ハワイ準備まとめ

ロクに海外も行ったことなかった僕が、ハワイに行くために準備したこと、実際行って良かったこと、
ハワイを扱ったテレビネタなどをまとめてます。みなさんの参考にしていただけると嬉しいです!

2019年07月

こんにちは!

今回は、これまでハワイに何度か行っている僕が「機内に持ち込んでよかったもの」をまとめてみます。最近、準備ネタから少し離れていましたが、これから夏休みにハワイに行かれる皆さんの参考になれば幸いです!


まずは基礎知識から!

ご存知の方も多いと思いますが、国際線に搭乗する場合は「液体 OR 液体以外」で手荷物の持ち込み方法が違ってくるんです!

液体の場合、
100ミリリットル以下の容器に入れて、縦横合計40センチ以下の透明な袋に入れる
のがルールです。この「縦横合計40センチ以下の透明な袋」とは要するにジップロック的な袋ことですね。ちなみに、こういうジップロックはハワイ現地でお土産を入れたりするのにも役立つので多めに持って行くといいですよ!

ジップロック イージージッパー M(45枚入)【Ziploc(ジップロック)】

価格:1,181円
(2019/7/28 14:18時点)
感想(6件)

また、液体ということで開封済みのペットボトルは手荷物検査で引っかかるので、手荷物検査の前に飲みきっておいて、検査が終わったら改めて買えば機内持ち込みOKになります。こちらを参考にしてください。

液体以外でよかったもの!

では、実際にハワイ路線で持ち込んでよかったものをまとめていきます。なお、基本的にJALもしくはANAのエコノミークラス想定です。そのほかの航空会社やクラスでは事情が違うかも知れません。念のためご注意ください。

まずは、液体以外で持ち込んでよかったものから!

1:モバイルバッテリー
スマホを充電するのに便利なモバイルバッテリーは、そもそも預け入れNGなので手荷物で持ち込むしかないのですが、機内でスマホなどの充電ができるだけでなく、機内のUSBを使ってバッテリー自体の充電をしておけば、ハワイについてから「バッテリーがない!」という悲しい事態を避けることができますよ~

モバイルバッテリーといっても色々ありますが、軽くて充電が早いので、当ブログではAnkerのバッテリーをオススメしています!お持ちでない方はぜひ。

モバイルバッテリー Anker PowerCore 10000 (10000mAh 世界最小最軽量* 大容量 コンパクト モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android各種スマホ対応 【急速充電技術PowerIQ搭載 / PSE認証済】2.4A出力 充電器

価格:3,099円
(2019/7/28 14:28時点)
感想(728件)



2:充電ケーブル
上で紹介したモバイルバッテリーやスマホを充電するには必要ですね~!座席についているUSBポートからの接続にも必要です。できれば充電速度の速いケーブルを用意したほうがいいですね。

3:マスク
こちらも定番と言えば定番ですね~。機内はとにかく乾燥しているので、特に寝るときには必須です!空港でも買うことはできるんですが、事前に買っておいたほうが安心です。普通のマスクでもよいですが、ハイテク保湿マスクならさらに万全だと思います。

[送料299円~]「tc10」ハイテク保湿マスク 2枚入 537 4点迄メール便OK(go0a066)

価格:370円
(2019/7/28 14:34時点)
感想(28件)


4:メガネorコンタクト(とメガネケース)
機内で寝るときにコンタクトを外してメガネにする方はメガネを忘れずに。また、そもそものメガネ派は、ケースを忘れずに持っていったほうがいいです。寝るときに置き場所がなくてちょっと困ったことがあります。

5:メディキュット
これは主に女性対象かと思いますが男女兼用もあります。「どうしても機内だと足がむくむので必須だ!」と奥さんが言っています。履いておくとだいぶむくみが違うみたいですよ!

【メール便発送送料無料】メディキュット 機能性靴下 ひざ下 男女兼用 ブラック M[レキットベンキーザー・ジャパン]

価格:1,882円
(2019/7/28 16:06時点)
感想(0件)



6:スリッパもしくはサンダル
寝るときには足をリラックスさせたいので、スリッパやサンダルが必要です。搭乗前にビーチサンダルに履き替えておくのもいいですね。ビーチサンダルならハワイに着いたらそのまま活動することもできますね!スリッパは機内で用意してもらえる可能性もありますが。

7:ボールペン
8:出入国書類の書き方キャプチャ

機内で1家族あたり1枚、出入国書類を書く必要があります。その時、記入用のボールペンが1本あるといいです。CAさんに借りることもできますが、わざわざお願いする必要がなくなります。また、慣れていない方は出入国書類の書き方に迷うこともあると思います。機内の案内もあると思いますが、事前にサイトのキャプチャーなどを印刷して持っておくと安心です。

印刷でなくとも、サイト自体をキャプチャしてスマホに保存しておくなどでもOKです!もちろんネット接続なしでも見られるようにしておいてくださいね~

9:ネックピロー
こちらも定番といえば定番ですね。寝る場合にネックピローがあると頭が安定するので寝やすいです。

10:ウェットティッシュ
JAL機内ではCAさんがおしぼりを配ってくれるタイミングがありますが、自分のウェットティッシュがあればそれ以外のちょっとした時に使うことができるので便利です。ウェットティッシュはハワイに着いてからも何かと便利なので100均などで用意しておきましょう!

液体関連でよかったもの!

続いては、透明な袋に入れる必要のある液体関連で機内持ち込みしてよかったものです。

11:目薬
12:ハンドクリーム
この2つはマスクと同様に機内の乾燥対策ですね。

13:化粧品セット
こちらは女性が主だと思いますが、液体の化粧品は小分けにする必要があるのでご注意ください。

14:歯ブラシセット
歯みがき粉やマウスウォッシュは液体扱いです。機内食の後、寝る前、起きた時など歯をみがきたいタイミングは何回かあると思います。機内にも歯ブラシセットは用意されていますが数が限られているので、自分の使い慣れた歯ブラシセットを持ち込めば好きなタイミングで歯みがきをすることができますよ~

15:日焼け止め
機内では特に必要ないのですが、ハワイに着いて入国を手続きを終えたらすぐに強い陽射しが襲ってきますので、スーツケースの中ではなく持ち込みにしておいたほうが良いと思います。ちなみにスプレータイプの日焼け止めでも透明な袋に入れる必要があるのでご注意ください!

資生堂 アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク(60mL)【d2rec】【evm_uv2】【outdoors_6】【アネッサ】

価格:2,678円
(2019/7/28 15:02時点)
感想(11件)



まとめ

以上、「ハワイ行きの機内に持ち込んでよかったもの15選」をまとめてみました!同行メンバーの構成によっても異なってくると思いますが、ご参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ALOHA!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

先日のハワイツアーで、ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスの中にある「ミツワ・マーケットプレイス」に行ってみました。今まで盲点的に行ったことがなかったのですが、なかなかよさげでしたのでレポートします!


「ミツワ・マーケットプレイス」とは?

「ミツワ」はアメリカの日本食料品を中心としたショッピングセンターで、米国内に11店舗あるんだそうです。



ワイキキ店は2017年5月オープンとなっていて、2016年8月のインターナショナルマーケットプレイスのリニューアルからしばらくしてオープンしたんですね~

「ワイキキの近くにはスーパーがないんだな~」と勝手に思い込んでいたので、ワイキキのホテルに泊まっていて日本のモノを買うにはありがたいですね!

場所はこちら!

「ミツワ」のワイキキ店の場所はこちらです。ワイキキの中心ですね~

カラカウア通りからは一番奥まったところの2階にあります。
IMG_20190627_101515-20190719
IMG_20190627_101451-20190719

店内の様子はこんな感じ

店内の様子はこんな感じです。思ったより広々していて店舗のレイアウトにも余裕があります。

日本のコンビニ弁当のようなものもあります。
GH010974_Moment2-20190719
お寿司やカリフォルニアロールも!もちろんスパム握りもありました!
GH010974_Moment3-20190719
焼き魚などの総菜や、
DSC_0249-20190719
揚げ物コーナーもありますよ~
DSC_0248-20190719
納豆も日本でおなじみのものが売っています。ドンキでも売っていますが。
DSC_0242-20190719
食べ物だけでなく、日本のシャンプーやコスメも普通に売っています。
DSC_0245-20190719
調味料も日本の物が各種取り揃えてあるので、コンドミニアムに泊まっている方には良さそうですね!
DSC_0243-20190719
日本のお酒やジュースも色々あります。ていうか、「一番搾り」が安すぎるんですが…。
DSC_0241-20190719
中にフードコートもありまして、ちょっと見づらいですが奥にラーメン山頭火があります。
GH010974_Moment4-20190719
このフードコートには餃子屋さんもあって、一番搾りのハッピーアワーをやってました!
IMG_20190627_101323-20190719

といった感じで、「あれ?ここ日本のスーパーだっけ?」と勘違いしそうになってしまうほど日本っぽいです。

まとめ

以上、「ミツワ・マーケットプレイス」のレポートでしたが、まとめますと
  • ワイキキの中心地にあって超便利!
  • 日本のスーパーにいるような錯覚を起こす!
  • 「一番搾り」押しが凄い。そして安い!
となります。

Googleのクチコミを見てみると
  • 少し高いが日本の食材が揃っている
  • 一番搾りが安い
  • 時間が遅くなると総菜の安売りをする
  • サラダが美味しくない
といったのがありますね~。やっぱり一番搾りは安い

まー、クチコミにも書かれていましたが、日本人向けというよりは「日本の物を求める外国人向け」的な雰囲気かもしれないです。規模はだいぶ違いますが、ホノルルのドンキと近いですかね。

ワイキキでどうしても日本の物が恋しくなったら、訪れてみると楽しいと思います~
一番搾り安いし。

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

こんにちは!

2019/7/13に放送されたTBS「王様のブランチ」にて、「観光大使と観光したいinハワイ」のSeason2が放送されました。前回に引き続き、石田ニコルさんがハワイの観光大使という事で、オススメスポットを紹介していましたのでまとめていきます!


サニーデイズ

まずは、絶品パンケーキの店として「サニーデイズ」が紹介されていました。場所はこちら!

HISのレアレアトロリーなら「ダイヤモンドヘッドライン」の10番停留所「モンサラット通り」で下車です。

こちらのお店では、
  • ヴェリーベリーパンケーキ $17
  • エッグベネディクト $16
が紹介されていました!

また、石田ニコルさんが作ったガイドブックが紹介されてました!

PERFECT HAWAII MY HAWAII by NICOLE (JTBのMOOK)

価格:1,080円
(2019/7/13 22:57時点)
感想(0件)


コオリナ・チャペル アクア・マリーナ

続いては、「コオリナ・チャペル アクア・マリーナ」が紹介されていました。場所はこちら。

リゾートウェディングを考えられている方向けですね~
この投稿をInstagramで見る

. 国が決まったので次は挙式会場選び! それと同時にハワイ挙式に強い会社選びも並行して調べ始めました クチュールナオコ、ワタベウェディングなどなどがいいのか HIS.JTBで頼んだほうがいいのかメリットデメリットも調べつつお店に行きつつで その頃チャペルもいつやるかも決まってないままお店に行ってしまったのでご迷惑をおかけしました。 次の2つは必ず決めてからお店に行ったほうがいいです! どこの国のどこのチャペル💒なのか いつ挙式予定なのか 私が選んだのは コオリナチャペルアクアマリーナです!💙 . . 選んだ理由 海が見える🏖 大きな太い柱が無いところ 屋内であること . #海外挙式#海外ウエディング#ハワイ挙式#ハワイウエディング#家族挙式#HAWAII#hawaiiwedding #プレ花嫁#プレ花嫁準備 #2019年挙式#2019年挙式予定#ウエディングドレス#クチュールナオコ #ワタベウェディング #HIS#JTB#ハワイ挙式 #wedding #コオリナチャペルアクアマリーナ #koolinachapelaquamarina #koolinachapel

hwaiさん(@hw_weddingmemory)がシェアした投稿 -



ヘブンリーアイランドライフスタイル

オススメディナーの場所として紹介されていたのは「ヘブンリーアイランドライフスタイル」です。ハワイ産のオーガニック食材を使った料理が楽しめるんだそうです。場所はこちら。

カラカウア通りから少し入ったところですね。

こちらのお店では
  • ヘブンリーズ・オーガニック・ベジ&ビーンズ・ロコモコ $17.5
  • "マヒマヒ" フィッシュタコス $7.50
が紹介されていました。ロコモコが美味しそうでした!


ワイキキ・ビーチコマーbyアウトリガー

ワイキキ中心部のリゾートホテルとして紹介されていたのが「ワイキキ・ビーチコマーbyアウトリガー」です。場所はこちら。

ワイキキ中心部にあって、二階に「マウイブリューイング」が入っているので、ビールを楽しむことができます!

高層階に泊まればこんな感じの眺めが楽しめそうです。パーシャルオーシャンビューですが、ダイヤモンドヘッドが見えるのがいいですね。


クアロア・ランチ

続いては、自然を楽しめるスポットとして「クアロア・ランチ」が紹介されていました。ジュラシックパークのロケ地として有名ですね~ 場所はこちら。

ワイキキからは車で1時間くらいです。

こちらでは、四輪バギーやジップライン、ジャングル体験などを楽しむことができますが、番組ではホースバックツアーを紹介していました。

こちらのツアーは2時間コースで$134.95です!ただし、送迎なしのようなので、旅行会社のオプショナルツアーの方がいいかもしれないですね~

88Tees

最後に、MCの佐藤栞里さんへのお土産購入で「88tees」が紹介されていました。場所はこちら。

こちらは、ワイキキでTシャツを買うなら定番スポットですね!

なお、この企画は第三弾もあるらしいので、放送され次第まとめます!

続きます!

ハワイブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
応援いただけると励みになります!

↑このページのトップヘ