ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

カテゴリ:ツアー > HISネタ


こんにちは!

現在、HISでは「~ハワイ大成功~早めがお得キャンペーン第2弾」を実施中です。中身を見てみましたら結構良さそうだったのでご紹介します!なお、内容はできるだけ間違いのないように努めますが、詳細はHISのホームページで確認をお願いします!


キャンペーンの期間は?

「~ハワイ大成功~早めがお得キャンペーン第2弾」ですが、
2019/10/11(金)から11/30(土)
が開催期間となっています。

上記の期間中に
・出発の150日前までであること
・店舗またはコールセンターでの申込み
・飛行機、ホテルの確保完了
・申込金の入金完了

の条件をクリアすることでキャンペーンの対象になります。

何がお得なの?

このキャンペーンの対象になって何がお得なのかというと、
  1. ラグジュアリークラス、デラックスクラスホテルに4泊以上宿泊のコース成約で1泊分の延泊無料
  2. 上級エコノミークラスなど座席プランがお得にアレンジ可能
  3. Ciaoハワイホノルルプレミアムステイ 早期申込割引1.5万円
  4. オプショナルツアーの特別価格
という4つがポイントです。この中では「1」が特にお得感が強いところだと思います!

対象となるホテルは?

そんなキャンペーンの対象となる「ラグジュアリークラス」「デラックスクラス」のホテルはこちらです!

【ラグジュアリークラス】
  • ハレクラニ
  • ザ・リッツカールトン レジデンス ワイキキビーチ
  • トランプ・インターナショナル
  • モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート
  • マイラニ・ロイヤル・ビーチタワー
【デラックスクラス】
  • ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
  • シェラトン・ワイキキ・ホテル
  • ハイアット・リージェンシー・ワイキキ
  • アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート
  • アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート
  • ザ・ロイヤル・ハワイアン
  • エンバシー・スイーツ
  • ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ
  • ワイキキビーチ・マリオット
  • プリンス ワイキキ
  • アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ(旧 パシフィック ビーチ ホテル)
  • アストン・ワイキキ ビーチタワー
以上です。ワイキキ周辺の有名どころのホテルはほぼ押さえられていると思います。
なお、以下のホテルは対象外なので注意が必要です。
  • アウラニ・ディズニーリゾート
  • フォーシーズンズ
  • カハラ・ホテル
こちらはHISの通常の区分けだと「ラグジュアリークラス」のホテルですが、ワイキキから少し離れているので対象外となっているようです。

このキャンペーンで対象のホテルに泊まった場合、どれくらいお得になるのか調べてみました!キャンペーン対象の「ハレクラニ」に宿泊したとすると…

ホテル:ハレクラニ
出発時期:4月中旬
部屋:ダイヤモンドヘッドオーシャンフロントプライム12~16階

この場合、4泊6日の料金が1人あたり
39.88万円
となります。この料金で5泊できるということなので、通常の5泊7日は
46.28万円
ですから、差分の「6.4万円お得!」ということになりますね~
さらに、150日前割引で1.5万円引かれますのでかなりお得だと思います!もちろんホテルや部屋によって違ってきますので、パンフレットなどでご確認ください~

ツアーの中身を検証!

このキャンペーンの対象となって割引になるツアーは以下の3つのオプショナルツアーです!

ハワイ島日帰り ザ・モーニングキラウエア&溶岩ウォークの旅
$398→$348
「オアフ島とは異なるハワイ島のビッグな自然を体感しよう」


ハワイアン・カヤック・アドベンチャー
$145→$125
「全米ベストビーチ・ランキングの常連カイルア・ビーチをカヤックで満喫しよう」


LeaLea サンセットセーリング@ヒルトンハワイアンビレッジ
$65→$55
「LeaLeaオリジナル!カタマランで行く、ダイナミックセーリング」


上記、3つの中で参加するとすればハワイ島のツアーですかね~。せっかく1泊増えた分を丸一日のツアーに当てるというのがよさそうです!

注意点は?

ホテルのところでも書きましたが、いくつか注意点があります。
  • アウラニ・ディズニー・リゾート、フォーシーズンズ、カハラは対象外
  • オアフ島とその他の島との周遊ツアーは対象外
  • 2020年5月1日~5日、8月8日~10日にかかる宿泊は対象外
  • 149日を切ったら内容の変更は不可
2020年のGWと、オリンピック終盤の時期は対象外なんですね~ ここはHISの店舗でよく確認をしてから日程を調整したほうが良さそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

今年のハワイツアーもHISで行ったんですが、無料の「レアレアプラス」は「マカプウハイキング」にしてみました!レアレアプラスの選択に迷われている方のご参考になれば嬉しいです!


レアレアプラスとは?

まず、「レアレアプラス」についてですが、当ブログでも何度か紹介しています。

ざっくりいうと、HISで店舗でツアー申し込みをしたときに無料でつけることが出来る無料のオプショナルツアーですね。

上の記事でも紹介しているようにコースが8つもあるので、ちょっと迷ってしまうかも知れません。この「レアレアプラス」で今回は「マカプウハイキング」を選択してみた!というわけです。

マカプウハイキングのスケジュールは?

「マカプウハイキング」のスケジュールはこうなっています!

10:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター出発

11:00頃
・マカプウ岬到着→ハイキング開始

13:00頃
・マカプウ岬出発

13:40頃
・ロイヤルハワイアンセンター到着

結構シンプルなツアーだと思います。なお、ロイヤルハワイアンセンターの出発はABCストアのすぐ横で、ハワイ到着初日に空港から到着するのと同じ場所です。

また、マカプウ岬まではツアーバスで案内されますが、特にガイドさんがつくわけではなく、それぞれが自由に行動して、出発時刻までにバスに戻ってくるというものです。

実際行ってみた!

では、「マカプウハイキング」のレポートです。

まず、この看板がある辺りでツアーバスを降ろされます。
DSC_5115-20190915
ここから駐車スペースを通って進んで行きます。バスの運転手さんは特になにも指示せずに行ってしまったのでちょっと迷いました…。
GH010878_Moment_Moment-20190915
結構クルマがたくさん停められていましたね。その後、案内板が出てきます。
DSC_5117-20190915
どうやら道の途中で二手に分かれていて、片方はペレの椅子、もう片方は展望台に向かっているようです。ちょっと時間が読めなかったので展望台に向かいました。

このように舗装された道を上がっていきます!
GH010882_Moment_Moment-20190915
ちょっとドンヨリしてますが、天気が良ければもっと爽やかなんじゃないかと思います。ただ、歩いていると結構暑かったですね~ 
DSC_0053-20190915
さらに上がっていくと、海岸線になります。
DSC_0043-20190915
季節によってはクジラも見られるみたいです。
DSC_0054-20190915
なお、途中600mくらい上がったところにちょっと見晴らしのいいところがあるのですが、そこはゴールではないので注意です。簡単にマップに書いてみました!
map
このような手すりのある展望台がゴールとなります!
GH010895_Moment_Moment-20190915
このような見晴らしです!マカプウビーチが見えますね。
IMG_20190624_115756-20190915
小さな島も見えます。
IMG_20190624_115751-20190915
天候によりますが、ここまで上がってくるのに結構汗だくになりました。ゴール地点は風通しがいいので爽やかでした!

注意点

では、「マカプウハイキング」の注意点です。

【スニーカーなどの歩きやすい靴で!】
舗装されているとはいえ上り坂ですし、ビーチサンダルでは厳しいと思います。
【日焼け対策が必須!】
特に日差しを遮るようなものは無いので、日焼け対策は必須です。
【意外と距離が長い】
片道でも距離は2km以上ありそうなので、割と時間がかかります。帰りは下りで早めに戻れますが、ゆったりしているとバスの時間に間に合わない可能性もあります。
【トイレがない】
現地にはトイレがありません。ちょっとそれっぽい建物はあったのですが、道を外れて降りていくような場所にあったので未確認です。無いと思っていたほうがいいですね
【飲食物は買えない】
ツアーバスの中でミネラルウォーターが一本もらえますが、食べ物や飲み物を買える場所はないので必要なら予め買っておく必要があります。

まとめ

以上、「レアレアプラス」で無料で行くことが出来る「マカプウハイキング」についてレポートしました!ちょっとした難点はいくつかありますが、自然を体感することは出来ると思います。また、外国人でベビーカーを押している方もいたので、無理にゴールを目指さなければ楽に楽しめるかも知れませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

HISのハワイ旅行では、無料で色々なオプショナルツアーに申し込むことができます。最近、新しいオプショナルツアーとして「LeaLeaグランピング」が登場したようなので、情報をまとめます!ご参考にしていただければ幸いです。

なお、HISのサイトに掲載されている「LeaLeaグランピング」の紹介文はこんな感じです!

東オアフの海を眺めながらBBQランチを楽しめるLeaLeaグランピング。
雄大なコオラウ山脈を背景に、オーシャンフロントの会場にあるテントでのんびりくつろぎながら、自然と共に過ごすハワイの休日は贅沢そのもの。会場ではフラレッスンをお楽しみいただけます。また、有料でグランピング会場から足を延ばして楽しめる様々なアクティビティも用意しております。

この内容について、深堀りしていきます!


グランピングとは?

ご存じの方も多いと思いますが、「グラマラス」+「キャンピング」の造語ですね。道具の用意をしたり、テントを張ったりしなくても、気軽にキャンプが楽しめるので最近人気のアクティビティです。

HISはここに目をつけて「ハワイ×グランピング」を無料で楽しめるオプショナルツアーとしてリリースしてきたというわけですね~ やりますね!

開催期間はいつ?

そんな「LeaLeaグランピング」、催行期間はこちらです!
  • 2020年1月7日~4月4日までの火・木・土
この期間内にHISのツアーでオアフ島に行く場合は申し込み可能です。ただし、ネットやチラシ限定の格安ツアーではおそらく申し込みできません。これは今までのHISの無料オプショナルツアーの扱いと同様です!

また、催行期間が結構短いですが、今のところ「2020年冬の特別企画」という事で、この期間が設定されているものと思われます。好評なら次のシーズンも延長されるかも知れませんね~

ちなみに、2020年1月にハワイに行く場合、12日以降だとHISの料金区分が「B」になるのでツアー自体もリーズナブルにすることができますよ~

開催場所はどこ?

「LeaLeaグランピング」が開催される場所はこちら!

現時点ではちょっと詳細は不明ですが、この地図の湾内沿いのエリアだと思われます。また、注意書きとして「現地では海水浴はできません」となっていますので、ビーチには近くないんじゃないでしょうか?

ツアーのスケジュールは?

「LeaLeaグランピング」の基本的な催行スケジュールはこちらです。ただ、ここに追加アクティビティを入れると結構複雑になることが分かりました!

7:30頃
・ワイキキ出発
8:30頃
・LeaLeaグランピング会場到着(フラレッスンなどの無料プログラム)
11:00~14:30頃
・BBQランチ(1グループ約60分)
・昼食後グランピング会場にて自由行動
15:30頃
・LeaLeaグランピング会場出発
16:30頃
・ワイキキ到着

以上が基本的なスケジュールです。ただし!HISの紹介文にもありますが、希望すればアクティビティを追加できるので、それによってBBQの時間が変動します。BBQランチが1グループ約60分、となっているのはそれが理由です。

つまり、
  1. 到着→1時間後にアクティビティ出発→帰ってきてBBQ→ワイキキ
  2. 到着→BBQ→1時間半後にアクティビティ出発→帰ってきてワイキキ
  3. 到着→BBQ→現地で3時間ほどくつろぐ→ワイキキ
のいずれかになるということです。3以外は、結構慌ただしい感じになりそうな印象です。

追加アクティビティはこんな感じ

そんな「LeaLeaグランピング」には無料、有料含めて追加できるアクティビティが4つあり、午前と午後で選べるものがちょっとだけ変動します。

※午前アレンジの催行時間 9:30~13:00
①カイルアタウン
②カイルアビーチ
③クアロア牧場

※午後アレンジの催行時間 12:30~15:00
①カイルアタウン
②カイルアビーチ
④カネオヘマリンアクティビティ

④の「カネオヘマリンアクティビティ」だけ、終わり次第ワイキキに直行になります。それ以外はBBQ会場に戻ってくることになります。

さらに①~④で選べるアクティビティの内容と料金は…

①カイルアタウン自由散策(無料)

②カイルアビーチ
・フリープラン 大人$45/子供(3~12歳)$39
・カヤックプラン $99

③クアロア牧場
・乗馬(10歳以上) $99
・映画ロケ地ツアー 大人$49/子供(3~12歳)$39

④カネオヘマリンアクティビティ
・ジェットスキー+シュノーケル+サンドバー 大人$70/子供(5~11歳)$60
・シーウォーカー+シュノーケル+サンドバー 大人・子供(5~11歳)$99
・シュノーケル+サンドバー 大人・子供(5~11歳)$49

となります。

追加アクティビティの中でオススメは?

以上の追加アクティビティの中から独断でオススメを挙げるとすると、

④→①→②→③


の順ですかね~。その理由としては、

④カネオヘマリンアクティビティ
「天使の海」と呼ばれるサンドバーで遊べる
①カイルアタウン自由散策(無料)
ホールフーズやブーツアンドキモズに行ける
②カイルアビーチ
圧倒的にきれいなビーチでゆっくりできる
③クアロア牧場
3時間ではちょっと物足りなさそう

です!

④は前に一度サンドバーに行ったことがありますが、シュノーケリングだけでも十分楽しめましたよ。ジェットスキーやシーウォーカーもやってみたいですね!

①は無料な上に、カイルアのホールフーズ、ターゲット、ブーツアンドキモズのマカダミアナッツパンケーキなどが楽しめるので行ったことが無い方なら楽しめると思います。

②のカイルアビーチは美しいビーチとして有名ですので、ビーチで遊びたい方にはオススメです。

③のクアロア牧場は、今年の「有吉の夏休み」でも行っていましたが、クアロア・ランチは広大なので丸一日かけてゆっくりと楽しみたいかな~と思ってこの位置にしました。

むしろ、「グランピング」ということなら、アクティビティは追加無しでまったり過ごすのが正解な気もしてきますが

注意点は?

以上、「LeaLeaグランピング」についてまとめてきましたが、注意点がいくつかあります!
  • グランピング会場では海水浴不可
  • アウラニ全泊、フォーシーズンズ全泊は参加不可
  • アクティビティ追加で結構慌ただしくなりそう
  • 逆に追加しないと時間が余りそう
後半2つは割と悩ましいところですね~。カネオヘのサンドバー体験は、グランピング会場から割と近いので移動時間もそれほどではなさそうですが、クアロア牧場は少し離れています。

逆に、何もアクティビティを追加しない場合は、3時間ほどグランピング会場で過ごすことになるのでBBQが終わった後に何をするか考えておかないといけないかも。

グランピング会場の詳細が現時点ではよくわからないのですが、歩いていける距離になにか観光できるスポットがあれば良さそうですね~


以上、「LeaLeaグランピング」についてまとめてみました!来年前半にハワイ旅行を計画されている方は検討されてみてはいかがでしょうか?

「LeaLeaグランピング」の紹介ページはこちら!


最後までお読みいただきありがとうございます!

ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。

毎年恒例のHIS「スーパーサマーセール」が開催されます!最も安いものだと「59,800~」となっていて相変わらず爆安です。何度かやっていますが今年も中身を確認していきましょう!(首都圏発を対象としています)


最安ツアーはこれ!

今回のスーパーサマーセールでのハワイツアー最安はこちらです。
「往復送迎&滞在中「LeaLeaトロリー」乗り放題付 ハワイ5日間 エコノミークラスホテル」
こちらの料金が「59,800円~159,800円」となっています!うーん、安い!!
https://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-EHP0045-FG651?lcid=2019sss_tyo_tourHWI_tab01_item

なお、対象の出発日は「2019/06/23~2019/12/18」となっていて、最安の「59,800円」でハワイに行けるのは
6/23、6/28、6/29、6/30
の四日間に出発するツアーが対象です。もしその時にお休みが取れるなら狙ってもいいかもしれません。

宿泊できるホテルは?

このツアーで宿泊できるホテルは、HISのグレードで「エコノミークラス」ホテルとなっています。また、激安ツアーのお約束として、ホテルや部屋タイプを選択することができません。
なお、HISの「エコノミークラス」のホテルは
エクウス
エバ ホテル ワイキキ
クイーン カピオラニ ホテル
ワイキキ ゲートウェイ
マリーナ タワー
パールホテルワイキキ(旧:アクアワイキキパール)
オヒアワイキキ
となっています。Googleマップにピンを立てたものを作っていますのでご参考にしてください!

いずれのホテルもビーチからはすこし奥まったところにありますので「オーシャンフロント」や「オーシャンビュー」はちょっと厳しいかも。「パーシャルオーシャンビュー」なら可能性はありますが、部屋指定ができないので、それも運次第です…。

航空会社はどうなる?

こちらも例のごとく、選ぶことができないようになっています。サイトには
「デルタ航空、ハワイアン航空、ハワイアン航空臨時便、ユナイテッド航空、日本航空、日本航空臨時便、ANA、大韓航空のいずれか(選択不可)」
と書かれています。JALかANAに当たればラッキーという感じでしょうか。

ちなみに、激安ツアーだと並び席が確約されないので、「どうしても並び席がいい!」という場合は追加料金10,000円を払う必要があります。

オプショナルツアーはあるの?

パンフレットから店舗で申し込むツアーには、無料で参加できるオプショナルツアーが付いているのですが、WEB申し込み限定の激安ツアーにはそういうものは付いていないので、自分で手配する必要があります。HISのサイトで申し込むか、その他のツアー会社に申し込むか、現地で申し込むかのいずれかになるでしょう。

「オプショナルツアーは行かない!」という方でしたら特に気にならないかもしれません。

その他のオプションは?

「ホテル」「往復の航空券」の他についているのは
・LeaLeaトロリー乗り放題
・空港までの往復送迎

くらいです。LeaLeaトロリーは滞在中乗り放題なので、便利に使えると思います。最近、運行エリアが拡張していますので、ちょっとしたオプショナルツアーっぽくもできると思います。
https://www.lealeaweb.com/trolley

また、「空港までの往復送迎」ですが、以前のHIS激安ツアーだと、「付いていない」もしくは「往路のみ」という事があったのですが、今回は往復ついているので自分で手配する必要がないので安心です。

なお、パンフレット申し込みだと「スマートワイフォン」の無料貸し出しや、HISの空港ラウンジ利用も付いてきますが、こういったものも今回の最安ツアーでは付いていないと思われます!

まとめ!

以上、スーパーサマーセールの最安値ハワイツアーの中身を見てきました。毎度のことですが、本当に最低限のパッケージとなっていますので、「初めてのハワイ!」という方にはオススメできませんが、こんな方には向いていると思います。
  • ハワイには何度も行ったことがある
  • ホテルはとりあえず泊まれればいい
  • 航空会社にこだわりなし
  • 買い物やグルメ中心なのでオプショナルツアーは要らない
といった感じで、結構玄人向けですよね?「ちょっといいホテルに泊まりたい!」とか「観光で色々見て周りたい!」といった目的でのハワイの場合は、少し立ち止まって別のプランを検討した方がいいと思います。

ご参考になれば幸いです!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは。HISのハワイオアフ島で非常に便利に利用できる「レアレアトロリー」ですが、今年の4月から新ルートが登場するようですのでご紹介します。ただ、まだHISのオフィシャルサイトに詳細が出ていないので、パンフレットからの情報を集約してお伝えします!

ココヘッド・ハイキング/ハワイカイ・ショッピング・ライン

まず、「ココヘッド・ハイキング/ハワイカイ・ショッピング・ライン」です。パンフレットでの案内はこんな感じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運行内容 1周85分/1日2便

地元で人気の絶景トレイルへ!

ココヘッドトレイルへのアクセスはもちろん、ココマリーナセンターやカハラモールなどの話題の東オアフのお買い物にも便利なラインです。

【ココヘッドバーク】
ハワイの上級者向けトレッキングコースのココクレータートレイルにアクセスできます。体力に自信のある方は是非チャレンジ!

【ココマリーナセンター】
SNSでも話題の「モエナカフェ」やハワイビールの代表「コナブリューイングカンパニー」など、ハワイの人気レストランがたくさんあり、食事やショッピングを楽しめます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、ココマリーナセンターとココヘッドパークはこんな位置取りです。

結構近いですね。途中のカハラモールも含め、海岸線を走っていくラインかと思います。ココマリーナセンターには「コナブリューイング」のほかに、「レナーズ」や「テディーズビガーバーガー」などレストランやショップが入っています。また、カハラモールには「ホールフーズ」もありますので、ショッピングも楽しめるコースですね。

なお、パンフレットに書いてあるように、「ココヘッドトレッキング」はダイヤモンドヘッドと違ってかなりハードなコースのようです。以前、オアフ島のツアーガイドの方も同じことを言っていました。ココヘッドは玄人好みという事でしょうか。

アラモアナビーチ・サンセット・ドライブ

こちらのパンフレットでの案内はこんな感じです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運行内容 1周55分/1日1便

ダブルデッカーに乗ってハワイのサンセットドライブを楽しもう!

日の入り時間にあわせて運行するドライブライン。ハワイの美しいサンセットとビーチをお楽しみいただけます。

【アラモアナビーチ】
ワイキキのすぐ近くできれいな夕焼けが見られると人気のビーチ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アラモアナビーチはこちらです。

なおこのトロリーは日の入りに合わせるという事で1日1便です。55分という事なので、どこかに停車してサンセットを眺めることになるんじゃないでしょうか。
DSC_0099-20190211
僕らが2016年10月にアラモアナビーチ近くの「アラ・ワイボートハーバー」で見たサンセットです!時期によるとは思いますが、いい感じの写真が撮れるんじゃないでしょうか。


なお、上でも書きましたが、いずれのルートもオフィシャルサイトに詳しい情報が出ていないので、具体的な停留所の場所などは不明です。情報が出てきたら追加していきます!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ