ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

カテゴリ: その他


こんにちは!

今回は小ネタですが、ハワイに行けなくても少しだけ癒やされる方法をご紹介します!

まずは、当ブログで以前も紹介したことがある、モアナサーフライダーの公式サイトからウェブカメラにアクセスします。

こちらは時間帯によってホテルのプロモーションムービーになっていますが、現地の日中の時間帯はウェブカメラの映像がリアルタイムで配信されています。

ハワイと日本の時差は-19時間ですから、大雑把にいうと日本時間の朝がハワイの昼間になります。時差については、こちらのサイトを見てみてください!

ということで、例えばハワイのサンセットを見たいなら、日本時間の12時から13時くらいにサイトにアクセスするということですね~

するとこんな感じの映像が見られます!
image-1204-1572146203321
そして、ウェブカメラ映像の右下にこんな操作パネルが表示されると思います。
ボタン
今回の「癒やされる」のに使うのは一番右のボタンです!

このボタンをクリックすると、ウェブカメラの映像がフルスクリーンになるので、ウェブカメラ映像をフルスクリーンで流しっぱなしにしておけば少しだけワイキキビーチに行った気分になれる…!というわけです。

また、右から二番目のボタンは、クリックしてしばらく待つと1分ほどカメラが操作できるようになる機能もありますので好きな方向に向けてみるのも楽しいです。

さらにもう少し活用するなら、フルスクリーンで表示した状態でGoogleの「Chromecast」やAmazonの「FireTV」などに転送すると、テレビの大きな画面で流しっぱなしにすることもできますね~

テレビで写す方法は、例えばこんなサイトを参考にしてみてはどうでしょうかー?


これで、「ハワイに行きたいけど行けない…」という欲求不満がほんの少しだけ癒やされると思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

日本から8時間ほどかけてハワイに到着したその日、つまり到着した日をどのように過ごすかで、そのツアー全体がどうなるかが決まる!といってもいいんじゃないでしょうか?ちょっと大げさですかね…

今回は、僕らがハワイに行ったときに初日をどのように過ごしているかをご紹介したいと思います。あくまでモデルコースですが、皆様の旅のご参考になれば幸いです!

なお、前提としては「旅行会社のツアー参加」「ワイキキ周辺宿泊」です。


飛行機の中の過ごし方

まずは、日本からハワイへの飛行機の中でどう過ごすか?です。これによって、ハワイ到着日の動きも変わってきますからね~!

【できるだけ寝ておく】
「ハワイが楽しみで眠れない!」とテンションが上がって、「機内のエンタメを楽しみまくり一睡もできなかった!」というのはかなりその後の展開が割とハードになります

日本を経つのが22時くらいだとすると、ホノルル到着は現地時間の朝10時あたりです。時差はマイナス19時間ですから、日本時間だと早朝なのでそれほど体感差は無いと思いますが、機内で一睡もしないと徹夜でハワイの強い日差しを浴びることになるのでツライです。できるだけ寝ましょう。

【お酒は控えめに】
機内ではお酒も飲めますが、ここは控えめにしておくことをオススメします。気圧が低いので地上より酔いますし、睡眠も浅くなります。「到着したら飲む!」とお楽しみをとっておきましょう。

【ハミガキする】
ハワイ到着前に機内でハミガキをしておくのもオススメです。ハミガキすることで気分がスッキリします。機内に歯ブラシセットが用意されていると思いますが、数がなくなってしまうこともあるので、自分のものを持ち込んでおきましょう!

空港からワイキキまで

さて、ホノルル空港(ダニエルKイノウエ空港)に到着して、入国審査を済ませたらワイキキまで移動します。

HISやJTB、JALパック等で空港からワイキキまでの送迎が付いているプランなら、集合場所に移動しましょう。それ以外の場合はタクシーなどでの移動になりますね。

【移動中に寝ない】
その際の注意点は、「移動中に寝ない」です。飛行機の疲れと、ハワイに到着した安心感、気候の良さ、クルマの揺れなどでかなりの確率で眠くなります 分かります。

なお、HISでは、バスの中で旅行中の注意点を説明するビデオが流れますので、初めての方は見ておいたほうがいいです。初めて以外の方でも、クルマでがっつり寝てしまうとその後ボーッとしてしまいがちです。頑張って起きているようにしましょう!

ワイキキに到着したら

ワイキキに到着したら、旅行会社のカウンターで書類やWi-Fiのレンタル、オプショナルツアーの予約などを行います。なお、HISでは「スマートチェックイン」があって、わざわざホテルのフロントに行かなくてもチェックインできるサービスがあります。とはいえ、すぐにホテルの部屋に入れるわけではないので、少しワイキキをブラブラしましょう。

いきなりトロリーに乗って、どこかに移動するのはあまりオススメしません。初日は余裕を持って過ごしたいですね~

まずはランチから!

色々手続きが終わると、だいたいお昼くらいの時間になっていると思います。機内で簡単な朝食を食べているかも知れませんが、とりあえずランチを食べましょう。

そこでオススメなのが、
【ウルフギャング・ステーキハウスのハッピアワー】
です。何度かブログでもご紹介している定番中の定番の熟成肉のお店です!

ウルフギャングは、HISデスクがあるロイヤルハワイアンセンターの中にあるので、歩いて行けます。あと、ハッピーアワーは元々予約ができないので、入国手続きやデスクでの手続きでちょっと時間が読みにくい初日に行くのがオススメです。

熟成肉だけでなく、ビールやワインも比較的リーズナブルに飲めるので、機内で飲めなかった分を取り返してやりましょう

もし、ウルフギャングが凄く混んでいた場合は、別のお店にするのもオススメ。フードコートもありますし、ウルフギャングの姉妹店「イル・ルピーノ」でも熟成肉を食べられますよ!

ワイキキを街ブラ

さて、ランチでお腹が満たされたらワイキキをブラブラしましょう!

一旦ホテルの部屋に行ってみるのもいいと思いますが、ここで注意しなくては行けないのがベッドに寝ない!ことです。お腹もいっぱいで、少しお酒が入っていたりするとそのまま寝てしまう可能性が!「目が醒めたら夜中だった…」というのが最悪なケースです。

荷物を簡単に開いたり、少しラナイに出たりするくらいにして、すぐに街ブラに出発するのがオススメです!

【ワイキキビーチ】
とりあえず、ご挨拶的にワイキキビーチに向かうのもアリです。デュークカハナモク像を見たりするのも良いですね~ 海に入らなくても日焼け止めは忘れずに…。


【バナン】
一時は閉店していた、ワイキキビーチの「バナン(Banan)」が復活していますので、行ってみるのもいいと思います。お腹に余裕があれば食べたいですね~



【ABCストア38号店】
こちらも当ブログで何度もご紹介しているABCストアです。とにかく品揃えが多くて、デリも併設されている大きなABCストアですね。ワイキキに行くときは必ず行っています!


【ロングスドラッグス】
アメリカのドラッグストアですが、お土産やサプリ、お酒も売っているので見るだけでも楽しめますよ~ こちらもロイヤルハワイアンセンターから歩いていける距離です!


到着日のディナーは

街ブラをして、サンセットの時間が近づいてきたらディナーのお店に向かいましょう。

【マイタイバー】
ピンクパレスでお馴染みの「ロイヤルハワイアンホテル」にある「マイタイバー」がオススメです!

こちらはバーですが、フードも色々ありますので、マイタイを飲みながらゆっくりするのがいいですね~。雰囲気いいですよ~
DSC05147-20191013
もし、マイタイバーがいっぱいの場合は、「モアナ・サーフライダー」のビーチバーもオススメです。場所はこちら!

こちらも生演奏などがあって、雰囲気がいいですよ。

雰囲気を楽しんだら、翌日に備えて早めにホテルに戻って寝てしまいましょう。

まとめ

以上、オススメの「ハワイ到着日の過ごし方」をまとめてみました!ポイントは
  • 機内では寝る
  • 到着したら夜まで絶対寝ないようにする
  • ワイキキ周辺で過ごす(遠くには行かない)
  • 初日はさっさと寝る
あたりです。「絶対寝ないようにする」のは時差ボケ解消のためで、翌日に影響するので最重要ポイントです。あと、主にワイキキ周辺で過ごしているのは、いきなりトロリーにガンガン乗ったりするとスケジューリングが慌ただしくなりますし、初日は体力を温存して翌日以降に全力で楽しめるようにするためです。ご参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。HISのハワイオアフ島で非常に便利に利用できる「レアレアトロリー」ですが、今年の4月から新ルートが登場するようですのでご紹介します。ただ、まだHISのオフィシャルサイトに詳細が出ていないので、パンフレットからの情報を集約してお伝えします!

ココヘッド・ハイキング/ハワイカイ・ショッピング・ライン

まず、「ココヘッド・ハイキング/ハワイカイ・ショッピング・ライン」です。パンフレットでの案内はこんな感じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運行内容 1周85分/1日2便

地元で人気の絶景トレイルへ!

ココヘッドトレイルへのアクセスはもちろん、ココマリーナセンターやカハラモールなどの話題の東オアフのお買い物にも便利なラインです。

【ココヘッドバーク】
ハワイの上級者向けトレッキングコースのココクレータートレイルにアクセスできます。体力に自信のある方は是非チャレンジ!

【ココマリーナセンター】
SNSでも話題の「モエナカフェ」やハワイビールの代表「コナブリューイングカンパニー」など、ハワイの人気レストランがたくさんあり、食事やショッピングを楽しめます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、ココマリーナセンターとココヘッドパークはこんな位置取りです。

結構近いですね。途中のカハラモールも含め、海岸線を走っていくラインかと思います。ココマリーナセンターには「コナブリューイング」のほかに、「レナーズ」や「テディーズビガーバーガー」などレストランやショップが入っています。また、カハラモールには「ホールフーズ」もありますので、ショッピングも楽しめるコースですね。

なお、パンフレットに書いてあるように、「ココヘッドトレッキング」はダイヤモンドヘッドと違ってかなりハードなコースのようです。以前、オアフ島のツアーガイドの方も同じことを言っていました。ココヘッドは玄人好みという事でしょうか。

アラモアナビーチ・サンセット・ドライブ

こちらのパンフレットでの案内はこんな感じです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運行内容 1周55分/1日1便

ダブルデッカーに乗ってハワイのサンセットドライブを楽しもう!

日の入り時間にあわせて運行するドライブライン。ハワイの美しいサンセットとビーチをお楽しみいただけます。

【アラモアナビーチ】
ワイキキのすぐ近くできれいな夕焼けが見られると人気のビーチ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アラモアナビーチはこちらです。

なおこのトロリーは日の入りに合わせるという事で1日1便です。55分という事なので、どこかに停車してサンセットを眺めることになるんじゃないでしょうか。
DSC_0099-20190211
僕らが2016年10月にアラモアナビーチ近くの「アラ・ワイボートハーバー」で見たサンセットです!時期によるとは思いますが、いい感じの写真が撮れるんじゃないでしょうか。


なお、上でも書きましたが、いずれのルートもオフィシャルサイトに詳しい情報が出ていないので、具体的な停留所の場所などは不明です。情報が出てきたら追加していきます!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

今回のツアーでは、ハワイ島のマウナラニ地区にある「Foodland Farms Mauna Lani」に行ってみましたのでレポートします!

ちなみに、オアフ島のアラモアナショッピングセンターにあるFoodlandにも行ってみていますが、そちらは後日記事にします!


Foodland Farms Mauna Laniって?

「Foodland Farms Mauna Lani」はこちらにあります!

日本人にも人気のホテル「フェアモントオーキッド」や「マウナラニベイ」の近くにあるショッピングモール「ショップスアットマウナラニ」内にあります。近くのホテルやコンドミニアムに泊まっている場合は便利に使えると思います。

僕らは「フェアモント」から自転車で行ってみましたが大体5分くらいで着きますし、お店の近くに駐輪スペースも用意されているので安心です。

お店の様子はこんな感じ

まず、「ショップスアットマウナラニ」の雰囲気からです。
IMG_20180514_095509-20180616
割と朝早めの時間に行ったからだと思いますが、あまり人がいなくてガランとした感じでした。ワイキキ周辺のショッピングモールとは全然違いますね~
IMG_20180514_095954-20180616
今回は入りませんでしたが、「KiMOBEAN COFFEE」があります。
IMG_20180514_095514-20180616
Foodlandの外観はこんな感じです。青空と日差し、ヤシの木がハワイっぽいですね~
IMG_20180514_095536-20180616
店内に入ると、フルーツが山盛りで売られています。
IMG_20180514_095602-20180616
ホールフーズでも売ってそうなせっけんも積まれています。
IMG_20180514_095627-20180616
ホテルの部屋のラナイで食べたりするのに便利なお寿司も売られていますし、
IMG_20180514_095644-20180616
量り売りの総菜も結構な種類が売られています。
IMG_20180514_095723-20180616
よく冷えたビールやジュースも結構な種類があります。
IMG_20180514_095731-20180616
ABCストアでも売られているコロアのラムや、マイタイがあります。酒のつまみになりそうなものも売られていますので、部屋呑みにはうってつけですね~!


Foodland Farms Mauna Laniまとめ

今回、レンタカーを使わなかったので何回かFoodlandのお世話になりました!お店の雰囲気はABCストアと似たような感じですが、ゴチャゴチャしてなくて人が少ないのが一番の違いですかね~。

お寿司や総菜などを買ってみましたが、食べ物についてはワイキキで一番充実している「ABCストア38号店」のデリの方が美味しかったと思います!こちらも後日記事にしますのでお楽しみに~。

とはいえ、近くのホテルやコンドミニアムに泊まる場合は、便利に使えると思いますので足を運んでみてはいかがでしょうか~。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

現地時間5月9日、ホノルルのワードビレッジに「ホールフーズ・マーケットクイーン」がオープンします!「カイルア」と「カハラモール」でいずれも人気だった「ホールフーズ」がホノルルにでき便利になりますね。

前回行ってみた「ホールフーズ カハラモール店」はこんな感じです。
DSC03801
「ホールフーズ・マーケットクイーン」はこれまであったハワイ州内4店舗のうち、最も大きな店舗なんだそうです。これまであったホールフーズと同じく、地元産の野菜や肉だけではなく、ジュースやフードを買ってテイクアウトすることもできます。また、ビールバーもあるんだとか。楽しみですね~

「ホールフーズ・マーケットクイーン」がオープンするのはこちらです!

HISのレアレアトロリーならオレンジの【ダウンタウンライン】で「ロイヤルハワイアンセンター」から30分弱の「ワードシアター」で降りればOKです。徒歩で5分くらいだと思います!

ジャルパックの「レインボートロリー」でも、「ダウンタウンルート」で3番目の「ワード映画館前」で降りればよいと思います。

来月ハワイに行きますので、レポートします。お楽しみに!

ホールフーズ・マーケット クイーンがホノルルにオープン!
https://www.allhawaii.jp/article/2996/


続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ