ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

カテゴリ: オススメスポット


こんにちは!

以前、当ブログでも記事にしましたが、ワイキキのDFSの中には「楽天ラウンジ」があります。

「楽天カード会員なら、色々なサービスが無料で受けられるラウンジ」ということで、今回行ってみましたのでレポートします!楽天カードをお持ちであれば、参考にしていただけると思います!


【おさらい】楽天ラウンジはここ

前回の記事のおさらいとなりますが、楽天ラウンジはここにあります!

ワイキキの中心地、カラカウア通りに面したDFS(免税店)の建物の2階にあります。

朝9時半からオープンしていますので、ハワイの到着日から使うことができますね~!

楽天ラウンジはこんな感じです!

カラカウア通りからDFSに入って少し歩いて左側の壁際を見ると、
GH010945_Moment1-20190804
こんな感じで看板が出ていると思いますので、奥に進みましょう。階段でもいけますが、エレベータも用意されています。
GH010945_Moment2-20190804
2階に上がると、こんな感じで受付カウンターがあります。「楽天カード会員様専用」と書いてありますね。
GH010945_Moment3-20190804
受付で楽天カードを見せると、受付完了です。日焼けした楽天パンダがいますよ
GH010945_Moment4-20190804
中には、自由に利用できる温かいおしぼり。
IMG_20190626_125933-20190804
ジュースやコーヒーも飲み放題です!(アルコールは無し!
IMG_20190626_125905-20190804IMG_20190626_125936-20190804
また、パソコン、プリンタを自由に使えるコーナーもあります。
IMG_20190626_125014-20190804
なお、今回は使いませんでしたが、トイレや授乳室、キッズルームもあるようです。
IMG_20190626_130019-20190804
入口と反対側にも出入り口があります。そこにも楽天パンダが置いてあります。
IMG_20190626_131313-20190804
写真を撮り忘れましたが、周辺で楽天カードを提示すれば特典が受けられるクーポンブックもくれますので、コーヒーでも飲みながらゆっくり読んでみるのもよいですね!

まとめ

以上、ワイキキのDFSの中にある「楽天ラウンジ」のレポートでした!

流石にホテルの中にあるラウンジとはちょっと雰囲気が違いますが、なんと言っても無料ですからね~。他にもベビーカーの無料貸出や、レストランの予約代行もやってくれたりします。

なお、ニュースとして2019/8/8にアラモアナセンターの「楽天ラウンジ」がオープンします。アラモアナセンターの方は「Premium Room」というのがあって、楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード専用のスペースが使えるようです!

楽天カードをお持ちであれば、「楽天ラウンジ」にぜひ行ってみてください!


最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!
ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

先日のハワイツアーで、ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスの中にある「ミツワ・マーケットプレイス」に行ってみました。今まで盲点的に行ったことがなかったのですが、なかなかよさげでしたのでレポートします!


「ミツワ・マーケットプレイス」とは?

「ミツワ」はアメリカの日本食料品を中心としたショッピングセンターで、米国内に11店舗あるんだそうです。



ワイキキ店は2017年5月オープンとなっていて、2016年8月のインターナショナルマーケットプレイスのリニューアルからしばらくしてオープンしたんですね~

「ワイキキの近くにはスーパーがないんだな~」と勝手に思い込んでいたので、ワイキキのホテルに泊まっていて日本のモノを買うにはありがたいですね!

場所はこちら!

「ミツワ」のワイキキ店の場所はこちらです。ワイキキの中心ですね~

カラカウア通りからは一番奥まったところの2階にあります。
IMG_20190627_101515-20190719
IMG_20190627_101451-20190719

店内の様子はこんな感じ

店内の様子はこんな感じです。思ったより広々していて店舗のレイアウトにも余裕があります。

日本のコンビニ弁当のようなものもあります。
GH010974_Moment2-20190719
お寿司やカリフォルニアロールも!もちろんスパム握りもありました!
GH010974_Moment3-20190719
焼き魚などの総菜や、
DSC_0249-20190719
揚げ物コーナーもありますよ~
DSC_0248-20190719
納豆も日本でおなじみのものが売っています。ドンキでも売っていますが。
DSC_0242-20190719
食べ物だけでなく、日本のシャンプーやコスメも普通に売っています。
DSC_0245-20190719
調味料も日本の物が各種取り揃えてあるので、コンドミニアムに泊まっている方には良さそうですね!
DSC_0243-20190719
日本のお酒やジュースも色々あります。ていうか、「一番搾り」が安すぎるんですが…。
DSC_0241-20190719
中にフードコートもありまして、ちょっと見づらいですが奥にラーメン山頭火があります。
GH010974_Moment4-20190719
このフードコートには餃子屋さんもあって、一番搾りのハッピーアワーをやってました!
IMG_20190627_101323-20190719

といった感じで、「あれ?ここ日本のスーパーだっけ?」と勘違いしそうになってしまうほど日本っぽいです。

まとめ

以上、「ミツワ・マーケットプレイス」のレポートでしたが、まとめますと
  • ワイキキの中心地にあって超便利!
  • 日本のスーパーにいるような錯覚を起こす!
  • 「一番搾り」押しが凄い。そして安い!
となります。

Googleのクチコミを見てみると
  • 少し高いが日本の食材が揃っている
  • 一番搾りが安い
  • 時間が遅くなると総菜の安売りをする
  • サラダが美味しくない
といったのがありますね~。やっぱり一番搾りは安い

まー、クチコミにも書かれていましたが、日本人向けというよりは「日本の物を求める外国人向け」的な雰囲気かもしれないです。規模はだいぶ違いますが、ホノルルのドンキと近いですかね。

ワイキキでどうしても日本の物が恋しくなったら、訪れてみると楽しいと思います~
一番搾り安いし。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日のハワイツアーでは、ハレイワ行きのオプショナルツアーに申し込みました。ハレイワ自体は以前も行ったことがあるのですが、今回は地元民がよく来ているというアサイーボウルのお店「HALEIWA BOWLS」に行ってみたのでレポートします。


HALEIWA BOWLSはどこにある?

HALEIWA BOWLSはこちらです。ハレイワのカメハメハハイウェイ沿いにあります。

オプショナルツアーで申し込んだ場合、ツアーバスが到着したところから、かの有名なマツモトシェイブアイスを通り越して少し歩いて、海が見えてきたくらいのところにあります。道の反対側には「ハレイワジョーズ」というレストランがあります。

お店の目の前の道路は結構車どおりが多いので、横断はしっかり横断歩道を使ってくださいね~

お店の雰囲気はこんな感じ

HALEIWA BOWLSの外観はこんな感じです。僕らが行ったときは日本人はいなくて、ローカル感が漂っていました!
IMG_20190623_133500-20190630
こちらのカウンターで注文します。カウンターの高さがかなり高かったですね。注文の時に店員さんに名前を聞かれます。
IMG_20190623_131947-20190630


食べてみたボウルはこれ

HALEIWA BOWLSのメニューはこちらです。小さくて読みづらいですが…。
IMG_20190623_133438-20190630
  • HAPA ACAI BOWL スモール$8 ラージ$11
  • MANA ACAI BOWL スモール$8 ラージ$11
  • BLUE MAJIK BOWL スモール$10 ラージ$13
他にもトッピングやコールドブリューのコーヒーもありますが、今回はブルーマジックボウルのスモールを注文してみました!こちらです。
IMG_20190623_132505-20190630
これは映えますね~!青くて一瞬食欲が減退しそうになりますが 味は至って美味しかったです!この青味はスピルリナという藻ですが、別に特殊な味がするわけでもなくペロリといただきました!スモールでも十分な量ですよ~

ということで、ハレイワに行かれた際はシェイブアイスだけでなく、こちらもお店の候補に入れてみてはいかがでしょうか?

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

最近記事の更新が滞ってましたが、先日までオアフ島に行ってきましたので順次記事を更新していきます!

なお、今回の旅ですが、
  • HIS利用
  • 往復JAL
  • 5泊7日
  • シェラトンワイキキ宿泊(オーシャンフロント27階)
となっていまして、諸々含めて1人40万円くらいでした。

なお、今回選んだHISのプランだとシェラトンワイキキの「レアヒクラブラウンジ」を利用することができて、ここが思っていたよりもかなり素晴らしかったのでレポートします!

シェラトンワイキキの位置はこちら

念のためですが、シェラトンワイキキはこの場所にあります。

まさにワイキキの中心といった所で、いろいろなアクセスがとにかく便利です。「レアヒクラブラウンジ」はこのシェラトンのダイヤモンドヘッドを望める30階の高層にあって「ザ・ハワイ」といった感じの写真を撮ることができます。こんな感じです↓
GOPR0790_1561366901469_high-20190629
今回泊まった部屋はオーシャンフロントでしたが、ラナイからはダイヤモンドヘッドが見えませんでした。でも、ラウンジからのこの景色が最高で、思わず「おぉー!」と声が出てしまいました…。

ラウンジへのアクセス方法

そんな絶景ラウンジへのアクセス方法ですが、まずはエレベータで30階にあがります。
GH010817-20190629
この表示に従って右のほうに進みます。すると、
IMG_20190622_134059-20190629
この表示がありますのでさらに進みます。
GH010817-1-20190629
階段を上がって進むとその先にガラスの扉があります。なお、限定された方しか入れないように常時施錠されていて、ドア横のカードキーリーダーにルームキーをかざす必要があります。また、ラウンジに入った後にカウンターで部屋番号と名前を求められます。

なお、「レアヒクラブラウンジ」では
  • コンチネンタルブレックファスト 6:00~10:00
  • アペタイザー 16:00~20:00
となっていますが、その間の時間も自由に利用することができて、ジュースを飲んだり、お菓子、フルーツを食べたりできますよ。

ラウンジの中の様子はこんな感じ

そんな「レアヒクラブラウンジ」の中はこんな感じです。
GOPR0791-20190629
ソファ席とテーブル席が程よく間隔をあけて配置してあって落ち着いた雰囲気です。
GH010792-1-20190629
ダイヤモンドヘッドと反対側はこんな感じの眺めです。時期が良ければサンセットを見ることもできそうですね~
IMG_20190626_191921-20190629
また、16時以降の時間帯はワインが飲み放題です。何種類か用意されていました。
IMG_20190626_192318-20190629
また、ビールも飲み放題です。ビールは自分で注ぐスタイルなので、慣れていないと泡だらけになってしまいます。ただ、ホテルのスタッフさんがきれいな注ぎ方を教えてくれました。ビール好きな方は、是非チャレンジしてみてください!
IMG_20190626_192312-20190629
他に有料のワインもあります。こちらは部屋のカードキーを挿入し部屋付けにしてチェックアウト時に料金を払うようですが、今回は無料のもので済ませました

また、朝のコンチネンタルブレックファストの時間には、
Screenshot_20190629_182219_com.huawei.himovie.overseas-20190629
パンケーキ自動作成マシンが置いてあります!これ初めて見たんですが、実際に使ってみたところ意外とフワッとしたパンケーキができて楽しかったですよ~
Screenshot_20190629_182838_com.huawei.himovie.overseas-20190629
こんな感じで2枚のパンケーキが自動で焼かれます。楽しい!

レアヒクラブラウンジは最高!

といった感じでシェラトンワイキキの「レアヒクラブラウンジ」をレポートしてみました!

正直、そんなに期待していなかったのですが「眺め最高」「ビール、ワイン飲み放題」「料理も割と美味しい」とついつい足を運んでしまう魅力が詰まった場所でした!またシェラトンワイキキに泊まることがあれば利用したいと思います。

なお、レアヒクラブラウンジは、2019/8/19~2019/10/28は改装のため利用できない予定になっています。その期間はホテル内レストランで替わりのサービスが受けられるようです。その時期に宿泊される方はお気を付けください。

ただ、改装が終わった後のラウンジの様子が気になりますね~
ビール飲み放題は残してほしい所です

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

HISのカタログで申し込めるツアーには「レアレアプラス」という無料オプショナルツアーをつけることができます。以前もご紹介しましたが、ちょっと内容が変更されていましたのでご紹介します。最後に勝手にオススメランキングも付けましたので、よろしければご参考になさってください!




ハレイワシャトル

「オールドハワイを感じるサーフタウン」ハレイワを散策できるツアーです。

ハレイワの街には、ガーリックシュリンプの「ジョバンニ」や、「マツモトシェイブアイス」などの有名店が多くありますが、街自体ワイキキと違って、オールドハワイアンの雰囲気を漂わせています。ハレイワの街には2時間滞在できるので余裕をもって散策ができると思います。

また、ハレイワの道中には「ドールプランテーション」があって、このツアーには立ち寄りが含まれています。ドールは20分の滞在ですが、美味しいパイナップルソフトクリームを食べることができると思います。
View this post on Instagram

From the source

Ryan McNealさん(@ryanpatrickmcneal)がシェアした投稿 -



カイルアシャトル

「注目を集めるオシャレなショッピングタウン」カイルアを散策できるツアーです。

カイルアの街には人気の「ホールフーズ」があります。また「ターゲット」「ロングスドラッグス」といった大型のお店がありますし、小さなお店も多くあるのでショッピング好きな方にはオススメです!また、マカダミアナッツソースのパンケーキで有名な「ブーツアンドキモズ」もあります。

レンタサイクルを使えば、綺麗なラニカイビーチに行くこともできますよ!

ハナウマ湾シャトル

こちらは、熱帯魚がたくさん泳いでいるハナウマ湾に行けるツアーです。ハナウマ湾は「海洋自然保護区」に指定されていて、もの凄くきれいなビーチです。

シュノーケルレンタルは「+5,500」で追加可能、さらにカイルア散策も「+7,500」で追加可能です。

僕らも以前のツアーで行ったのですが、海中の魚が触れそうなところを泳いでいてワイキキとは違うなぁ!と感動しました。
DSC_0957

タンタラス夜景シャトル

こちらは、タンタラスの丘から夜景を眺めるツアーです。タンタラスの丘はこちら。


夜景はこんな感じで見ることが出来ますよ!
DSC_4461-20190113
晴れていれば星も見られますが、ただし、タンタラスの丘の滞在時間が15分しかないのがネックですね…。

カカアコシャトル

続いては、少し前からテレビや雑誌などでよく取り上げられている「カカアコ」地区に行くシャトルです。このツアーでは、タンタラスの丘もコースに組み込まれていますが、こちらは夜景ではなく昼景です。カカアコ地区はこちら。

「有吉の夏休み」で有吉さんたちが訪れていたウォールアートがあるのもカカアコです。

また、クラフトビールが飲める「ホノルルビアワークス」や、人気のカフェ「ARVO」もこの近くにあります。カカアコの滞在時間は1.5hあるので効率よく回れば色々楽しめると思います!

ロック・ア・フラショー入場券

こちらは「ワイキキ最大のハワイアンショー」を見ることが出来るチケットです。ワイキキの中心、ロイヤルハワイアンセンターの4Fで開催されるショーですね。ロイヤルハワイアンセンターのHISカウンターの上階にあります。

正直、見たことがないのでどんな感じなのかは分かりません…。

ワイケレ・アウトレット・シャトル

こちらが直近で新登場したツアーです。「2019年4月以降」の申し込みが可能になります。その名の通り、ハワイ最大級のアウトレットモールに送迎してくれるプランです。場所はこちら。

こちらのアウトレットではアメリカのブランドを多く扱っているので、割引率がいいようですね。

このツアーでは、朝8時40分からと9時15分からのプランがあり、それぞれ5時間、4時間アウトレットに滞在できます。ほぼ丸一日ですね。

マカプウハイキングシャトル

こちらは、「人気のマカプウ岬で気軽に自然を楽しめる」ツアーです。冬季ならクジラを見ることもできるようです。場所はこちら。

マカプウ岬には大体2時間ちょっと滞在し、奇岩「ペレの椅子」や灯台などを見ながらハイキングが出来ます。

私的オススメランキング!

という事で、8つのツアーをご紹介しました!「色々あってよくわからない!」という方のために当サイトが独断で選んだオススメランキングを発表します。

8位
「ロック・ア・フラショー入場券」

ハワイっぽいといえばハワイっぽいのですが、ロイヤルハワイアンセンターだし、ちょっと勿体ないかなぁと思います!

7位
「タンタラス夜景シャトル」

タンタラスの丘から見える夜景は素晴らしいのですが、滞在時間が15分とちょっと短すぎやしませんか…。という事でこの順位です!

6位
「マカプウハイキングシャトル」

ハワイの海岸線を自分の足で歩きたい、という方にはいいかもしれませんが、舗装されている道を歩くのでちょっと魅力不足かなと思います。

5位
「ワイケレ・アウトレット・シャトル」
こちらはショッピング好き、アウトレット好きの方なら順位が変わってくるかもしれません。ワイケレは場所的にちょっと行きづらいところにあるので、新規開拓という意味ではよいかもしれません。ただ、アラモアナでもいいんじゃないかなぁと思います。

4位
「カカアコシャトル」
人気のカカアコ地区ですが、わざわざこのツアーで行かなくても、実はHISの無料トロリー「レアレアトロリー」で行くことができます。トロリーなら時間も比較的自由なので、プランが立てやすいかと思います。ただ、カカアコは街としては面白いのでこの順位としました!

3位
「カイルアシャトル」
ここからの3つはなかなか順位が付けづらいです…。なお、カイルアの目玉となっていた「ホールフーズ」ですが、昨年「ホールフーズマーケットクイーン」がワイキキの比較的近くにオープンしたことでその部分のポイントが少し減りました。ただし、「ブーツアンドキモズ」は確か現時点で他の場所に出店していないはずなので、マカダミアナッツパンケーキを食べたい方はぜひ!美味しかったですよ~

2位
「ハレイワシャトル」

ハレイワの街自体、ワイキキとは違う雰囲気で楽しめます。また、モヤさまで人気の「マツモトシェイブアイス」に行くことができますし、道中に寄るドールプランテーションのアイスもまた食べたいと思ったので、2位にしました!

1位
「ハナウマ湾シャトル」
という事で、ハナウマ湾シャトルが1位です!上にも書きましたが、「自然保護区」ということで入場制限をかけていますから、海も砂浜もきれいです。魚たちも手を伸ばせば触れそうなところを泳いでいます。シュノーケルは必須ですね!僕が行けるならもう一度ハナウマ湾に行きたいと思っています!

まとめ

という事で「レアレアプラス」についてまとめました。なお、このランキングについては、「何回目のハワイか」「子連れかどうか」など色々な条件で変わってくると思います。HISのパンフレットをよく読んで検討してみてくださいね~

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ