最新の「GoPro Hero7」というモデルです。

GoProはカテゴリーとしては「アクションカム」というもので、耐衝撃性や防水性があって水中で撮影することもできる小型のカメラですね。小型ながら4Kで高画質の動画を撮ることができて、画質も問題なしです!

GoProで撮るとこんな感じ!

で、GoProで撮影した写真はこんな感じです!

シェラトン・ワイキキのレアヒラウンジより。
GOPR0790_1561366901469_high-20190827
ロイヤルハワイアンセンターの中庭を上から。
GOPR0796_1561366901469_high-20190827
ロイヤルハワイアンのマイタイバー。
GOPR0830-20190827
ホールフーズマーケットを二階から。
GOPR0937-20190827

といった感じの写真をサクッと取ることができます!普通のカメラと比べてものすごく広角に撮れるので、広い範囲を一枚に収めることができるんですね~

このGoPro独特の歪みは好き嫌いが分かれますが、実は設定変更することで歪みのない写真を撮ることもできます。ただ、僕はこれがGoProっぽくていいと思っています!

もちろん動画を撮影することもできますよ。Instagramにいくつかアップしてみました。



インスタだとちょっと画質が良くないように見えるかもしれませんが、実際にはかなり高画質ですし、音声も割と自然に録ることができます。(この動画では音声はOFFにしてます)

割と雑に撮影しても、こういう手振れの少ない動画が撮れてしまうのもGoProの良さだと思います!テレビのロケなどで使われるのもうなずけるところですね~

GoProのいいところ悪いところ

こんな感じで簡単に撮影できるGoProのいいところ悪いところをまとめると…。

【いいところ!
  • 広角なので幅広い範囲を撮れる!
  • 手ブレの少ない動画が撮れる
  • 小さいので荷物にならない
  • 多少雑に扱っても壊れにくい
  • 水中撮影ができる!
  • 派手な色味の画が撮れる
  • 雑に自撮りしてもうまく撮れる
【悪いところ!
  • バッテリーのもちがちょっと悪い
  • 好みの分かれる歪んだ画像
  • 好みの分かれる派手な色味の画
  • 高画質で撮るとSDカード容量が必要
といったところでしょうか。なお、今回は水中で撮影しなかったので、次回はしっかり撮影しようと思います!

まとめ

個人的には、上でまとめた「悪いところ」のバッテリーもち以外はそれほど大きなものではないと思っています。バッテリーもちはモバイルバッテリーで充電することで解決できますし、歪みや色味は調整することができます。

それよりも「いいところ」の方がかなり多いので、「ハワイにGoPro!」おすすめします。ハワイは天気が良いのでGoPro映えする画が撮れる可能性が高いです!ちょっと前から流行っているカカアコのウォールアートなんかもいいのが撮れそうです!

なお、一番性能がいいのはGoPro Hero 7 Blackです。間違えて他の色を買わないように気をつけてくださいね~

GoPro GoPro HERO7 BLACK 国内正規品 CHDHX-701-FW

価格:44,890円
(2019/8/28 23:29時点)
感想(2件)



ちなみに、GoProは今年の9月に新型が出るという噂がありますので、もう少し待ってみるのもいいかも知れません!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ハワイに行ってフルーツを食べたことがある方なら、とにかくハワイ産のフルーツが美味しいのはご存知かと思います。そんな美味しいハワイ産フルーツは、ホールフーズなどの有名スーパーでももちろん買えるんですが、日本人に人気の「ドンキホーテ」でも普通に買うことができます。前回のツアーでちょっとドンキのフルーツコーナーに行ってみましたのでレポートします!


ドンキホーテ カヘカ店はこちら

オアフ島にはドンキホーテが何店舗かありますが、ワイキキからのアクセスがよく日本人が最も多く行っているのが「カヘカ店」です。場所はこちら!

アラモアナセンターから歩いて行ける距離ですし、HISのトロリーでも「アラモアナ・ドンキ」ラインの12番「ドン・キホーテ」で下車すればよく、楽に行けるところです。

フルーツコーナーはこんな感じ

僕らが前回ハワイに行ったのが6月末くらいだったのですが、ちょうどライチのシーズンでした!この時期なら冷凍ではない生のライチを食べることができますよ~
IMG_20190624_165819-20190820
そこそこの量入っていて$5.99です!ホールフーズだともう少し高いですが…。購入してホテルに帰ってから食べてみましたが、ジューシーで最高でした!この時期にハワイに行かれるようでしたら、是非生ライチを食べてみてください!
DSC_0073-20190820
もちろん定番のパイナップルやマンゴーも売ってます。ちなみにマンゴーはメキシコ産でしたが…。しかし、パイナップルが安い! ハワイ産のパイナップルは島外にほとんど出回らないらしいですが、やっぱりハワイ産のは美味しいです!
DSC_0075-20190820
バナナもこんな感じに山積みで売られています。割と青っぽい状態で売られているので、追熟が必要です。試しにそのまま食べてみましたが、全く甘くないし硬いです…。ホテルのラナイなどにしばらく置いておけばよいと思います~
DSC_0072-20190820
果物ではないですが、白菜も売ってます。日本と比べても割と安いですかね~
DSC_0071-20190820
青果コーナーの全体はこんな感じです。ローカルの人たちも買いに来ていました。

まとめ

せっかくハワイに来たなら、スーパーでフルーツを買ってみるのが楽しいと思います。何度も言いますが、ハワイのフルーツはとにかく美味しいので。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!
ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

現在、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」で、ロイヤルハワイアンのあのパンケーキが食べられるということで行ってみました!8月末までの期間限定なので結構ギリギリですが、ご参考になればと思います!


ロイヤルハワイアンとは?

まず、ご存知かもしれませんが「ロイヤルハワイアン」について改めて確認しておきましょう!

正式名称「ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾートワイキキ」はワイキキビーチの中心にあって「太平洋のピンクパレス」の愛称で親しまれている伝統あるホテルです。場所はこちら!

僕らもハワイに行ったときは必ず訪れる、「あぁハワイに来たなぁ~」と感じるいくつかのスポットのうちの一つです!
GOPR0872-20190814
このフラミンゴのようなピンク色がハワイの青空とマッチするんですよね~

ピンクパレスパンケーキとは?

そんな超有名な「ロイヤルハワイアン」のレストラン「サーフラナイ」で食べられるピンク色のパンケーキが「PINK PALACE PANCAKES」です。

うーん、実にいい感じです!こちらのパンケーキ、朝食でオーダーすると$16となっていますが、食べる価値はあると思います!

日本で食べてみました!

そんなパンケーキが日本で食べられるということで、紀尾井町の「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に行ってきました!

GH011029_Moment-20190815
こちらの建物の35階「Sky Gallery Lounge Levita」で食べることができます!
GH011029_Moment(2)-20190815
今回は念の為、ウェブで予約してから行きました!一休で平日専用のプランが用意されています。

ピンクパレスパンケーキ+選べるお茶で3,503円(税・サービス料込)です!本家のがパンケーキのみで$16ですから、「パンケーキ+選べるお茶+チップ無し」を考えると割とリーズナブルですね。


ということで予約した時間にお店に行って、お茶をオーダーして待っていると…
IMG_20190814_131156-20190814
来ました!ピンクパレスパンケーキです。映え的ないい感じですね~ ラズベリーのソースとココナッツのソースが別に付いています。
IMG_20190814_131140-20190814
ラズベリーのソースが甘酸っぱく美味でした~

まとめ

以上、日本で食べられる「ピンクパレスパンケーキ」のレポートでした!

実は、本家ロイヤルハワイアンのパンケーキは食べたことがないのですが… 写真を見る限りサイズ感は同じですが、こちらのほうが盛り付けがちょっと上品な印象です。

量はパッと見、「あれ?少ないかな?」と思ったのですが、枚数が5枚ありますので満足感はありました。本家のほうのボリュームが気になりますね~

あと、ちょっと気になったのは、プリンスギャラリーホテルのラウンジで提供されるので、BGMにハワイ感があまりなかったことですかね。ビートが効いているようなBGMで…。個人的にはもうちょっとリラックス感のあるのが良かったな~と思いました。

とはいえ、日本であのパンケーキが食べられるのは貴重だと思います!8月いっぱいまでなので、近くに行かれる機会がありましたら、是非食べてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ