ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったことをまとめてます。
みなさんの参考になれば嬉しいです!

カテゴリ: 食べたもの


こんにちは!

現在、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」で、ロイヤルハワイアンのあのパンケーキが食べられるということで行ってみました!8月末までの期間限定なので結構ギリギリですが、ご参考になればと思います!


ロイヤルハワイアンとは?

まず、ご存知かもしれませんが「ロイヤルハワイアン」について改めて確認しておきましょう!

正式名称「ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾートワイキキ」はワイキキビーチの中心にあって「太平洋のピンクパレス」の愛称で親しまれている伝統あるホテルです。場所はこちら!

僕らもハワイに行ったときは必ず訪れる、「あぁハワイに来たなぁ~」と感じるいくつかのスポットのうちの一つです!
GOPR0872-20190814
このフラミンゴのようなピンク色がハワイの青空とマッチするんですよね~

ピンクパレスパンケーキとは?

そんな超有名な「ロイヤルハワイアン」のレストラン「サーフラナイ」で食べられるピンク色のパンケーキが「PINK PALACE PANCAKES」です。

うーん、実にいい感じです!こちらのパンケーキ、朝食でオーダーすると$16となっていますが、食べる価値はあると思います!

日本で食べてみました!

そんなパンケーキが日本で食べられるということで、紀尾井町の「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に行ってきました!

GH011029_Moment-20190815
こちらの建物の35階「Sky Gallery Lounge Levita」で食べることができます!
GH011029_Moment(2)-20190815
今回は念の為、ウェブで予約してから行きました!一休で平日専用のプランが用意されています。

ピンクパレスパンケーキ+選べるお茶で3,503円(税・サービス料込)です!本家のがパンケーキのみで$16ですから、「パンケーキ+選べるお茶+チップ無し」を考えると割とリーズナブルですね。


ということで予約した時間にお店に行って、お茶をオーダーして待っていると…
IMG_20190814_131156-20190814
来ました!ピンクパレスパンケーキです。映え的ないい感じですね~ ラズベリーのソースとココナッツのソースが別に付いています。
IMG_20190814_131140-20190814
ラズベリーのソースが甘酸っぱく美味でした~

まとめ

以上、日本で食べられる「ピンクパレスパンケーキ」のレポートでした!

実は、本家ロイヤルハワイアンのパンケーキは食べたことがないのですが… 写真を見る限りサイズ感は同じですが、こちらのほうが盛り付けがちょっと上品な印象です。

量はパッと見、「あれ?少ないかな?」と思ったのですが、枚数が5枚ありますので満足感はありました。本家のほうのボリュームが気になりますね~

あと、ちょっと気になったのは、プリンスギャラリーホテルのラウンジで提供されるので、BGMにハワイ感があまりなかったことですかね。ビートが効いているようなBGMで…。個人的にはもうちょっとリラックス感のあるのが良かったな~と思いました。

とはいえ、日本であのパンケーキが食べられるのは貴重だと思います!8月いっぱいまでなので、近くに行かれる機会がありましたら、是非食べてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日のハワイツアーでは、ハレイワ行きのオプショナルツアーに申し込みました。ハレイワ自体は以前も行ったことがあるのですが、今回は地元民がよく来ているというアサイーボウルのお店「HALEIWA BOWLS」に行ってみたのでレポートします。


HALEIWA BOWLSはどこにある?

HALEIWA BOWLSはこちらです。ハレイワのカメハメハハイウェイ沿いにあります。

オプショナルツアーで申し込んだ場合、ツアーバスが到着したところから、かの有名なマツモトシェイブアイスを通り越して少し歩いて、海が見えてきたくらいのところにあります。道の反対側には「ハレイワジョーズ」というレストランがあります。

お店の目の前の道路は結構車どおりが多いので、横断はしっかり横断歩道を使ってくださいね~

お店の雰囲気はこんな感じ

HALEIWA BOWLSの外観はこんな感じです。僕らが行ったときは日本人はいなくて、ローカル感が漂っていました!
IMG_20190623_133500-20190630
こちらのカウンターで注文します。カウンターの高さがかなり高かったですね。注文の時に店員さんに名前を聞かれます。
IMG_20190623_131947-20190630


食べてみたボウルはこれ

HALEIWA BOWLSのメニューはこちらです。小さくて読みづらいですが…。
IMG_20190623_133438-20190630
  • HAPA ACAI BOWL スモール$8 ラージ$11
  • MANA ACAI BOWL スモール$8 ラージ$11
  • BLUE MAJIK BOWL スモール$10 ラージ$13
他にもトッピングやコールドブリューのコーヒーもありますが、今回はブルーマジックボウルのスモールを注文してみました!こちらです。
IMG_20190623_132505-20190630
これは映えますね~!青くて一瞬食欲が減退しそうになりますが 味は至って美味しかったです!この青味はスピルリナという藻ですが、別に特殊な味がするわけでもなくペロリといただきました!スモールでも十分な量ですよ~

ということで、ハレイワに行かれた際はシェイブアイスだけでなく、こちらもお店の候補に入れてみてはいかがでしょうか?

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

ハワイで大人気のスイーツ店「バナン(Banan)」が日本初出店!ということで早速行ってきました。オープンしたのは8/17でしたが、数日空けて行ってみました!現地のものとの違いをレポートします。

「バナン」初出店の場所はコチラ

「バナン」がオープンしたのは横浜そごうの1階、ビューティーフロアです。

コスメフロアの中に急にある感じですね~
IMG_20180821_102354-20180823
こんな感じでスタッフの方が作っています!今回は平日に横浜そごう開店と同時に行ったのですが、入口の前に行列はできていませんでしたが、しばらくするとレジに列ができていましたよ。

日本の「バナン」はこんな感じ!

では、日本初出店の「バナン」をレポートしていきます。
IMG_20180821_095736-20180823
お店の前にこんな看板が置いてあります!ワイキキのバナンだと「カップ:$7」「パパイヤボート:$10」だったので若干割高かなと思いますが、これまではわざわざハワイに行かないと味わえなかったので問題ないでしょう!
IMG_20180821_100313-20180823
カウンターに「バナン」についての説明が書いてあります。
IMG_20180821_100324-20180823
「バナン」のキャラですね。アロハー!と。
IMG_20180821_100421-20180823
レジで注文すると店員のお姉さんが目の前で作ってくれます!
IMG_20180821_102401-20180823
座わって食べられる席はないので、お店の周りに置かれている立食テーブルで食べることになります。できたら座って食べたいですが、回転をよくするためでしょうか?ちょっと改善の余地ありですね。

ハワイの「バナン」との違いは?

今回注文してみた「オリジナル」のパパイヤボート(1,620円)はこんな感じです!
IMG_20180821_100709-20180823
おぉ!ボリューム感は現地の「Banan」と大体同じくらいだと思います!「もしかしたら日本サイズかな」と思っていたので、いい意味で裏切られました。
IMG_20180821_100607-20180823
「バナン」のパネルとともに。いい感じですね!


実際に食べてみた感想は、
  1. 味はほぼ現地のお店と同じ
  2. パパイヤボートのパパイヤは硬くて食べられない
  3. 冷房の効いているフロアなので、量的にカップでいいかも!
  4. コスメフロアの化粧品のにおいがちょっと気になる!
といった所でしょうか~!

「1」の味については問題なしです!現地で食べたことがあれば「なつかしいな~」と思えるはずです!「2」は、確か現地のパパイヤボートはよく熟れていて、パパイヤ自体も食べられたのですが、今回のは熟れていなくて硬かったです。ちょっともったいないですね…。あんまりパパイヤボートを食べている人もいなかったです。

「3」「4」は「横浜そごう」の事情という感じもします。できればコスメフロアではなくて、レストランフロアに作ってもらって、さらに贅沢をいうならテラス席も欲しいですね!日本2号店がどこにできるのかは分かりませんが、その辺に配慮してほしいところです。

とはいえ、味自体はほぼ同じですし、日本で食べられるのは貴重なのでぜひ行ってみてください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

先日、お台場に行く機会があったので、アクアシティの中にある「エッグスンシングス」に行ってみました。ハワイの店舗はいつも混雑していて行ったことはありませんので、初「エッグスンシングス」です!

エッグスンシングスお台場店はこちら

ご存知の方も多いかと思いますが、お台場店はこちらです。

「アクアシティ」の3階にあります。
IMG_20180706_165151-20180707
いいですねぇ~!
IMG_20180706_174002-20180707
テーブルはこんな感じでした!

こんなものを食べました!

では、食べたものをレポートしていきます。
IMG_20180706_170525-20180707
まずは、コナブリューイングのビールで乾杯です!これがないとハワイ感がでませんね。
IMG_20180706_170934-20180707
IMG_20180706_170930-20180707
次は「ププサンプラー」です。これはアヒポキとロミロミサーモンのセットです。どちらも日本人向けにちょっと味を優しくしてる感じですかね?ハワイで食べるともっとガツンとした味だった気がしますが、ビールは進みます!
IMG_20180706_170823-20180707
続いて、「エッグスベネディクト」です。ほうれん草とベーコンのにしてみました。エッグスベネディクト自体も美味しかったですが、付け合わせのポテトが旨かった!これもビールが進みます。
IMG_20180706_165421-20180707
で、「エッグスンシングス」に来たら、パンケーキを食べないわけにはいかない!ということでストロベリーのパンケーキを注文しました。
IMG_20180706_170730-20180707
テーブルには「メープルシロップ」「ココナッツソース」「グアバソース」が置いてあって、かけ放題です!で、待っていると…
IMG_20180706_172625-20180707
来ましたー!これがうわさに聞く「エッグンシングス」のパンケーキですね!運ばれてきたときはボリュームに少し圧倒されましたが、実際食べてみると、クリームがしつこくなくてペロっと食べられました!

行ったときは天気が良くなかったのですが、天気のいい日に海の見える席で食べればハワイ気分に浸れそうですね!本場ハワイのお店にも行きたくなりました!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

今回宿泊した「フェアモントオーキッド」には「フェアモントゴールド」と呼ばれる最上階フロアがあって、フロアの宿泊者が無料で使えるラウンジ「フェアモント・ゴールド・ラウンジ」があります。

今回、そのラウンジで朝食をとってみましたので、レポートします。

ゴールドラウンジはこんな感じ

DSC04813-20180624
ラウンジはこんな雰囲気です。朝食の時間は6時半から10時となっていて、その時間は軽朝食が用意されています。左側に見えている窓を開けると、ラナイになっていてそこでも食べることが出来ます。部屋に持って帰って食べることもできるようです!
DSC04815-20180624
ラナイからの眺めはこんな感じです!やはり緑が多いのでオアフ島とは雰囲気が違いますね~
DSC04807-20180624
朝食の時間はこんな感じでビュッフェスタイルのセッティングがされています。マラサダもありました!
DSC04809-20180624
トーストを自分で焼くこともできるようになっています。ベーグルなどもありました。
DSC04812-20180624
ウィンナーやベーコン、オムレツといったおかずもあります。
DSC04811-20180624
サラダやフルーツも取り放題です。2018-05-15-07-45-15-20180624
諸々取り分けるとこんな感じになります!レストランだとガヤガヤして落ち着かなかったりしますが、このラウンジならゆっくりと朝食をとることができます。「軽朝食」なので品数はすこし少なめですが問題ないと思います。

あと、写真を撮り忘れましたが、コーヒーや紅茶、お水なども自由にとることが出来ます。部屋にもミネラルウォーターは追加されるのですが、オプショナルツアーやビーチに行くときに、ラウンジに寄ってすぐにミネラルウォーターをゲットできるのはありがたいと思いました。

ただし、アルコールは飲んだ分だけ申告する必要がありますのでご注意ください!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ