ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

カテゴリ: レポート


こんにちは!

今年のハワイツアーもHISで行ったんですが、無料の「レアレアプラス」は「マカプウハイキング」にしてみました!レアレアプラスの選択に迷われている方のご参考になれば嬉しいです!


レアレアプラスとは?

まず、「レアレアプラス」についてですが、当ブログでも何度か紹介しています。

ざっくりいうと、HISで店舗でツアー申し込みをしたときに無料でつけることが出来る無料のオプショナルツアーですね。

上の記事でも紹介しているようにコースが8つもあるので、ちょっと迷ってしまうかも知れません。この「レアレアプラス」で今回は「マカプウハイキング」を選択してみた!というわけです。

マカプウハイキングのスケジュールは?

「マカプウハイキング」のスケジュールはこうなっています!

10:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター出発

11:00頃
・マカプウ岬到着→ハイキング開始

13:00頃
・マカプウ岬出発

13:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター到着

結構シンプルなツアーだと思います。なお、ロイヤルハワイアンセンターの出発はABCストアのすぐ横で、ハワイ到着初日に空港から到着するのと同じ場所です。

また、マカプウ岬まではツアーバスで案内されますが、特にガイドさんがつくわけではなく、それぞれが自由に行動して、出発時刻までにバスに戻ってくるというものです。

実際行ってみた!

では、「マカプウハイキング」のレポートです。

まず、この看板がある辺りでツアーバスを降ろされます。
DSC_5115-20190915
ここから駐車スペースを通って進んで行きます。バスの運転手さんは特になにも指示せずに行ってしまったのでちょっと迷いました…。
GH010878_Moment_Moment-20190915
結構クルマがたくさん停められていましたね。その後、案内板が出てきます。
DSC_5117-20190915
どうやら道の途中で二手に分かれていて、片方はペレの椅子、もう片方は展望台に向かっているようです。ちょっと時間が読めなかったので展望台に向かいました。

このように舗装された道を上がっていきます!
GH010882_Moment_Moment-20190915
ちょっとドンヨリしてますが、天気が良ければもっと爽やかなんじゃないかと思います。ただ、歩いていると結構暑かったですね~ 
DSC_0053-20190915
さらに上がっていくと、海岸線になります。
DSC_0043-20190915
季節によってはクジラも見られるみたいです。
DSC_0054-20190915
なお、途中600mくらい上がったところにちょっと見晴らしのいいところがあるのですが、そこはゴールではないので注意です。簡単にマップに書いてみました!
map
このような手すりのある展望台がゴールとなります!
GH010895_Moment_Moment-20190915
このような見晴らしです!マカプウビーチが見えますね。
IMG_20190624_115756-20190915
小さな島も見えます。
IMG_20190624_115751-20190915
天候によりますが、ここまで上がってくるのに結構汗だくになりました。ゴール地点は風通しがいいので爽やかでした!

注意点

では、「マカプウハイキング」の注意点です。

【スニーカーなどの歩きやすい靴で!】
舗装されているとはいえ上り坂ですし、ビーチサンダルでは厳しいと思います。
【日焼け対策が必須!】
特に日差しを遮るようなものは無いので、日焼け対策は必須です。
【意外と距離が長い】
片道でも距離は2km以上ありそうなので、割と時間がかかります。帰りは下りで早めに戻れますが、ゆったりしているとバスの時間に間に合わない可能性もあります。
【トイレがない】
現地にはトイレがありません。ちょっとそれっぽい建物はあったのですが、道を外れて降りていくような場所にあったので未確認です。無いと思っていたほうがいいですね
【飲食物は買えない】
ツアーバスの中でミネラルウォーターが一本もらえますが、食べ物や飲み物を買える場所はないので必要なら予め買っておく必要があります。

まとめ

以上、「レアレアプラス」で無料で行くことが出来る「マカプウハイキング」についてレポートしました!ちょっとした難点はいくつかありますが、自然を体感することは出来ると思います。また、外国人でベビーカーを押している方もいたので、無理にゴールを目指さなければ楽に楽しめるかも知れませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

前回のハワイツアーでは、初めてGoProを使って写真や動画を撮ってみました。どのようなものが撮れたかをご紹介していきます!


GoProとは?

まず、ご存じない方のためにGoProについてご紹介しましょう!
GoPro_HERO7_Action_Camera[1]
引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:GoPro_HERO7_Action_Camera.jpg

GoProをご存じない方でも、テレビのロケなどでタレントさんが手に持っているのをご覧になったことはあるかも知れません。こちらは現時点で最新の「GoPro Hero7」というモデルです。

GoProはカテゴリーとしては「アクションカム」というもので、耐衝撃性や防水性があって水中で撮影することもできる小型のカメラですね。小型ながら4Kで高画質の動画を撮ることができて、画質も問題なしです!

GoProで撮るとこんな感じ!

で、GoProで撮影した写真はこんな感じです!

シェラトン・ワイキキのレアヒラウンジより。
GOPR0790_1561366901469_high-20190827
ロイヤルハワイアンセンターの中庭を上から。
GOPR0796_1561366901469_high-20190827
ロイヤルハワイアンのマイタイバー。
GOPR0830-20190827
ホールフーズマーケットを二階から。
GOPR0937-20190827

といった感じの写真をサクッと取ることができます!普通のカメラと比べてものすごく広角に撮れるので、広い範囲を一枚に収めることができるんですね~

このGoPro独特の歪みは好き嫌いが分かれますが、実は設定変更することで歪みのない写真を撮ることもできます。ただ、僕はこれがGoProっぽくていいと思っています!

もちろん動画を撮影することもできますよ。Instagramにいくつかアップしてみました。



インスタだとちょっと画質が良くないように見えるかもしれませんが、実際にはかなり高画質ですし、音声も割と自然に録ることができます。(この動画では音声はOFFにしてます)

割と雑に撮影しても、こういう手振れの少ない動画が撮れてしまうのもGoProの良さだと思います!テレビのロケなどで使われるのもうなずけるところですね~

GoProのいいところ悪いところ

こんな感じで簡単に撮影できるGoProのいいところ悪いところをまとめると…。

【いいところ!
  • 広角なので幅広い範囲を撮れる!
  • 手ブレの少ない動画が撮れる
  • 小さいので荷物にならない
  • 多少雑に扱っても壊れにくい
  • 水中撮影ができる!
  • 派手な色味の画が撮れる
  • 雑に自撮りしてもうまく撮れる
【悪いところ!
  • バッテリーのもちがちょっと悪い
  • 好みの分かれる歪んだ画像
  • 好みの分かれる派手な色味の画
  • 高画質で撮るとSDカード容量が必要
といったところでしょうか。なお、今回は水中で撮影しなかったので、次回はしっかり撮影しようと思います!

まとめ

個人的には、上でまとめた「悪いところ」のバッテリーもち以外はそれほど大きなものではないと思っています。バッテリーもちはモバイルバッテリーで充電することで解決できますし、歪みや色味は調整することができます。

それよりも「いいところ」の方がかなり多いので、「ハワイにGoPro!」おすすめします。ハワイは天気が良いのでGoPro映えする画が撮れる可能性が高いです!ちょっと前から流行っているカカアコのウォールアートなんかもいいのが撮れそうです!

なお、一番性能がいいのはGoPro Hero 7 Blackです。間違えて他の色を買わないように気をつけてくださいね~

GoPro GoPro HERO7 BLACK 国内正規品 CHDHX-701-FW

価格:44,890円
(2019/8/28 23:29時点)
感想(2件)



ちなみに、GoProは今年の9月に新型が出るという噂がありますので、もう少し待ってみるのもいいかも知れません!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

ハワイに行ってフルーツを食べたことがある方なら、とにかくハワイ産のフルーツが美味しいのはご存知かと思います。そんな美味しいハワイ産フルーツは、ホールフーズなどの有名スーパーでももちろん買えるんですが、日本人に人気の「ドンキホーテ」でも普通に買うことができます。前回のツアーでちょっとドンキのフルーツコーナーに行ってみましたのでレポートします!


ドンキホーテ カヘカ店はこちら

オアフ島にはドンキホーテが何店舗かありますが、ワイキキからのアクセスがよく日本人が最も多く行っているのが「カヘカ店」です。場所はこちら!

アラモアナセンターから歩いて行ける距離ですし、HISのトロリーでも「アラモアナ・ドンキ」ラインの12番「ドン・キホーテ」で下車すればよく、楽に行けるところです。

フルーツコーナーはこんな感じ

僕らが前回ハワイに行ったのが6月末くらいだったのですが、ちょうどライチのシーズンでした!この時期なら冷凍ではない生のライチを食べることができますよ~
IMG_20190624_165819-20190820
そこそこの量入っていて$5.99です!ホールフーズだともう少し高いですが…。購入してホテルに帰ってから食べてみましたが、ジューシーで最高でした!この時期にハワイに行かれるようでしたら、是非生ライチを食べてみてください!
DSC_0073-20190820
もちろん定番のパイナップルやマンゴーも売ってます。ちなみにマンゴーはメキシコ産でしたが…。しかし、パイナップルが安い! ハワイ産のパイナップルは島外にほとんど出回らないらしいですが、やっぱりハワイ産のは美味しいです!
DSC_0075-20190820
バナナもこんな感じに山積みで売られています。割と青っぽい状態で売られているので、追熟が必要です。試しにそのまま食べてみましたが、全く甘くないし硬いです…。ホテルのラナイなどにしばらく置いておけばよいと思います~
DSC_0072-20190820
果物ではないですが、白菜も売ってます。日本と比べても割と安いですかね~
DSC_0071-20190820
青果コーナーの全体はこんな感じです。ローカルの人たちも買いに来ていました。

まとめ

せっかくハワイに来たなら、スーパーでフルーツを買ってみるのが楽しいと思います。何度も言いますが、ハワイのフルーツはとにかく美味しいので。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!
ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

現在、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」で、ロイヤルハワイアンのあのパンケーキが食べられるということで行ってみました!8月末までの期間限定なので結構ギリギリですが、ご参考になればと思います!


ロイヤルハワイアンとは?

まず、ご存知かもしれませんが「ロイヤルハワイアン」について改めて確認しておきましょう!

正式名称「ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾートワイキキ」はワイキキビーチの中心にあって「太平洋のピンクパレス」の愛称で親しまれている伝統あるホテルです。場所はこちら!

僕らもハワイに行ったときは必ず訪れる、「あぁハワイに来たなぁ~」と感じるいくつかのスポットのうちの一つです!
GOPR0872-20190814
このフラミンゴのようなピンク色がハワイの青空とマッチするんですよね~

ピンクパレスパンケーキとは?

そんな超有名な「ロイヤルハワイアン」のレストラン「サーフラナイ」で食べられるピンク色のパンケーキが「PINK PALACE PANCAKES」です。

うーん、実にいい感じです!こちらのパンケーキ、朝食でオーダーすると$16となっていますが、食べる価値はあると思います!

日本で食べてみました!

そんなパンケーキが日本で食べられるということで、紀尾井町の「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に行ってきました!

GH011029_Moment-20190815
こちらの建物の35階「Sky Gallery Lounge Levita」で食べることができます!
GH011029_Moment(2)-20190815
今回は念の為、ウェブで予約してから行きました!一休で平日専用のプランが用意されています。

ピンクパレスパンケーキ+選べるお茶で3,503円(税・サービス料込)です!本家のがパンケーキのみで$16ですから、「パンケーキ+選べるお茶+チップ無し」を考えると割とリーズナブルですね。


ということで予約した時間にお店に行って、お茶をオーダーして待っていると…
IMG_20190814_131156-20190814
来ました!ピンクパレスパンケーキです。映え的ないい感じですね~ ラズベリーのソースとココナッツのソースが別に付いています。
IMG_20190814_131140-20190814
ラズベリーのソースが甘酸っぱく美味でした~

まとめ

以上、日本で食べられる「ピンクパレスパンケーキ」のレポートでした!

実は、本家ロイヤルハワイアンのパンケーキは食べたことがないのですが… 写真を見る限りサイズ感は同じですが、こちらのほうが盛り付けがちょっと上品な印象です。

量はパッと見、「あれ?少ないかな?」と思ったのですが、枚数が5枚ありますので満足感はありました。本家のほうのボリュームが気になりますね~

あと、ちょっと気になったのは、プリンスギャラリーホテルのラウンジで提供されるので、BGMにハワイ感があまりなかったことですかね。ビートが効いているようなBGMで…。個人的にはもうちょっとリラックス感のあるのが良かったな~と思いました。

とはいえ、日本であのパンケーキが食べられるのは貴重だと思います!8月いっぱいまでなので、近くに行かれる機会がありましたら、是非食べてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

以前、当ブログでも記事にしましたが、ワイキキのDFSの中には「楽天ラウンジ」があります。

「楽天カード会員なら、色々なサービスが無料で受けられるラウンジ」ということで、今回行ってみましたのでレポートします!楽天カードをお持ちであれば、参考にしていただけると思います!


【おさらい】楽天ラウンジはここ

前回の記事のおさらいとなりますが、楽天ラウンジはここにあります!

ワイキキの中心地、カラカウア通りに面したDFS(免税店)の建物の2階にあります。

朝9時半からオープンしていますので、ハワイの到着日から使うことができますね~!

楽天ラウンジはこんな感じです!

カラカウア通りからDFSに入って少し歩いて左側の壁際を見ると、
GH010945_Moment1-20190804
こんな感じで看板が出ていると思いますので、奥に進みましょう。階段でもいけますが、エレベータも用意されています。
GH010945_Moment2-20190804
2階に上がると、こんな感じで受付カウンターがあります。「楽天カード会員様専用」と書いてありますね。
GH010945_Moment3-20190804
受付で楽天カードを見せると、受付完了です。日焼けした楽天パンダがいますよ
GH010945_Moment4-20190804
中には、自由に利用できる温かいおしぼり。
IMG_20190626_125933-20190804
ジュースやコーヒーも飲み放題です!(アルコールは無し!
IMG_20190626_125905-20190804IMG_20190626_125936-20190804
また、パソコン、プリンタを自由に使えるコーナーもあります。
IMG_20190626_125014-20190804
なお、今回は使いませんでしたが、トイレや授乳室、キッズルームもあるようです。
IMG_20190626_130019-20190804
入口と反対側にも出入り口があります。そこにも楽天パンダが置いてあります。
IMG_20190626_131313-20190804
写真を撮り忘れましたが、周辺で楽天カードを提示すれば特典が受けられるクーポンブックもくれますので、コーヒーでも飲みながらゆっくり読んでみるのもよいですね!

まとめ

以上、ワイキキのDFSの中にある「楽天ラウンジ」のレポートでした!

流石にホテルの中にあるラウンジとはちょっと雰囲気が違いますが、なんと言っても無料ですからね~。他にもベビーカーの無料貸出や、レストランの予約代行もやってくれたりします。

なお、ニュースとして2019/8/8にアラモアナセンターの「楽天ラウンジ」がオープンします。アラモアナセンターの方は「Premium Room」というのがあって、楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード専用のスペースが使えるようです!

楽天カードをお持ちであれば、「楽天ラウンジ」にぜひ行ってみてください!


最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!
ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ